プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 輝く生き方

自分そして人生を変えるには?


人生は、『あなた』が主役の物語。

 

(ヘリオトロープ/K18WG/アメシスト(中央にスター☆のカット入り) アイディー パーソナルジュエリー)

 

こんにちは、

宝石+実践心理で、あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

さてさて、今日は、
「自分そして人生を変えるには?」というお話。

 

 

【自分そして人生を変えるには?】

 

自分、人生を変えたいなら、
欠点や性格、考え方を変える必要はありません。

むしろ、
それを変えようとすることは、
自分の個性を消してしまうことと同じです。

そうではなく、

自分や、人生を変えるには、
「見方、視点」を変えるだけ。

真上から見たグラスは、
どうやっても丸にしか見えませんが、

真横から見たら、長方形や台形に見えますよね?

すると、
今まで自分は、グラスとは、丸いものだと思っていた
前提が変わります。

丸い面もあれば、長方形や台形の面もある。
そうやって、
物事を見る角度を変えると、
まったく別な側面が見えてきて、

自分が今までグラスは丸だと思い込んできた
前提が変わります。

前提が変わると、
物事を多面的に考えるので、
今までとは違った答えも導き出せるようになり、
色んな答えも考えられるようになります。

そうんなふうに、
自分や、人生を変えるには、
欠点も、性格も、考え方も、一切、変える必要はなく、

いかに物事を多面的に捉えることができるようになるか?
それだけ、なのです。

また、

人との諍いは、
たいてい
立場の違いから起きるもの。

見ている立場、
立ち位置が違う
物事の見方が違うから、
違ったように見えているだけ。

グラスを真上から見た人は、
丸だと言い張り、

真横から見た人は
いや、丸ではない、
長方形だ、
台形だと、言い張る。

そんな感じです。

ま、それぞれおのおの正解で、
どれも事実で、嘘ではありません。

そして、それぞれ分かってもらおうと、
必死になって自分の立場から見たものを
伝えようとしますが、

そもそも相手はあなたと同じ立場、
目線ではないから、
伝わらないことも多いのです。

そして、だからといって、
相手に分かってもらえないと
悲しむ必要なんてないのです。

また、子供の頃に起きた出来事も、
大人になった今、
あらためて見直してみると、
まったく違った事実が判明したりします。

それは、
子供の頃に、
広い公園だと思っていた公園に、
大人になって行ってみると、
びっくりするくらい、小さかったりするように、

子供目線で見た景色と、
大人になった今の自分から見た景色
シチュエーションって
まったく違うこともあるのです。

自分の思い込みや観念って
大半は、小学生くらいまでに
創られています。

もしかしたら、
今もなお、
子供の頃の思い込み、
観念で物事を無意識に見ていて、

今の自分目線で、あらためて見直すと、
自分自身、そして人生も、
様変わりするような、
そんな衝撃的な事実が判明するかもしれません^^

そして、
自分を変えずに、人生が変わります。

 

もし、自分、人生を変えるために、
ものの見方、視点を変えたいあなたは

まずはメルマガ登録してね☆

 

ではまた☆

 

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

 

佐瑠女まき


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です