ジュエル使いの達人になる, パーソナルジュエリー

【ジュエル使いコーラル編4】人とつながり、助け合いながら、ともに相互発展したいとき


人生は、『あなた』が創る物語。

 

こんにちは、

あなたの人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

 

【ジュエル使いになろう コーラル編4】

 

  • コーラル使いになる その4

 

<コーラル>は、サンゴのこと。

 

白、ピンク、赤、黒と

様々な色があります。

 

また、「山サンゴ」 と呼ばれるコーラルがあり

昔、海底だった場所が隆起して

山となり、そこから採れるものもあります。

 

山で採れようが

海で採れようが

コーラルは、

海の守りのエネルギー

海の癒しのエネルギーを秘めたジュエル。

 

では、

そのコーラルを使いこなすには?

 

…ということで、

それぞれの成長段階に応じた実践のヒントをご紹介。

 

★第3段階 (ふたご座的成長段階)

言葉を覚え始める段階。意識。人とのコミュニケート開始。自と他。神と人。

おうし座のゆとり、豊かさをさらに発展、拡げる。知識と活用。二面性。昼と夜。

 

  • コーラルを、ふたご座的成長段階で活用する

キーワード <つながる>

・人とつながり、助け合いながら、ともに相互発展したいとき

 

人とつながり、助け合う。

 

これもまた、

できるようで、できなかったりします。

 

自分の側が

相手を助ける、協力する場合は

いくらでもフォローできるのに、

 

こと、

自分が相手に助けてもらう

協力してもらう

となると、

 

うまいこと相手に協力の要請が

できなかったりすることって

あるんじゃないかと思います。

 

とくに、

近しい人であればあるほど

 

相手に迷惑をかけるのではないか

 

相手にわるいのではないか

 

など考えてしまう。

 

せっかく相手が

手伝おう、協力するよと

申し出てくれているのに、

 

つい遠慮して、

大丈夫、大丈夫。と、

 

相手の好意を遠ざけてしまうような態度を

ついとってしまうとか。

 

…で、です。

 

こういうことって

前提として

相手を思っている

相手を大事に思っているからこそ

 

思う

やってしまうこと。

 

だったりします。

 

素直に、

ありがとう!

 

じゃ、これ、手伝って♪

じゃ、これ、お願い♡と

言えばいいのに

 

つい遠慮してそれが言えない。

 

…で、

たぶん、それって

 

相手に負担をかけたくない

相手の重荷になりたくない

相手に迷惑をかけたくない

相手から嫌われたくない

 

…という思いから派生してくること。

 

恐れからくる行為です。

 

…で、です。

 

自分が相手に対して、

気持ちよく協力できたり

助けることができるのは、

 

相手のことが好きだし

相手の力になりたいし

相手を助けたいと思うのは

 

本来、愛からきている行為。

 

でも、

もし

 

自分は相手にできるのに

相手からしてもらうのが怖いとしたら、

 

あなた自身、

相手のためを思ってやっていること。が

 

もしかしたら、

 

相手からよく思われたい

相手から嫌われたくない。

 

…という、

恐れに基づいた行為、

なのかもしれません。

 

いずれにしても

恐れからくる行動は、

相手に与えることも

相手から受け取ることもできません。

 

もちろん

自分も与えられることはないし

受け取ることもできないのです。

 

つまり

相手と自分は、つながっていない。ということで、

 

表面的には、

相手に協力しているようで、

 

エネルギー的には、

何一つ、つながっていないということ。

 

そこにあるのは

つながることへの恐れであり、

 

つながることを恐れるのは

自分が確立されておらず、

 

相手とつながることで

自分と相手の境界線がなくなる

相手に精神的にとりこまれてしまうことへの恐れ。

 

もし、かりに

あなたが、

つながることへの恐れがあるなら、

 

まずは自分と向き合い、

自分が自分と深くつながること。

 

コーラル

触手を伸ばし、

どんどん仲間とつながって

一体化して、大きなコロニーを創るように、

 

あなた自身も、

まずは自分と深くつながり、

 

コーラルが仲間と触手をつないでいくように

自分の周囲の人達とつながっていく。

 

そして、

そんな自分であることを心に刻んで

忘れないように

コーラルを身に着けましょう。

 

 

 

———————————-
<具体的な実践法>
————————————

 

●その1 意識をのせる、発信する

コーラルを身に着けて、
ことあるごとに、見たり触れたりしながら、
やる、実現する。
自分にはできる。
大丈夫。と、
コーラルに語り掛けましょう。

 

コーラルが触手を伸ばして
次々にほかのコーラルとつながり
大きく育っていくように、

 

人とつながり、仲間を増やし

 

あなたが思い描いている
やりたいこと、実現したいことに
どんどん自分の手がひろがっていくような
イメージを描いてみましょう。

 

あなたの意識と無意識が一致していれば
それはすーっと通っていき、

その意識に合わせたことが
引き寄せられるかのように
やってくる、起きてきます。

 

 

●その2 今、できることにフォーカスする。

実現したくて焦って先を急いだり、

どうしても実現しようと
執着しているときって

なかなかうまくいかないものです。

 

うまくいかないときは、

原因探し、
ブロックはずしをしたり

自分を駆り立てて
がんばり過ぎるのではなく、

 

それを実現するために、
今、できること。

無理せず簡単にできることをやりましょう。

 

あるいは、
それが実現したときのことを
イメージして、

 

そのときやっていることで、
今やっていないこと、

その中で、
今、無理せずできること。をやってみる。

実現したつもりで先取りしてみる。

 

それをリストアップして、
一つずつ、楽しみながら、やってみましょう。

 

 

●その3 それが実現した自分として、選択する

それが実現したら、
自分はどうなっているんだろう?

それが実現したときの自分を
イメージして、

今の自分基準ではなく、

そのときの自分がやっていること、
選んでいるもの

すっかり実現してしまった自分として
物事を選択してみましょう。

今の自分に似合わなくてもいいし

今の自分では
違和感を感じるかもしれません。

でも、それでいいのです。

はじめて制服を着たとき、
はじめて化粧をしたとき、
自分には似合ってない、
違和感を感じたものでも、

いつしかそれが板についてくる
馴染んでくるようになります。

それが当り前になったとき、

ふっと気付いたら、
やりたかったことを実現していた
なりたい自分になっていた。
…ということが起きます。

 

 

●もしも、うまくいかないとき

 

まずは自分自身と向き合いましょう。

意識で思っていることと
無意識で思っていることがズレていたり

恐怖を感じたくないために
実際の行動がズレていたり

頭でわかっているつもりで
ぜんぜんわかってなかったり

本心は別なところにあったり

方向性が違っていたり

カタチにとらわれていたり

 

何かしら、自分を留めていることが
あるので、

多方面が自分を見つめなおし、
客観的に現状を把握して
自分の心、マインドを整えましょう。

 

 

ジュエルは、あなたの人生の相棒。

 

24時間365日、あなたのことを護り、

励まし、勇気づけてくれる存在。

 

あなたの涙もがんばりも

誰よりもそばで見守ってくれる

心強い相棒。

 

 

 

—————————————-

世界で一人しかいないあなたが、
世界で一つしかない宝石のように輝き
世界を彩る光と調和し
宇宙と一つに響き合う
かけがえのない存在でありますように

パーソナルジュエリスト
佐瑠女まき

———————————–

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報

 

新月&満月にお届けしています。

また、今週のジュエルメッセージも、ブログより一足先にお届け。

アイディーニュースレター登録

 


人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です