ジュエル使いの達人になる, パーソナルジュエリー

【イライラは、自分で選択しています】ジュエル使いピンクトパーズ12


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

こんにちは、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

 

【イライラは、自分で選択しています】

 

人の態度や言動

周囲に起きる出来事を見て

イライラすることって

あるんじゃないかと思いいますが

 

実は

あなた自身が

イライラすることを

選択しているって

知っていましたか?

 

そう

実は、

イライラの原因は、

相手や出来事ではなく

 

あなた自身の心の在り方によって

イライラしている

 

つまり

あなた自身が

イライラすることを選択しているのです。

 

ちょっと考えて

欲しいのですが、

 

あなたと同じように

同じ状況で

イライラする人も

いるかも

しれませんが、

 

一方で

同じものを見て

そこまでイライラしない人

 

まったくイライラしない人も

います。

 

つまり

全員が全員

 

それによって

イライラしているのではありません。

 

もし、

これが

出来事、状況が

イライラさせるとしたら

他の人もみんな

イライラすることになります。

 

…なのに

あなたや

あなたと同じように

イライラする人だけが

イライラしている。ということは、

 

イライラしない人とは

違う心の状態にあるってことです。

 

たいてい

イライラすることって

 

自分はちゃんとやっているのに

相手はそれをやらないとか

 

自分は

それって当然でしょ。と

思うことを

守っていないとか

 

自分が

普通、当り前と

思っている

自分ルールを用いているとき。

 

そして

それを

いい、悪いで

判断している時です。

 

もちろん

悪意を持って

相手に嫌がらせをしたり

分かっていて

平気でそれをやるなら別ですが

 

今日はそのケースは置いといて。

 

イライラされた相手は

自分はイライラしないから

そうするか

 

人がそれを見て

イライラするとは

思ってもみないとか

 

多少、悪いなとは

思いながら

何かしらの事情で

そうなってしまったとか

 

相手には相手の言い分が

あります。

 

…で、

それを理解しよう

とか

汲み取ろう

なんてことはしなくて

いいんです。

 

ただ

 

自分がイライラするようなことを

やる人もいるんだなと

認識すること。

 

そして

相手のどこに

イライラしたのか?

 

自分の心に聞いてみるのです。

 

自分はちゃんと守っているのに

相手がそうしないから

 

など

自分が禁止している

我慢していることを

平気でやっているとか

 

常識とか、普通とか

曖昧な定義で

物事を自分の物差しで

善悪を決めていて

そり前提で相手をはかっているとか

 

たいてい

どちらかです。

 

そして

自分はどうありたいのか?

 

自分に問いてみる。

 

自分は守っているからといって

相手が守ることを強要することは

できません。

 

自分は正しい

相手は間違っているという規準で

物事を量っても

 

相手は相手の基準があり

それをあなたに合わせることを

強要することも

できません。

 

そして

自分の正しさを相手に主張しても

相手も自分のことを正しいと思っていれば

相手を待ちかせっている。と

非難するだけで、

 

それでは争うだけです。

 

相手がどんな人であれ

 

相手は相手

自分は自分と

相手と自分を切り分けて

 

我慢して禁止していることがあれば

自分を許す、

手放す

 

自分はどうありたいのか?

常に自分に聞く。

 

そして自分が主体的に判断し

どんな自分でいたいのか?

自分が選択する。

 

相手にイライラするときは

自分のフリを見直すとき。

 

自分も人も

責めたり非難する必要も

ありません。

 

ただ

自分の在り方を

自分が選択するだけです。

 

【ジュエル使い ピンクトパーズ編12

 

ピンクトパーズは、

喜びやわかちあいの

エネルギーを持った宝石。

 

喜びやわかちあいの

エネルギーによって

 

持ち主が

観念、思い込みなどの

偏った目で物事を見て

判断、ジャッジする世界から

 

さらに目線をひとつふたつあげて

視野を広げ、

 

広い目線

広い心で

物事を見ることで

 

ジャッジを手放し

物事をクリアに観て

選択するお手伝いをしてくれる宝石。

 

 

 

★第11段階 (みずがめ座的成長段階)

完成されたものの先にあるもの。

既存の価値観や社会の枠を超える。

新時代。リベラル。

革新。新しい概念。守破離の破。

ネットワーク。サイエンス。

独創性。自由と平等。

 

 

★ピンクトパーズを、

みずがめ座的成長段階で活用する

キーワード<ジャッジを手放す>

善悪、正しい間違いなどの区別をしない。

 

【正しさよりも楽しいことを選択する】

 

正しいとは

間違いを創りだす

考え方です。

 

自分は正しい。と

自分の正しさを主張した瞬間

相手に間違っていると

相手を非難しているのと同じです。

 

そして

自分の正しさを主張したい時

どこかで無意識に

自分は悪くない。という意識が

働き

 

それによって

正しさを主張しているとき。

 

また

自分は悪くない。と

無意識で思っているとき

 

心のどこかで

自分は悪いかもしれない

悪いことをしているかもしれない

という罪悪感があるとき。

 

罪悪感が根底にあって

自分の正しさを主張しても

それは

罪悪感を払しょくする

行為ではないので

 

いつまでも

罪悪感を握りしめたまま

正しさを主張し

誰かの正しさとぶつかり

争ったり、いさかいを起こす元凶に

なるのです。

 

また

正しいことを主張している時

自分が何かを我慢しているとき。

 

自分を我慢させて

抑圧しているときは

心に余裕がなく

ギスギスしてしまいますが

 

楽しくて

心が満たされていると

たいていのことは許すことができます。

 

ピントパーズは、

正しいことより

自分が楽しいことを選択することを

手助けしてくれる宝石で

 

ピンクトパーズを身に着けて

見たり触れたりするたびに

 

心の奥に閉じ込めていた

罪悪感を持たずに

ただ楽しいと感じる心

楽しいことをしていいという許可を

自分に与え

 

楽しいことを

心から選択し続けましょう

 

 

 

———————————-

<具体的な実践法>

————————————

 

  • その1 意識をのせる、発信する

 

ピンクトパーズを身に着けて、

ことあるごとに、

見たり触れたりしながら、

 

自分が生きてここに居ること。を

感じてみましょう。

 

ピンクトパーズに触れている

自分の指先の感覚

 

輝く光の反射

 

周囲から聞こえる

様々な音

 

それらを一つ一つ感じて

今、ここに生きて居る自分を

再確認しましょう。

 

そして、

唯一無二の自分

世界で一人の自分として

貴重な存在の自分であることを

意識し

 

今ここに生きていることを

実感しましょう。

 

 

  • その2 今、できることにフォーカスする。

 

実現したくて焦って先を急いだり、

 

どうしても実現しようと

執着しているときって

 

なかなかうまくいかないものです。

 

うまくいかないときは、

 

原因探し、

ブロックはずしをしたり

 

自分を駆り立てて

がんばり過ぎるのではなく、

 

それを実現するために、

今、できること。

 

無理せず簡単にできることをやりましょう。

 

あるいは、

それが実現したときのことを

イメージして、

 

そのときやっていることで、

今やっていないこと、

 

その中で、

今、無理せずできること。をやってみる。

 

実現したつもりで先取りしてみる。

 

それをリストアップして、

一つずつ、楽しみながら、やってみましょう。

 

  • その3 それが実現した自分として、選択する

 

それが実現したら、

自分はどうなっているんだろう?

 

それが実現したときの自分を

イメージして、

 

今の自分基準ではなく、

 

そのときの自分がやっていること、

選んでいるもの

 

すっかり実現してしまった自分として

物事を選択してみましょう。

 

今の自分に似合わなくてもいいし

 

今の自分では

違和感を感じるかもしれません。

 

でも、それでいいのです。

 

はじめて制服を着たとき、

はじめて化粧をしたとき、

自分には似合ってない、

違和感を感じたものでも、

 

いつしかそれが板についてくる

馴染んでくるようになります。

 

それが当り前になったとき、

 

ふっと気付いたら、

やりたかったことを実現していた

なりたい自分になっていた。

…ということが起きます。

 

  • もしも、うまくいかないとき

 

まずは自分自身と向き合いましょう。

 

意識で思っていることと

無意識で思っていることがズレていたり

 

恐怖を感じたくないために

実際の行動がズレていたり

 

頭でわかっているつもりで

ぜんぜんわかってなかったり

 

本心は別なところにあったり

 

方向性が違っていたり

 

カタチにとらわれていたり

 

何かしら、自分を留めていることが

あるので、

 

多方面が自分を見つめなおし、

客観的に現状を把握して

自分の心、マインドを整えましょう。

 

 

 

—————————————————————————————-

あなたも『ジュエル使い』になって、人生を飛躍的に発展させよう!

 

ジュエル…

宝石は、

地球という星の破片(かけら)。

地球という星を構成している鉱物(ミネラル)。

鉱物学的に言うと、

ジュエルを構成する鉱物の組成で

種類が変わり、

ジュエルに含まれるミネラルにより、

色が変わります。

 

そして、目に見えない世界…

スピリチュアル的に言うと、

古代から、

宝石は色のパワーが凝縮したものだと

いわれてきました。

 

 

また、一方で、

太陽系の惑星、

黄道12星座とも

関係があるとされてきました。

 

 

黄道12星座とは、

黄道…

天球上における太陽の見かけ上の通り道

地球からみた太陽の軌跡、

太陽がぐるっと空を一周していく方向にある星座が、

12分割して、わりあてられています。

 

 

 

それは、

春分点をスタートに、

おひつじ座からはじまって、うお座まで

ぐるっと一周していくのですが、

 

その12の星座をぐるりと一周していく中で

季節が移り変わっていくように、

人が成長していく姿、成長過程を

あてはめていくことができます。

 

 

それはまた、ジュエルも同じように

それぞれの成長段階に合わせて

意味や解釈も少しずつ対応させて適用して

意味づけし、解釈していくと

よりジュエルのパワーを活かしやすくなります。

 

 

たとえば、

おひつじ座的、赤ちゃんがオギャーと生まれて

人生が始まるような、

0から1のスタートとして活用するときと

 

うお座的、

次のステージへのスタートとして

活用するときとでは、

活用の仕方が変わってきます。

 

 

宝石、ジュエルは、

人の成長を手助けし、

 

あなた自身が

ジュエルのように輝き生きることを

ガイドのように導いていく存在。

 

 

いつもそばでずっと見守り、支えてくれる存在。

 

 

母なる地球が何億年という年月をかけて育み、

時間を超えて、あなたのもとへ遣わした、

あなたを全面的に応援してくれる存在。

 

 

12の成長段階において

それぞれジュエルをどのように解釈し

どの方向で、

どう意味づけ、どう活用するか?

 

自分の今、そして未来の方向を定め、

どう解釈し、

どう動かしていくか?

 

人生を創っていく羅針盤、

それだけでなく、

自分が自然と発している

生命エネルギー、

 

思いの波動を循環させ、

さらに増幅させるスピーカーとして、

 

ジュエルパワーを活かすも活かさないも

あなた次第。

 

 

せっかくなら、

人生を楽しく、充実した人生にして

後悔なく生きるために

ジュエルパワーを活かす

『ジュエル使い』になり、

 

自分が人生の主役として、

主体的能動的に人生を楽しみ、

 

自分だけでなく、周囲にも広がっていく

幸せや喜びの循環の輪を拡げながら、

人生を、さらに飛躍的に発展させていきましょう。

 

 

 

意識的であれ、

無意識的であれ、

あなたの人生は、

あなたが創っているのだから。

 

 

ジュエルは、あなたの人生の相棒。

 

24時間365日、あなたのことを護り、

励まし、勇気づけてくれる存在。

 

あなたの涙もがんばりも

誰よりもそばで見守ってくれる

心強い相棒。

 

 

 

—————————————-

世界で一人しかいないあなたが、
世界で一つしかない宝石のように輝き
世界を彩る光と調和し
宇宙と一つに響き合う
かけがえのない存在でありますように

パーソナルジュエリスト
佐瑠女まき

———————————–

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報

 

新月&満月にお届けしています。

また、今週のジュエルメッセージも、ブログより一足先にお届け。

アイディーニュースレター登録

 


人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です