プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ14

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

(アフロディテ/K18YG/クンツァイト アイディー パーソナルジュエリー)

 

こんにちは、

宝石+実践心理で、輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ14

——————————————-

 

ひき続き
「自分を生きるチカラ」について。

まず大事なのは、
1、「自分と仲良く」する。

…で、
自分と仲良くするためには
「自分と向き合う」

まずは、
★自分を観察する
★自分を分析する。
★自分を認める。
★自分をゆるす
★手放す

…の続き。

【選択する】

あれこれいろいろ考える自分を
いったんわきに置く。

許すことができない自分を
許すことができないなら、
それ自体、手放す。

手放すとは、
握りしめて何もできない手を解放し、
両手を自由に使えるようにする。

それだけです。

…で、です。

そもそも、
それを手放せないで、
執着している時、

実は、心の奥に、
それがないと不安、
それがないと怖い、
…みたいな不安や恐怖が隠れています。

だから、手放せない。

…とはいえ、

手放すことができないと、
自分を、執着という名の鎖で
がんじがらめに縛りつけているようなものです。

…とはいえ、
そうやって、不安や恐怖と対峙しないで
しがみついたままで、
ずっと避けていても、
いつまでたっても不安や恐怖は消えません。

不安や恐怖を解消するには、
不安や恐怖と対峙すること。

そして、
何が不安で、何が怖いのか?
そこを明確にすること。

で、
何が不安で何が怖いのか?

それがわかってくると、
じゃあ、それをどうすればいいのか?

具体的な解決法、対処法が見えてきます。

…と、文章で書くと、
簡単なんですけどね。(^^;;

不安や恐怖って、感じたくないから、
自分から見ようとしないし、

それ自体、『なかったこと』に
している場合が多いので。

で、そうすると、
自分の行動、言動が、ズレてきます。
つじつまが合ってなかったり、
そのときそのときで自分の意思がブレブレだったり、
焦って、わやわやしていたり、

etc

 

etc

 

akb

 

hkt

エトセトラエトセトラ

 

だんだん思考回路がぐちゃぐちゃしてきます。

だんだん行動がおかしなことになっていきます。


これ、はたから見てると、すごーーーく分かります。

でも、本人は気づきたくないので、
気付かないようにしています。

たとえていうなら、
何かしら、やましいことをしてしまって
それを人に気付かれまいとして
たちまわっているとか、

嘘をついて、それがバレないように
一生懸命、言い訳をしているとか、

ま、そんな感じです。

なので、

不安や恐怖と対峙できそうにない

そもそも
自分、不安や恐怖なんて感じていないし。と
思っていながら、
なんか妙な汗かいてるときとか、

ま、そういうときは、
不安や恐怖と、一時的に距離を置いて

ちょっと別の人になって考えてみるのです。

自分がすごいなーと思っている人
自分が尊敬する人
そういう人達なら、

この状況を、どうやって乗り切るのか?

あの人だったら、どうするか?

みたいに置き換えて、
あれこれいろいろと対策や対処法を
考えてみるのです。

可能なら、直接、本人に聞いてみても構いません。

そうやって、いろいろと選択肢を増やして、
その中で自分がベストだなと思うことを
選択する。

もちろん、不安や恐怖と向き合えて、
その対処法をいくつも考えて
その中からベストなものを選択しても構いません。

自分の選択肢と
そうやって自分が尊敬する人の案を
見比べて、選択しても構いません。

不安や恐怖はおいといて、
もし、不安や恐怖を感じていなかったら
どんな選択をするのか?
そんなふうに考えても構いません。

 

いずれにしても、

 

これからの自分。
それが実現した自分。

 

自分が自分を生きてるな、と感じられる自分なら、
一体、どんなことを選択し、行動するかな?と
イメージしていく中で、でてきたものの中から
ベストなものを選択する。

 

そうやって、
いろんなことに対して、何をどう選択するか?
それを繰り返していくうちに

自分なりのパターン、
自分なりのスタンスが見えてきて、
自分を軸として、
生きることができるようになっていきます。

結局は、その繰り返し、なのです。

 

 

 

 

 

それではまた次回☆

 

 

 

メルマガ書いてます。ぜひ登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

 

佐瑠女まき


ジュエルメッセージ, パーソナルジュエリー

2018/04/09-04/15今週のジュエルメッセージ

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

こんにちは、

宝石+実践心理で、あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

 

【2018/04/09-04/15今週のジュエルメッセージ】

 

2018/04/09-04/15今週のジュエルメッセージを

お届け。

 

あなたにとって

輝く一週間でありますように☆

 

【2018/04/09-04/15今週のジュエルメッセージ】

 

★今週の全体

4/15 水星が、おひつじ座で順行。

滞っていたものが動き出す。
修正、見直しを経て、新たな局面へ。

翌16日新月へとつながっていく流れ。
仕切り直しのスタート。

 

★今週のジュエル

クンツァイト

 

無邪気。
邪心のない子供のような素直さ。

ハートを開き、
愛にフォーカスすることで、
不安や恐れを乗り越えていく。

好きなことに興味関心を抱き、
好奇心で無我夢中になる
我を忘れて没頭するエネルギー。

また、好奇心は、心から安心していることで
起きてくる情動。
自分は守られていて、大丈夫だということを
無意識レベルで感じ、安定した心をとりもどす手助けを
してくれる。

喜び、楽しむことを基軸に生きる生き方。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

宝石のパワーを

活用したいあなたへ。

 

人生は自ら意思決定し、

行動していくことが基本なので、

 

まずは

人まかせや依存的な状態をあらため

主体的能動的に切り替えることが大事。

 

人生のハンドルを

自分で握ると決めましょう。

 

写真:   サンダンス/ クンツァイト/K18YG   アイディー パーソナルジュエリー

 

 

★おひつじ座

五感を意識して使い、
あらたな自分、あらたな世界が広がるような
そんなタイミングです。

ふだん、生活している中で、
食べ物の味だけに集中して
味わったり、

座っている椅子の感覚を
感じたり、

空を見上げて、
空の青さ、雲が流れていくさまを
ゆっくりと見たり、

窓の外から聞こえてくる
車の音、人の声など、

自分の五感を研ぎ澄ませて
自分がいる空間、
自分自身に意識を向けるって
やっているようで
やっていません。

そして、
今日やるべきこと。
日々の雑用を
いかにして片付けるか?

いかにやり過ごすか?

わずらわしい出来事を、どう忘れるか?

めんどくさいことをいかに避けるか?

そうしたことばかりに
意識が向いていたりします。

そういうときこそ、
今、ここに存在している自分の感覚、
今。自分をとりまく世界の風景に
意識を向けてみる。

考える。をやめて、感じてみる。

そうやって、
脳を思考から解き放つとき、

あなたの内側から
本来の自分が湧きあがってきます。

 

 

 

★おうし座

子供の頃に、
できるかできないか?ではなく、

単純にやってみたい、
なってみたいと思い描いたような『夢』を
取り戻すような、
そんなタイミングです。

子供の頃、
実際に、自分がなれるかどうか?なんて
あまり深く考えたことがなくて
思い描いた夢は、

大人になっていくうちに、
それは現実的ではない
自分にはムリだと封印してしまった人が
大多数かもしれませんが、

一方で、
子供時代に歌手になりたい、
プロ野球選手になりたいと
夢を思い描いて、

実際に、実現させていった人達もいます。

そして、それは
才能とか、特別な何かではなく、
夢に梯子をかけて、
夢に向かって、着実に一歩一歩
ステップを踏み、近づいていったから。

もしかしたら、
子供時代に描いた夢は
今ではすっかり色あせて、
まったく別な夢を持っている人も
いるかもしれませんが、

子供でも大人でも
いくつになっても
夢を実現していくことは可能です。

できるかできないか?
ではなく、
それを実現してみたい、やってみたいかどうか?

挑戦することは、
怖いかもしれませんが

夢は、あなたがあきらめない限り、
夢があなたをあきらめることはありません。

夢に梯子をかけて
小さな一歩をちょっとずつのぼっていく。

夢を描いて、
子供のときのように、
ドキドキワクワクしながら、
そんなスタート準備をしましょう。

 

 

 

★ふたご座

好きなものを好きなだけ。
遠慮せずに、
欲張り生きるような
そんなタイミングです。

好きなものを好きなだけ。
…といわれて、

そんな好き勝手なことはできない
それだと際限がない

誰かに迷惑がかかるんじゃないかと
心配する人も
いるかもしれませんが、

心配はご無用。

宇宙は無限で、
あなたが欲するものはいくらでも与えてくれます。

また、
もし、自分が欲したものを
際限なく、もっともっとと思うとしたら、

それは、
あなたの本心が欲しいものではなく、
その先にある、本当に欲しいもの
心満たされることと、
続いていないのです。

意外ですが、
人は、心深く満足するもの、ことに出合い、
そこで満たされると、
他はいらなくなります。

また、そうやって、自分が欲しているものを
追及していかなければ、
自分は何をすると満たされるのか?
それすらも見えてきません。

自分が好きだと思っていたことが
実は好きではなかったり
することもあるかもしれません。

あるいは
自分が自分を止めていて、
好きなことをやってはいけない
欲することを欲してはいけないと
禁止しているだけかもしれません。

自分自身を知るためにも、
好きなことを好きなだけ。
やってみて

心を満たし、

心を満たしたあとで見えてくる
あらたな世界と出会いましょう。

 

 

 

★かに座

目標に向けて、ストレートに進んでいけるような
そんなタイミングです。

また、
目標に向けてやっていたことが停滞していたり
うまくいかなかった人は、
この時期あたりから進みだすような
流れになっていきます。

また、
目標といっても、
大きな目標ではなくても構いません。

自分が思う、
こんなふうになれたらいいな
こういうことがやれるようになったらいいな
…というような
ぼんやりしたことでも、構いません。

あとは、自分がそれを目指すかどうか?

それだけなのです。

実際に、目標を実現していく人は、
やる。と決めて、
それに向けて一歩ずつステップを
踏んでいっただけ。

それだけです。

やる。と決めることそのものが
怖いと感じるかもしれませんが、

やる。と決めても、
途中で変更することもできるのです。

それは、自分が決めるから、
変更することもできる。

いつでもあなたの意志しだい。
あなた次第で物事は動いているのです。

ただ
なんとなく
そうなりたいな
いつかそうしたいな、とぼんやり思うより、

できるかどうかわからないけど、
やってみよう。と、意志を固めると
そこに意識が集中し、エネルギーが生まれます。

元来、かに座さんは、
やる。と決めると、ずんずん向かっていく
勇気も行動力も持っています。

それを使うか使わないかはあなた次第。

あなたの意志一つ、なのです。

 

 

 

★しし座

かねてから行きたいなと思っていた場所や、
思いつきで、
ふらっとどこかに出掛けると、
何かしらのヒントや気づきが得られるような
そんなタイミングです。

時間がない。とか、
お金がない。とか、
そうした理由が持ち出せないくらい、
ごくごく近場でも構いません。

また
実際に、どこかに出掛けなくても、
近場で行ったことのないお店でも構いません。

とにかく、
今、いつもいる場所とは違うところで、
いつもとは違う景色を見て
感じることで、
新しい情報を脳にインプットするのです。

新しい情報をインプットすると
今とは違うあちらしいアウトプットが出てきます。

今までの知識や情報が、
新しい何かをプラスすることで、
新しく回路が増えて、
新しいものの見方ができるようになります。

もし、最近、なんとなく
同じルーティンを繰り返しているとしたら、
なおさらです。

いつも行かない場所に行き、
いつもと違う何かを見て感じてください。

あなたの中から新しい何かが生まれてきます。

 

 

 

★おとめ座

自分にとってのギフトを受け取るような
そんなタイミンク゛です。

また、ギフトといっても、
プレゼントのようなモノ、というより、

目には見えないもの、
あなた自身が心から欲していることだったり、

自分にとっては
これがギフトなのか?と思うような、
ずっと自分の手を煩わせてきたこと、
悩んできたこと、
試行錯誤してきたことの中から
出てくるようなもの、かもしれません。

ですがそれは、
パンドラの箱に残っていた
『希望』のように、

それがあればどんなことも乗り越えられるような

それがあることで、
これからの未来に立ち向かうことができるような

あなたにとって
かけがえのない
天からの贈り物、ギフトであることは
間違いありません。

そして、
あなたが心から欲しいと思うこと
実現したいと思うことは
必ず実現します。

ギフトを受け取り、
自分、そして、天を信じて、
一歩、踏み出しましょう。

 

 

 

★てんびん座

子供のように、
無邪気に天真爛漫でいることを
意識して過ごすようなそんなタイミングです。

無邪気とは、
邪気が無いこと…

邪気とは、
よこしまな気持ち だけでなく、
こんなふうに思われたらどうしよう
猜疑心、嫉妬、罪悪感、劣等感などなど
恐れからくる意識のこと。
喜びや、楽しみとつながること
愛から派生する意識とは
正反対のベクトルの意識のこと。

もしかりに、
あなたが愛を持って生きるときでも、

あなたに心無い言葉や態度を
投げかける人がいたとしても、

それは、あなたに対して、ではなく、
相手が自分に対して行っている行為です。

そこに取り込まれることなく
あなたは無邪気なまま、
愛を持って生きるよう、心がけてください。

あなたの心の中にある
恐れが消えていくたび、
そうした人たちは、
あなたの目の前から消え、

愛や喜びに満ち溢れた人が
あなたのまわりに集まり、

愛や喜びのスパイラル
拡大のスパイラルが生まれて
あなたのまわりに敵はいなくなり、

あなたの見方となり、
あなたを応援してくれる仲間が
集まってくるでしょう。

 

 

 

★さそり座

自分が請け負っていること、
仕事の役割などについて考えてみると
いいタイミングです。

また、日頃のルーティンなども、
それに応じて変えていくといいかも
しれません。

そして、この際、
ふだん、自分がやっていて、
自分でなくてもいいことは人に任せて、

自分じゃないとできないこと
自分だからできることを中心に
置き換えていくと、

これからのあなたのステージをあげていくことに
つながっていきます。

また、
ふだん、自分がやっていて、
自分でなくてもいいことを
たくさん抱えているとしたら、

そこに、
自分の価値を見出していないか?

仕事をたくさん持つことで、
役立っている気持ちになっていないか?

無価値感を補うために
仕事をしていないか?

それもあわせて見てください。

ふだん、自分が当たり前に
請け負っていることって、
特になんの支障もなければ
見直すことはないかもしれませんが、

だからこそ、あえて見直すことで、
無意識に自分を留めているものや、
自分が補っていることに気付く
いいタイミングです。

とくに、このままの自分ではなく、
何かしら変えていきたいと思うなら、
この機会にぜひ見直してみてください。

 

 

 

★いて座

物事を判断する際、
自分にとって何かしら得する、
メリットがあるか?
より、
単純に、好きか?楽しいか?で
判断していく方が、結果的に次につながる選択と
なるようなタイミングです。

物事を損得で選択したり、
無駄か?必要か?で選択ばかりしていると、
無難で、味気ないものばかりになっていて、
結果的に、あまりお得がなかったり、

必要だと思っていたものでも、
自分が成長していく中で、
必要ではなくなってしまうものだったりします。

なので、
目先の損得や、必要かどうかで
物事を判断していても、
あまり確かな基準とはなってないのが
実際のところ。

ならば、
より面白いと思うこと、
素直に楽しいと思うこと、
好きなこと、
心が動くことを選択して、
人生に彩りや深みを与えていくような
選択基準で判断する。

もしかしたら、それは、
無駄だと思えるようなことも
あるかもしれませんが、

無駄だと思っている心のベースに
あるのは、

それが役立つかどうか?と
無意識に判定しているからです。

そもそも、役立つかどうか?なんて、
実際やってみないと分からないし、
やっていくことで、その中で身につくこと、
拡がっていくことってたくさんあります。

さらにはそこでの出会いもあり、
案外と、そうやって、
損得なしでつきあっている人の方が
あとあと自分にとって大切な役割を果たしてくれるような
存在になっていたりもします。

だから、損得や、必要かではなく、
自分の心が喜ぶこと、楽しいこと
興味のあるものを基準にして選択する。

そこから広がっていく世界が、
あなたの世界、
あなたが心から求めている世界へと
つながっていくのです。

 

 

 

★やぎ座

自分の本心に素直に正直になり、
それに従って物事を動かしていくような
そんなタイミングです。

また、現状、違和感のあることや、
本心とは違う選択をしていたとしたら、
それを変えていくことができるような
そんなタイミングです。

頭、思考では、よかれと思っていた選択でも
実際にやっていくうちに、
何かしらの違和感を感じたり、
何かが違うなと感じたりすることって
多々あります。

そして、その都度、
自分に問いなおし、
自分に正直に素直になり、
それを改めていき、
再度、選択しなおせばいいだけ。

その繰り返しです。

もし、かりに、
誰かに迷惑がかかるかも
とか、

それって、自分勝手かな?と
思うようであれば、

なおさら、
自分の心に正直に従っているかどうか?

あらためて再確認してみましょう。

あなたの人生は、あなたに責任があり、
誰も肩代わりはできません。

だからこそ、
人にどう言われようと、
どう思われようと、

あなたはあなた自身の人生に
責任を持ち

自分が納得するもの
納得する生き方を選択しましょう。

 

 

 

★みずがめ座

なぜ?
…という質問、問いを持つことで、
その先にあるもの、
その根底にあるものが見えてきて、
いろんなことが広がっていくような
そんなタイミングです。

なぜ? という問いをしていくと、
物事を掘り下げていくことができます。

それは、自分に対してもそうだし、
人に対してもそうだし、
物事に対しても、そうで、

ふだん、なんの疑問も
湧かなかったようなこと
当たり前だと思っていることも、
あえて
『なぜ?』と、問いかけてみる。

そして、そこに出てきた答えに、
さらに
『なぜ?』と、問いかけてみる。

そして、さらにそこで出てきた答えに、
また『なぜ?』と、問いかけてみる。

子供が、純粋に、それを知りたくて、
『なぜ? なぜ?』と、
どんどん質問していくように、

どんどん質問してみてください。

そして、そうやって出てきた答えに、
なぜ、そんな答えが出てきたのだろう?と、
さらに『なぜ?』と、問いかけてみてください。

自分でも驚くような答え
想像もつかないような答え
驚くような思考パターンに出合います。

 

 

 

★うお座

素直に受け取り、素直に喜ぶことで
自分だけでなく、周囲にも与えることが
できるような、
そんなタイミングです。

受け取るとは、
たんにモノだけではなく、
相手の好意、相手の気持ちを受け取ること。

そしてそれを素直に喜ぶと、

相手も、あなたが喜ぶ姿を見て
よかったな、と素直に喜べるのです。

だから、
相手から何か、してもらったり
褒めてもらったり、
感謝されたり、
何かしら好意を受け取ったら、

素直に喜んで受け取ってみてください。

また、そうやって、
素直に喜んでいると、

喜ぶことが増え、

さらにそれを喜んでいると、

さらにまた喜ぶことが増えてくる、
喜びの循環が生まれてきます。

また、実際にやっていると
分かってくると思うのですが、
受け取るって、けっこう怖いです。

受け取れば受け取るほど、
自分は何もしてないのに、
受け取ってばかりでいいのかな?と
ふっと、わるい、
罪悪感などが湧いてきたり、

それに対して、
自分からも何かをおかえししなきゃと
なってきそうになったら、

自分自身の中にある
罪悪感と向き合ってみてください。

人に与えているときほど、
たくさん受け取っているなと感じるとき。

それは、あなたがなんの苦もなく
相手に与えているから、
与えているという意識がないから。

だからこそ、
たくさん受け取り、喜び、
感謝しましょう。

 

 

 

 

☆もしも、自分の星座のメッセージがピンとこないなと感じたあなたへ
『このメッセージは、私に何を伝えてくれているのだろう?
もっと私に分かる方法で教えて。』と、自分の心に『質問』しましょう。

☆もしも、他の星座のメッセージが気になったあなたへ
それは、あなた星座以外の惑星が、
あなたに語りかけているメッセージかもしれません。
『私は、なぜ、このメッセージが気になったのだろう?』と、自分の心に『質問』しましょう。

そうやって、心に質問しておくと、

潜在意識の働きによって、
何気なく見た広告や、テレビ、本、友達との会話など
偶然耳にしたことふっと目に飛び込んできたものの中に、ヒントが隠れています。

宇宙からのメッセージは、ビビビと降りてくるものではなく、
心を静めて、耳を澄まさないと聞こえてこない、とても小さな声です。

基本、宇宙は自由意志で、あなたが選ぶものを優先します。

何を選んでも、何を決めても、それがあなたにとってのベスト。

宇宙はいついかなるときも、あなたを応援しています。

だから、安心して、自分を信じ、自分の道を進みましょう。

 

——————————————–
『宝石は、地球という名の星の破片(かけら)』
——————————————–

宝石は、
地球という名の『星の破片(かけら)』
星の破片(かけら)です。

そして、古来から、惑星、星座と関係があると言われ、
其々の宝石が、
何等かの惑星、星のエネルギーを宿しています。

また、古来から私達人間は、
宝石という、地球という名の星の破片(かけら)から
宇宙のパワー、エネルギーを感じ、

そこからメッセージを受け取り

宇宙の一員として、
今生を、『魂の長い旅の一つの物語』として
人生を謳歌してきました。

また、身に着け方には2通りあり、

自分と深い関わりのある宝石に
個々の想いを一つの宝石に投影し、
コアな自分とつながるために身に着ける方法と

その時その時の、宇宙の流れに従い、
その時々に合わせて、宝石を選び、

宇宙の流れに乗り、
宇宙と調和し
一つに響き合うために
身に着ける方法。

ここでは、
後者の、

そのときそのときに合わせて
宇宙の流れに乗り
宇宙と調和し一つに響き合う
宝石たちから届いたメッセージを
お届けしています。

※ちなみに。
そもそもなぜ、このジュエルメッセージを書くことにしたのか?
詳細はこちら→ http://ameblo.jp/happyid/entry-12227820619.html

世界で一人しかいないあなたが、
世界で一つしかない宝石のように輝き
世界を彩る光と調和し
宇宙と一つに響き合う
かけがえのない存在でありますように

パーソナルジュエリスト
佐瑠女まき

———————————–

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報

 

新月&満月にお届けしています。

また、今週のジュエルメッセージも、ブログより一足先にお届け。

アイディーニュースレター登録


 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 


 

人生は『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


ジュエル使いの達人になる, パーソナルジュエリー

【ジュエル使い クンツァイト編13】『まずは自分を愛しましょう』

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

こんにちは、

あなたの人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

 

【ジュエル使いになろう クンツァイト編13】

  • クンツァイト使いになる その13

<クンツァイト>とは、

鉱物名、リシア輝石。

 

透明なライラックピンクの宝石。

 

宝石言葉は『無邪気』

邪心がなく、純真で

すべてのものをあるがままに受け入れる

オープンハート。

 

自分でいるだけで

誰からも愛される

存在そのものが愛だと

教えてくれる宝石です。

 

では、

そのクンツァイトを使いこなすには?

 

…ということで、

それぞれの成長段階に応じた実践のヒントをご紹介。

 

 

 

 

★第12段階 (うお座的成長段階)

つながる。ひろがる。集合無意識。

ワンネス。意識の拡大。

ステージアップ。慈愛。

清濁併せのむ。境界線を飛び越える。

生命力のしなやかさ。次のスタートへ向けた準備。

 

 

  • クンツァイトを、

うお座的成長段階で活用する

キーワード <自己愛>

・まずは自分を愛する。

 

 

 

 

『まずは自分を愛しましょう』

 

 

うお座的な愛。というと、

マザーテレサのような

博愛

 

 

マリアさまのような

慈愛

 

 

なんかがテーマとなりますが、

 

 

 

そうした

愛。の原点は、

 

 

まずは自分を愛することから。

 

 

 

自分を愛するとは、

 

 

ダメな自分

できない自分

欠点がある自分

嫌いな自分

そうした受け入れがたい自分

 

 

できればなくしたい部分を

まるごと自分なのだと

受け入れること。

 

 

 

どんな自分も

自分であると認めること。

 

 

 

いつ

どんな時でも

自分が自分を愛すること。

 

 

 

いつ

どんな自分も

よしよしすること。

 

 

 

自分が自分を愛せなければ

人を愛することはできません。

 

 

 

自分が自分を愛していれば

人からどう思われようが

何を言われようが

常に自分でいることができます。

 

 

ましてや

あなたが、

人の役に立ちたい

人を幸せにしたいと

思う人なら

 

 

もっともっと自分を愛し

自分のすべてを

受け入れること。

 

 

 

クンツァイトは、

自分を愛することで

人を愛することを学び

自分を受け入れることで

他者との違いを受け入れることを

覚え

 

 

 

 

人間的に成長し

 

 

自分も人も

すべてを愛せる自分であるために

身に着けるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

———————————-

<具体的な実践法>

————————————

 

  • その1 意識をのせる、発信する

 

クンツァイトを身に着けて、

ことあるごとに、

見たり触れたりしながら、

 

私は私。

 

それ以上でも

それ以下でもなく

 

私は私で在り続け

 

ただ私であることに専念します。

 

そして

私独自の波動を発信している

イメージをしながら

 

唯一無二の自分

世界で一人の自分として

貴重な存在の自分であることを

意識しましょう。

 

 

 

  • その2 今、できることにフォーカスする。

 

実現したくて焦って先を急いだり、

 

どうしても実現しようと

執着しているときって

 

なかなかうまくいかないものです。

 

うまくいかないときは、

 

原因探し、

ブロックはずしをしたり

 

自分を駆り立てて

がんばり過ぎるのではなく、

 

それを実現するために、

今、できること。

 

無理せず簡単にできることをやりましょう。

 

あるいは、

それが実現したときのことを

イメージして、

 

そのときやっていることで、

今やっていないこと、

 

その中で、

今、無理せずできること。をやってみる。

 

実現したつもりで先取りしてみる。

 

それをリストアップして、

一つずつ、楽しみながら、やってみましょう。

 

 

  • その3 それが実現した自分として、選択する

 

それが実現したら、

自分はどうなっているんだろう?

 

それが実現したときの自分を

イメージして、

 

今の自分基準ではなく、

 

そのときの自分がやっていること、

選んでいるもの

 

すっかり実現してしまった自分として

物事を選択してみましょう。

 

今の自分に似合わなくてもいいし

 

今の自分では

違和感を感じるかもしれません。

 

でも、それでいいのです。

 

はじめて制服を着たとき、

はじめて化粧をしたとき、

自分には似合ってない、

違和感を感じたものでも、

 

いつしかそれが板についてくる

馴染んでくるようになります。

 

それが当り前になったとき、

 

ふっと気付いたら、

やりたかったことを実現していた

なりたい自分になっていた。

…ということが起きます。

 

  • もしも、うまくいかないとき

 

まずは自分自身と向き合いましょう。

 

意識で思っていることと

無意識で思っていることがズレていたり

 

恐怖を感じたくないために

実際の行動がズレていたり

 

頭でわかっているつもりで

ぜんぜんわかってなかったり

 

本心は別なところにあったり

 

方向性が違っていたり

 

カタチにとらわれていたり

 

何かしら、自分を留めていることが

あるので、

 

多方面が自分を見つめなおし、

客観的に現状を把握して

自分の心、マインドを整えましょう。

 

 

 

ジュエルは、あなたの人生の相棒。

 

24時間365日、あなたのことを護り、

励まし、勇気づけてくれる存在。

 

あなたの涙もがんばりも

誰よりもそばで見守ってくれる

心強い相棒。

 

 

 

—————————————-

世界で一人しかいないあなたが、
世界で一つしかない宝石のように輝き
世界を彩る光と調和し
宇宙と一つに響き合う
かけがえのない存在でありますように

パーソナルジュエリスト
佐瑠女まき

———————————–

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報

 

新月&満月にお届けしています。

また、今週のジュエルメッセージも、ブログより一足先にお届け。

アイディーニュースレター登録

 


人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


ジュエル使いの達人になる, パーソナルジュエリー

【ジュエル使い クンツァイト編11】『自分を輝かせよう』

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

こんにちは、

あなたの人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

 

【ジュエル使いになろう クンツァイト編11】

  • クンツァイト使いになる その11

<クンツァイト>とは、

鉱物名、リシア輝石。

 

透明なライラックピンクの宝石。

 

宝石言葉は『無邪気』

邪心がなく、純真で

すべてのものをあるがままに受け入れる

オープンハート。

 

自分でいるだけで

誰からも愛される

存在そのものが愛だと

教えてくれる宝石です。

 

では、

そのクンツァイトを使いこなすには?

 

…ということで、

それぞれの成長段階に応じた実践のヒントをご紹介。

 

 

 

★第10段階 (やぎ座的成長段階)

極める。真骨頂。

思い描いたことを実現する自己実現。

腕を磨く。職人。プロ魂。円熟。

才能を磨く、発揮する。

目標達成のための努力と忍耐。

待つチカラ。絶対的君臨。熟練。

 

  • クンツァイトを、やぎ座的成長段階で活用する

キーワード <輝き>

・自分を輝かせる

 

 

 

『自分を輝かせよう』

 

 

よく

女性は、

『もっと輝きたい☆』なんて

言ったりしますが、

 

 

そもそも

『輝く』って

具体的にどういうことなのでしょう?

 

 

 

毎日が充実していて

いつも笑顔で

幸せいっぱい?

 

 

素敵な場所で

お洒落して

 

 

素敵な仲間に囲まれて

 

 

リア充で

みんなが憧れるような

そんな女性??

 

 

 

そんなイメージなのでしょうか?

 

 

 

でも

現実は、

なかなかそうはいきません。。。

 

 

 

毎日の雑用に追われて

イラッとしたり

嫌なことがあったり

 

 

もっとこうなりたい☆

もっとこうしたいと

思っているのに

なかなかそれができなくて

不満だったり。

 

 

だからこそ、

いつも笑顔で

キラキラしていたい☆と

思うのも

無理はないかもしれません。

 

 

…で、です。

 

 

 

もしも

あなたが

そうした

キラキラした世界を夢見て

輝きたい☆と思うのであれば、

 

 

夢見る世界を追いかけて

輝きを追いかけ続けるのも

いいかもしれません。

 

 

 

 

ところで

話はとびますが、

 

 

 

 

発展途上国の子供たちって

瞳がキラキラ輝いて

イキイキしています。

 

 

将来は大人になること。

を、夢にしてしまうような

内戦下で、

明日は生きていられるかどうかも

分からないのに

 

 

決して

いいとはいえない環境の中でも

笑顔が飛びぬけていい。

 

 

…ということは、です。

 

 

 

いつも輝いていたい。

 

いつも笑顔でありたい。

 

 

…というのは、

 

 

 

あなたが描いているような

キラキラした世界でなくても

 

 

 

あなた自身は

今のままでじゅうぶん輝けると

思いませんか?

 

 

 

日々の雑用に追われても

イラッとすることがあっても

不満があっても

 

 

輝くことって

できると思いませんか?

 

 

 

では、

なぜ、

それができないのでしょう?

 

 

 

では

なぜ

リアルな生活では

輝いていないと思うのでしょう?

 

 

 

生きるか死ぬかの極限で

生きている子供たちは

今、

今日を精一杯生き抜いています。

 

 

 

あなたは

今、

今日を精一杯生きていますか?

 

 

 

輝く。とは、

いのちの輝き。

 

 

 

瞳の輝きは

生きて居る証。

 

 

 

クンツァイトは、

生きていまここにいる自分

自分の命を輝かせて

 

 

今、

そして今日を生きることが

輝くことなのだと

教えてくれます。

 

 

そして

今、

そして今日を生き

あなたが自分の命を

輝かせるために

身に着けるのです。

 

 

 

 

 

 

———————————-

<具体的な実践法>

————————————

 

  • その1 意識をのせる、発信する

 

クンツァイトを身に着けて、

ことあるごとに、

見たり触れたりしながら、

 

私は私。

 

それ以上でも

それ以下でもなく

 

私は私で在り続け

 

ただ私であることに専念します。

 

そして

私独自の波動を発信している

イメージをしながら

 

唯一無二の自分

世界で一人の自分として

貴重な存在の自分であることを

意識しましょう。

 

 

 

  • その2 今、できることにフォーカスする。

 

実現したくて焦って先を急いだり、

 

どうしても実現しようと

執着しているときって

 

なかなかうまくいかないものです。

 

うまくいかないときは、

 

原因探し、

ブロックはずしをしたり

 

自分を駆り立てて

がんばり過ぎるのではなく、

 

それを実現するために、

今、できること。

 

無理せず簡単にできることをやりましょう。

 

あるいは、

それが実現したときのことを

イメージして、

 

そのときやっていることで、

今やっていないこと、

 

その中で、

今、無理せずできること。をやってみる。

 

実現したつもりで先取りしてみる。

 

それをリストアップして、

一つずつ、楽しみながら、やってみましょう。

 

 

  • その3 それが実現した自分として、選択する

 

それが実現したら、

自分はどうなっているんだろう?

 

それが実現したときの自分を

イメージして、

 

今の自分基準ではなく、

 

そのときの自分がやっていること、

選んでいるもの

 

すっかり実現してしまった自分として

物事を選択してみましょう。

 

今の自分に似合わなくてもいいし

 

今の自分では

違和感を感じるかもしれません。

 

でも、それでいいのです。

 

はじめて制服を着たとき、

はじめて化粧をしたとき、

自分には似合ってない、

違和感を感じたものでも、

 

いつしかそれが板についてくる

馴染んでくるようになります。

 

それが当り前になったとき、

 

ふっと気付いたら、

やりたかったことを実現していた

なりたい自分になっていた。

…ということが起きます。

 

  • もしも、うまくいかないとき

 

まずは自分自身と向き合いましょう。

 

意識で思っていることと

無意識で思っていることがズレていたり

 

恐怖を感じたくないために

実際の行動がズレていたり

 

頭でわかっているつもりで

ぜんぜんわかってなかったり

 

本心は別なところにあったり

 

方向性が違っていたり

 

カタチにとらわれていたり

 

何かしら、自分を留めていることが

あるので、

 

多方面が自分を見つめなおし、

客観的に現状を把握して

自分の心、マインドを整えましょう。

 

 

 

ジュエルは、あなたの人生の相棒。

 

24時間365日、あなたのことを護り、

励まし、勇気づけてくれる存在。

 

あなたの涙もがんばりも

誰よりもそばで見守ってくれる

心強い相棒。

 

 

 

—————————————-

世界で一人しかいないあなたが、
世界で一つしかない宝石のように輝き
世界を彩る光と調和し
宇宙と一つに響き合う
かけがえのない存在でありますように

パーソナルジュエリスト
佐瑠女まき

———————————–

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報

 

新月&満月にお届けしています。

また、今週のジュエルメッセージも、ブログより一足先にお届け。

アイディーニュースレター登録

 


人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


ジュエル使いの達人になる, パーソナルジュエリー

【ジュエル使い クンツァイト編10】『自分を信じる』

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

こんにちは、

あなたの人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

 

【ジュエル使いになろう クンツァイト編10】

  • クンツァイト使いになる その10

<クンツァイト>とは、

鉱物名、リシア輝石。

 

透明なライラックピンクの宝石。

 

宝石言葉は『無邪気』

邪心がなく、純真で

すべてのものをあるがままに受け入れる

オープンハート。

 

自分でいるだけで

誰からも愛される

存在そのものが愛だと

教えてくれる宝石です。

 

では、

そのクンツァイトを使いこなすには?

 

…ということで、

それぞれの成長段階に応じた実践のヒントをご紹介。

 

 

 

★第9段階 (いて座的成長段階)

挑戦と冒険。死を意識してなお生きるを選択。

ビジョン。目標。再選択。

哲学。思想。人生のテーマ。

人生経験を乗り越えたゆえの明るさ。

強さ。総合力。

 

  • クンツァイトを、

いて座的成長段階で活用する

キーワード <信念>

・自分が信じた道を行く

 

 

 

『自分を信じる』

 

 

自分を信じる。

 

 

自己信頼。

 

 

…って、

 

 

書くのは簡単ですが、

 

 

できそうで、

なかなかできない人が

多いんじゃないかと思います。

 

 

 

自分を信じる。

 

 

自己信頼。

 

 

…って、

 

 

前回のさそり座的使い方のときに

お伝えしたような

 

 

自分のこだわり。

 

 

…みたいなものが基軸としてあって、

 

 

 

それをもとに

自分が自分を生きている

物事を採用していると

 

自分を信じる。

なんて、わざわざ言わなくても

 

 

自然とそうなっていきます。

 

 

 

では

なぜ

それができない人がいるのか?

 

 

自分が頼りなくて

自分のことなのに

自分を信じ切れないのか?

 

 

…というと、

 

 

 

自分が自分にした約束を

守らないから。です。

 

 

 

夜、やろう。と

思っていたことを

 

 

ま、いっか。とスルーして、

それ以降、

結局

やらないままにたり

 

 

いつかいつかと

先送りし続けて

やってないことがたくさんあったり

 

 

 

自分的には

とても小さなことだからと

 

やらなくてもいいや。

 

ま、いっか。

 

スルーしたことが

たくさんあればあるほど

 

 

自分を信じる。

自己信頼できない要因に

なっていきます。

 

 

 

自分が自分にした

ほんのちょっとした約束。

 

 

それを平気で破り続ける。

 

 

自分だからいいと思っているかも

しれませんが、

 

 

自分はすっかり忘れてしまっていても

 

 

平気で約束を破ったり

そのままスルーしたりする人。だと

知っています。

 

 

自分に対してやっているので

自分ではいいと思っているかも

しれませんが、

 

 

これ、

人との約束だったら…

 

 

小さなことでも

繰り返しやっていれば

 

 

相手からの信頼って

得られませんよね?

 

 

そう

自分を信じる。

自己信頼とは、

 

 

まずは

自分が自分との約束を守る。

 

 

できない約束はしない。

適当にスルーしたり

いい加減にあしらわない。

 

 

 

…ということ。

 

 

 

クンツァイトは、

自分がありのままの存在で

存在そのものに価値があることを

常に思い出し

 

 

自分を尊重し、

自分との約束を守り

自分が自分を信頼するために

身に着けるのです。

 

 

 

 

———————————-

<具体的な実践法>

————————————

 

  • その1 意識をのせる、発信する

 

クンツァイトを身に着けて、

ことあるごとに、

見たり触れたりしながら、

 

私は私。

 

それ以上でも

それ以下でもなく

 

私は私で在り続け

 

ただ私であることに専念します。

 

そして

私独自の波動を発信している

イメージをしながら

 

唯一無二の自分

世界で一人の自分として

貴重な存在の自分であることを

意識しましょう。

 

 

 

  • その2 今、できることにフォーカスする。

 

実現したくて焦って先を急いだり、

 

どうしても実現しようと

執着しているときって

 

なかなかうまくいかないものです。

 

うまくいかないときは、

 

原因探し、

ブロックはずしをしたり

 

自分を駆り立てて

がんばり過ぎるのではなく、

 

それを実現するために、

今、できること。

 

無理せず簡単にできることをやりましょう。

 

あるいは、

それが実現したときのことを

イメージして、

 

そのときやっていることで、

今やっていないこと、

 

その中で、

今、無理せずできること。をやってみる。

 

実現したつもりで先取りしてみる。

 

それをリストアップして、

一つずつ、楽しみながら、やってみましょう。

 

 

  • その3 それが実現した自分として、選択する

 

それが実現したら、

自分はどうなっているんだろう?

 

それが実現したときの自分を

イメージして、

 

今の自分基準ではなく、

 

そのときの自分がやっていること、

選んでいるもの

 

すっかり実現してしまった自分として

物事を選択してみましょう。

 

今の自分に似合わなくてもいいし

 

今の自分では

違和感を感じるかもしれません。

 

でも、それでいいのです。

 

はじめて制服を着たとき、

はじめて化粧をしたとき、

自分には似合ってない、

違和感を感じたものでも、

 

いつしかそれが板についてくる

馴染んでくるようになります。

 

それが当り前になったとき、

 

ふっと気付いたら、

やりたかったことを実現していた

なりたい自分になっていた。

…ということが起きます。

 

  • もしも、うまくいかないとき

 

まずは自分自身と向き合いましょう。

 

意識で思っていることと

無意識で思っていることがズレていたり

 

恐怖を感じたくないために

実際の行動がズレていたり

 

頭でわかっているつもりで

ぜんぜんわかってなかったり

 

本心は別なところにあったり

 

方向性が違っていたり

 

カタチにとらわれていたり

 

何かしら、自分を留めていることが

あるので、

 

多方面が自分を見つめなおし、

客観的に現状を把握して

自分の心、マインドを整えましょう。

 

 

 

ジュエルは、あなたの人生の相棒。

 

24時間365日、あなたのことを護り、

励まし、勇気づけてくれる存在。

 

あなたの涙もがんばりも

誰よりもそばで見守ってくれる

心強い相棒。

 

 

 

—————————————-

世界で一人しかいないあなたが、
世界で一つしかない宝石のように輝き
世界を彩る光と調和し
宇宙と一つに響き合う
かけがえのない存在でありますように

パーソナルジュエリスト
佐瑠女まき

———————————–

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報

 

新月&満月にお届けしています。

また、今週のジュエルメッセージも、ブログより一足先にお届け。

アイディーニュースレター登録

 


人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


ジュエル使いの達人になる, パーソナルジュエリー

【ジュエル使い クンツァイト編9】『自分にとってのこだわりを持つ』

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

こんにちは、

あなたの人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

 

【ジュエル使いになろう クンツァイト編9】

  • クンツァイト使いになる その9

<クンツァイト>とは、

鉱物名、リシア輝石。

 

透明なライラックピンクの宝石。

 

宝石言葉は『無邪気』

邪心がなく、純真で

すべてのものをあるがままに受け入れる

オープンハート。

 

自分でいるだけで

誰からも愛される

存在そのものが愛だと

教えてくれる宝石です。

 

では、

そのクンツァイトを使いこなすには?

 

…ということで、

それぞれの成長段階に応じた実践のヒントをご紹介。

 

 

 

★第8段階 (さそり座的成長段階)

大切なもの譲れないもの。継承。

バトン。死。遺産。潜在意識。

深層心理。

秋から冬へと移る晩秋。

死への恐れと対峙。生きる意味。

ミッドライフ・クライシス。

 

  • クンツァイトを、

さそり座的成長段階で活用する

キーワード <譲れないもの>

・自分にとってどうしても譲れないもの。こだわり。

 

 

 

『自分にとってのこだわりを持つ』

 

 

とつぜんですが、

あなたは、

 

 

自分の中でのこだわりを

持っていますか?

 

 

 

『こだわり』と聞くと、

何か、意固地になって

執着している

イメージを受けるかも

しれませんが、

 

 

ここで言う

『こだわり』とは、

 

 

自分の流儀、主義、在り方

自分スタイルのようなもののこと。

 

 

 

そして、それらをもとに

自分軸を創る。

 

 

 

自分にとって

優先する基準となるもの。

 

 

そんなもののことを言います。

 

 

 

自分の中でのこだわりって

自分が自分として生きるときに

核になるもの、

大事にすること。

 

 

 

それをしっかりと持っておくと

 

 

周囲や世間に惑わされず

ブレることなく、

 

 

反対に

意固地になるのでもなく、

 

 

常に

自分は自分。と

自分主体であり続けることが

できるようになるのです。

 

 

 

クンツァイトは、

自分本来に立ち返り

自分にとって何を大切にして

何を優先するのか?

 

 

自分にとってのこだわりを

しっかりと持ち

主体的に自分を生きるために

身に着けるのです。

 

 

 

 

 

———————————-

<具体的な実践法>

————————————

 

  • その1 意識をのせる、発信する

 

クンツァイトを身に着けて、

ことあるごとに、

見たり触れたりしながら、

 

私は私。

 

それ以上でも

それ以下でもなく

 

私は私で在り続け

 

ただ私であることに専念します。

 

そして

私独自の波動を発信している

イメージをしながら

 

唯一無二の自分

世界で一人の自分として

貴重な存在の自分であることを

意識しましょう。

 

 

 

  • その2 今、できることにフォーカスする。

 

実現したくて焦って先を急いだり、

 

どうしても実現しようと

執着しているときって

 

なかなかうまくいかないものです。

 

うまくいかないときは、

 

原因探し、

ブロックはずしをしたり

 

自分を駆り立てて

がんばり過ぎるのではなく、

 

それを実現するために、

今、できること。

 

無理せず簡単にできることをやりましょう。

 

あるいは、

それが実現したときのことを

イメージして、

 

そのときやっていることで、

今やっていないこと、

 

その中で、

今、無理せずできること。をやってみる。

 

実現したつもりで先取りしてみる。

 

それをリストアップして、

一つずつ、楽しみながら、やってみましょう。

 

 

  • その3 それが実現した自分として、選択する

 

それが実現したら、

自分はどうなっているんだろう?

 

それが実現したときの自分を

イメージして、

 

今の自分基準ではなく、

 

そのときの自分がやっていること、

選んでいるもの

 

すっかり実現してしまった自分として

物事を選択してみましょう。

 

今の自分に似合わなくてもいいし

 

今の自分では

違和感を感じるかもしれません。

 

でも、それでいいのです。

 

はじめて制服を着たとき、

はじめて化粧をしたとき、

自分には似合ってない、

違和感を感じたものでも、

 

いつしかそれが板についてくる

馴染んでくるようになります。

 

それが当り前になったとき、

 

ふっと気付いたら、

やりたかったことを実現していた

なりたい自分になっていた。

…ということが起きます。

 

  • もしも、うまくいかないとき

 

まずは自分自身と向き合いましょう。

 

意識で思っていることと

無意識で思っていることがズレていたり

 

恐怖を感じたくないために

実際の行動がズレていたり

 

頭でわかっているつもりで

ぜんぜんわかってなかったり

 

本心は別なところにあったり

 

方向性が違っていたり

 

カタチにとらわれていたり

 

何かしら、自分を留めていることが

あるので、

 

多方面が自分を見つめなおし、

客観的に現状を把握して

自分の心、マインドを整えましょう。

 

 

 

ジュエルは、あなたの人生の相棒。

 

24時間365日、あなたのことを護り、

励まし、勇気づけてくれる存在。

 

あなたの涙もがんばりも

誰よりもそばで見守ってくれる

心強い相棒。

 

 

 

—————————————-

世界で一人しかいないあなたが、
世界で一つしかない宝石のように輝き
世界を彩る光と調和し
宇宙と一つに響き合う
かけがえのない存在でありますように

パーソナルジュエリスト
佐瑠女まき

———————————–

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報

 

新月&満月にお届けしています。

また、今週のジュエルメッセージも、ブログより一足先にお届け。

アイディーニュースレター登録

 


人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


ジュエル使いの達人になる, パーソナルジュエリー

【ジュエル使い クンツァイト編8】『調和』

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

こんにちは、

あなたの人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

 

【ジュエル使いになろう クンツァイト編8】

  • クンツァイト使いになる その8

<クンツァイト>とは、

鉱物名、リシア輝石。

 

透明なライラックピンクの宝石。

 

宝石言葉は『無邪気』

邪心がなく、純真で

すべてのものをあるがままに受け入れる

オープンハート。

 

自分でいるだけで

誰からも愛される

存在そのものが愛だと

教えてくれる宝石です。

 

では、

そのクンツァイトを使いこなすには?

 

…ということで、

それぞれの成長段階に応じた実践のヒントをご紹介。

 

 

 

 

★第7段階 (てんびん座的成長段階)

人生経験豊富な大人。円熟。

一対一、パートナーシップ、

コラボレート。

均衡、交渉術。ネゴシエート。

優れた社交性。秋の収穫。

豊かさ。マイベストワン。

 

  • クンツァイトを、

てんびん座的成長段階で活用する

キーワード <調和>

・自分と人の違いを認める。

 

 

 

『調和』

 

 

調和。

 

…と聞くと、

 

 

すべてがまとまった状態。

 

 

まるくおさまった状態。

 

 

…というような

イメージをすると思うのですが、

 

 

 

その際、

 

 

すべてがまとまった状態。

 

 

まるくおさまった状態。

 

 

…という状態って、

 

 

画一化された世界や

 

一つに統一された世界では

ないということです。

 

 

 

調和を音楽でたとえると、

 

 

楽器はピアノだけで

みんなが同じ音を出す演奏。

統一された演奏。

 

なのではなく、

 

 

 

ピアノやヴァイオリン

オーボエやトランペットなど

色んな楽器が集まって

ハーモニーを奏でる

 

 

オーケストラのような状態。

 

 

 

一人一人が

それぞれの個性を発揮し

それぞれ違う音色を発するように

自己表現する世界。

 

 

 

それが

本当の意味で

調和した世界。

 

 

様々なものが

それぞれ独自の波動を出し

それが一つに響き合う世界。

 

 

 

だから、

調和した状態でありたいなら、

 

 

まずは自分が自分であること。

 

自分を活かすこと。

自分を発揮すること。

 

 

それを目指すのです。

 

 

 

クンツァイトは、

あなたというありのままの存在が

独自の世界を創り

自分を活かしていくことに

意識を向け、

 

 

世界と調和するために

身に着けるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

———————————-

<具体的な実践法>

————————————

 

  • その1 意識をのせる、発信する

 

クンツァイトを身に着けて、

ことあるごとに、

見たり触れたりしながら、

 

私は私。

 

それ以上でも

それ以下でもなく

 

私は私で在り続け

 

ただ私であることに専念します。

 

そして

私独自の波動を発信している

イメージをしながら

 

唯一無二の自分

世界で一人の自分として

貴重な存在の自分であることを

意識しましょう。

 

 

 

  • その2 今、できることにフォーカスする。

 

実現したくて焦って先を急いだり、

 

どうしても実現しようと

執着しているときって

 

なかなかうまくいかないものです。

 

うまくいかないときは、

 

原因探し、

ブロックはずしをしたり

 

自分を駆り立てて

がんばり過ぎるのではなく、

 

それを実現するために、

今、できること。

 

無理せず簡単にできることをやりましょう。

 

あるいは、

それが実現したときのことを

イメージして、

 

そのときやっていることで、

今やっていないこと、

 

その中で、

今、無理せずできること。をやってみる。

 

実現したつもりで先取りしてみる。

 

それをリストアップして、

一つずつ、楽しみながら、やってみましょう。

 

 

  • その3 それが実現した自分として、選択する

 

それが実現したら、

自分はどうなっているんだろう?

 

それが実現したときの自分を

イメージして、

 

今の自分基準ではなく、

 

そのときの自分がやっていること、

選んでいるもの

 

すっかり実現してしまった自分として

物事を選択してみましょう。

 

今の自分に似合わなくてもいいし

 

今の自分では

違和感を感じるかもしれません。

 

でも、それでいいのです。

 

はじめて制服を着たとき、

はじめて化粧をしたとき、

自分には似合ってない、

違和感を感じたものでも、

 

いつしかそれが板についてくる

馴染んでくるようになります。

 

それが当り前になったとき、

 

ふっと気付いたら、

やりたかったことを実現していた

なりたい自分になっていた。

…ということが起きます。

 

  • もしも、うまくいかないとき

 

まずは自分自身と向き合いましょう。

 

意識で思っていることと

無意識で思っていることがズレていたり

 

恐怖を感じたくないために

実際の行動がズレていたり

 

頭でわかっているつもりで

ぜんぜんわかってなかったり

 

本心は別なところにあったり

 

方向性が違っていたり

 

カタチにとらわれていたり

 

何かしら、自分を留めていることが

あるので、

 

多方面が自分を見つめなおし、

客観的に現状を把握して

自分の心、マインドを整えましょう。

 

 

 

ジュエルは、あなたの人生の相棒。

 

24時間365日、あなたのことを護り、

励まし、勇気づけてくれる存在。

 

あなたの涙もがんばりも

誰よりもそばで見守ってくれる

心強い相棒。

 

 

 

—————————————-

世界で一人しかいないあなたが、
世界で一つしかない宝石のように輝き
世界を彩る光と調和し
宇宙と一つに響き合う
かけがえのない存在でありますように

パーソナルジュエリスト
佐瑠女まき

———————————–

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報

 

新月&満月にお届けしています。

また、今週のジュエルメッセージも、ブログより一足先にお届け。

アイディーニュースレター登録

 


人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


ジュエル使いの達人になる, パーソナルジュエリー

【ジュエル使い クンツァイト編7】『あきらめる』

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

こんにちは、

あなたの人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

 

【ジュエル使いになろう クンツァイト編7】

  • クンツァイト使いになる その7

<クンツァイト>とは、

鉱物名、リシア輝石。

 

透明なライラックピンクの宝石。

 

宝石言葉は『無邪気』

邪心がなく、純真で

すべてのものをあるがままに受け入れる

オープンハート。

 

自分でいるだけで

誰からも愛される

存在そのものが愛だと

教えてくれる宝石です。

 

では、

そのクンツァイトを使いこなすには?

 

…ということで、

それぞれの成長段階に応じた実践のヒントをご紹介。

 

 

★第6段階 (おとめ座的成長段階)

感受性と知性のバランス。

力を統治してコントロールする。

折り合いをつける。

実直さとプランに基づいた実行力。

問題提起と解決。分析力。善悪。人間力。

 

  • クンツァイトを、

おとめ座的成長段階で活用する

キーワード  <あきらめる>

・あきらかにみる。客観。

 

 

 

『あきらめる』

 

 

あきらめる。

 

 

ここで言う

あきらめるとは、

 

 

断念する。

途中でやめる。

 

 

…という意味ではなく、

 

 

 

物事を

『明らかに観る』という意味。

 

 

 

もちろん、

物事を明らかに観て

 

 

断念した方がいい。

やめた方がいい。

という判断を下すことは

あるかもしれません。

 

 

 

ですが

 

 

一方で、

 

 

明らかに観て

 

 

そのまま続けた方がいい

という、

継続の判断や、

 

 

 

もっとこうした方がいい

という、

創意工夫も、

 

 

 

あるんじゃないかと思うのです。

 

 

 

何かを成しとげる人って、

けっこう、あきらめ悪いです。

 

 

 

なんだかんだやって

なんだかんだ続けて

最終的に、成し遂げてしまう。

 

 

 

それって

 

つまり

 

 

とっとと断念する。

…のではなく、

 

 

 

明らかに観続けて

 

 

 

続けながら

工夫しながら

 

 

 

続けながら

工夫しながら

改善し

 

 

 

やり続けた結果、成果。

 

 

 

だから

 

明らかに観る。

 

 

 

あきらめる。って

 

 

とっても大事なのです。

 

 

 

クンツァイトは、

生まれてこの世界に生きている

魂が

何を成しにきたのか?

 

 

そもそもの自分のルーツを

繰り返し明らかに観て

 

 

あなたがこの世界で成そうとしていることを

成すために

観に着けるのです。

 

 

 

 

 

 

 

———————————-

<具体的な実践法>

————————————

 

  • その1 意識をのせる、発信する

 

クンツァイトを身に着けて、

ことあるごとに、

見たり触れたりしながら、

 

私は私。

 

それ以上でも

それ以下でもなく

 

私は私で在り続け

 

ただ私であることに専念します。

 

そして

私独自の波動を発信している

イメージをしながら

 

唯一無二の自分

世界で一人の自分として

貴重な存在の自分であることを

意識しましょう。

 

 

 

  • その2 今、できることにフォーカスする。

 

実現したくて焦って先を急いだり、

 

どうしても実現しようと

執着しているときって

 

なかなかうまくいかないものです。

 

うまくいかないときは、

 

原因探し、

ブロックはずしをしたり

 

自分を駆り立てて

がんばり過ぎるのではなく、

 

それを実現するために、

今、できること。

 

無理せず簡単にできることをやりましょう。

 

あるいは、

それが実現したときのことを

イメージして、

 

そのときやっていることで、

今やっていないこと、

 

その中で、

今、無理せずできること。をやってみる。

 

実現したつもりで先取りしてみる。

 

それをリストアップして、

一つずつ、楽しみながら、やってみましょう。

 

 

  • その3 それが実現した自分として、選択する

 

それが実現したら、

自分はどうなっているんだろう?

 

それが実現したときの自分を

イメージして、

 

今の自分基準ではなく、

 

そのときの自分がやっていること、

選んでいるもの

 

すっかり実現してしまった自分として

物事を選択してみましょう。

 

今の自分に似合わなくてもいいし

 

今の自分では

違和感を感じるかもしれません。

 

でも、それでいいのです。

 

はじめて制服を着たとき、

はじめて化粧をしたとき、

自分には似合ってない、

違和感を感じたものでも、

 

いつしかそれが板についてくる

馴染んでくるようになります。

 

それが当り前になったとき、

 

ふっと気付いたら、

やりたかったことを実現していた

なりたい自分になっていた。

…ということが起きます。

 

  • もしも、うまくいかないとき

 

まずは自分自身と向き合いましょう。

 

意識で思っていることと

無意識で思っていることがズレていたり

 

恐怖を感じたくないために

実際の行動がズレていたり

 

頭でわかっているつもりで

ぜんぜんわかってなかったり

 

本心は別なところにあったり

 

方向性が違っていたり

 

カタチにとらわれていたり

 

何かしら、自分を留めていることが

あるので、

 

多方面が自分を見つめなおし、

客観的に現状を把握して

自分の心、マインドを整えましょう。

 

 

 

ジュエルは、あなたの人生の相棒。

 

24時間365日、あなたのことを護り、

励まし、勇気づけてくれる存在。

 

あなたの涙もがんばりも

誰よりもそばで見守ってくれる

心強い相棒。

 

 

 

—————————————-

世界で一人しかいないあなたが、
世界で一つしかない宝石のように輝き
世界を彩る光と調和し
宇宙と一つに響き合う
かけがえのない存在でありますように

パーソナルジュエリスト
佐瑠女まき

———————————–

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報

 

新月&満月にお届けしています。

また、今週のジュエルメッセージも、ブログより一足先にお届け。

アイディーニュースレター登録

 


人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


ジュエル使いの達人になる, パーソナルジュエリー

【ジュエル使い クンツァイト編6】『自分を尊重する』

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

こんにちは、

あなたの人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

 

【ジュエル使いになろう クンツァイト編6】

  • クンツァイト使いになる その6

<クンツァイト>とは、

鉱物名、リシア輝石。

 

透明なライラックピンクの宝石。

 

宝石言葉は『無邪気』

邪心がなく、純真で

すべてのものをあるがままに受け入れる

オープンハート。

 

自分でいるだけで

誰からも愛される

存在そのものが愛だと

教えてくれる宝石です。

 

では、

そのクンツァイトを使いこなすには?

 

…ということで、

それぞれの成長段階に応じた実践のヒントをご紹介。

 

 

 

 

★第5段階 (しし座的成長段階)

自我の確立。自己表現。自己肯定。

親より友達、恋人へ。

自己の世界が広がる。

真夏の太陽のような存在の輝き。

世界の中心は自分。

人生の主役。我思う故に我あり。

 

 

  • クンツァイトを、

しし座的成長段階で活用する

キーワード <自尊心>

・自分を尊重する。

 

 

 

『自分を尊重する』

 

 

自分を尊重する。

 

…というと、

 

 

なんだかとっても

重厚な感じがしますが

 

 

簡単にわかりやすく言うと

 

 

自分を大切にする。

 

 

自分を優先する。

 

 

…ということ。

 

 

 

そもそも

尊重の『尊』、

 

 

尊ぶ。とは、

ちゃんと相手の価値を認めて

価値ある存在として扱う。

 

 

みたいなことで、

 

 

自分が自分の価値を認め

自分のことを

価値ある存在として扱う。

ということ。

 

 

 

姫様待遇

お嬢様待遇

みたいな感じでしょうか。

 

 

 

うやうやしく

丁寧に

大切に

宝物のように

扱う。

 

 

 

自分って

 

当たり前の話

 

 

自分。なんで、

 

 

つい

適当に

ぞんざいに

当たり前に

扱ってしまうことも

あるかもしれません。

 

 

 

自分なんて。と

自分の価値を認めることができない。

 

 

自分の価値が何なのか?

分からない。

 

 

自分って果たして

価値があるんだろうか?

 

 

…と、

思ったりもするかもしれません。

 

 

 

でも、

いま、ここにこうして

生きていること自体

 

 

生命として生まれてきたこと自体

ものすごい確率で

ものすごい奇跡なんです。

 

 

 

あなたがここにいる。ということは、

あなたが生まれてここにいるまで

ずっと受け継がれてきた命があります。

 

 

 

生きぬいてきたご先祖様がいます。

 

 

あなたは、その末裔。

 

 

 

そうした意味でも

あなたが生きていることだけでも

とてもすごいことなんです。

 

 

 

そして

だからこそ

自分って

ぞんざいに扱ってはいけないのです。

 

 

 

自分って

まずは自分を生きること。

 

 

 

あなたが

他の誰かを大切にしたい

他の誰かの役に立ちたいと

思うのであれば

なおさらです。

 

 

 

まずは自分が自分を尊重し

自分を優先し

自分を最大に活かすこと。

 

 

 

クンツァイトは、

あなたという命そのものが

存在するだけでも

素晴らしいことだと

常に思い起こし

自分を最大に活かすために

身に着けるのです。

 

 

 

 

 

 

———————————-

<具体的な実践法>

————————————

 

  • その1 意識をのせる、発信する

 

クンツァイトを身に着けて、

ことあるごとに、

見たり触れたりしながら、

 

私は私。

 

それ以上でも

それ以下でもなく

 

私は私で在り続け

 

ただ私であることに専念します。

 

そして

私独自の波動を発信している

イメージをしながら

 

唯一無二の自分

世界で一人の自分として

貴重な存在の自分であることを

意識しましょう。

 

 

 

  • その2 今、できることにフォーカスする。

 

実現したくて焦って先を急いだり、

 

どうしても実現しようと

執着しているときって

 

なかなかうまくいかないものです。

 

うまくいかないときは、

 

原因探し、

ブロックはずしをしたり

 

自分を駆り立てて

がんばり過ぎるのではなく、

 

それを実現するために、

今、できること。

 

無理せず簡単にできることをやりましょう。

 

あるいは、

それが実現したときのことを

イメージして、

 

そのときやっていることで、

今やっていないこと、

 

その中で、

今、無理せずできること。をやってみる。

 

実現したつもりで先取りしてみる。

 

それをリストアップして、

一つずつ、楽しみながら、やってみましょう。

 

 

  • その3 それが実現した自分として、選択する

 

それが実現したら、

自分はどうなっているんだろう?

 

それが実現したときの自分を

イメージして、

 

今の自分基準ではなく、

 

そのときの自分がやっていること、

選んでいるもの

 

すっかり実現してしまった自分として

物事を選択してみましょう。

 

今の自分に似合わなくてもいいし

 

今の自分では

違和感を感じるかもしれません。

 

でも、それでいいのです。

 

はじめて制服を着たとき、

はじめて化粧をしたとき、

自分には似合ってない、

違和感を感じたものでも、

 

いつしかそれが板についてくる

馴染んでくるようになります。

 

それが当り前になったとき、

 

ふっと気付いたら、

やりたかったことを実現していた

なりたい自分になっていた。

…ということが起きます。

 

  • もしも、うまくいかないとき

 

まずは自分自身と向き合いましょう。

 

意識で思っていることと

無意識で思っていることがズレていたり

 

恐怖を感じたくないために

実際の行動がズレていたり

 

頭でわかっているつもりで

ぜんぜんわかってなかったり

 

本心は別なところにあったり

 

方向性が違っていたり

 

カタチにとらわれていたり

 

何かしら、自分を留めていることが

あるので、

 

多方面が自分を見つめなおし、

客観的に現状を把握して

自分の心、マインドを整えましょう。

 

 

 

ジュエルは、あなたの人生の相棒。

 

24時間365日、あなたのことを護り、

励まし、勇気づけてくれる存在。

 

あなたの涙もがんばりも

誰よりもそばで見守ってくれる

心強い相棒。

 

 

 

—————————————-

世界で一人しかいないあなたが、
世界で一つしかない宝石のように輝き
世界を彩る光と調和し
宇宙と一つに響き合う
かけがえのない存在でありますように

パーソナルジュエリスト
佐瑠女まき

———————————–

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報

 

新月&満月にお届けしています。

また、今週のジュエルメッセージも、ブログより一足先にお届け。

アイディーニュースレター登録

 


人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


ジュエル使いの達人になる, パーソナルジュエリー

【ジュエル使い クンツァイト編5】『恐怖を感じてみる』

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

こんにちは、

あなたの人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

 

【ジュエル使いになろう クンツァイト編5】

  • クンツァイト使いになる その5

<クンツァイト>とは、

鉱物名、リシア輝石。

 

透明なライラックピンクの宝石。

 

宝石言葉は『無邪気』

邪心がなく、純真で

すべてのものをあるがままに受け入れる

オープンハート。

 

自分でいるだけで

誰からも愛される

存在そのものが愛だと

教えてくれる宝石です。

 

では、

そのクンツァイトを使いこなすには?

 

…ということで、

それぞれの成長段階に応じた実践のヒントをご紹介。

 

 

 

★第4段階 (かに座的成長段階)

最も小さな社会で生きる術を知る。

家族。守られている自己。

大切な人を守るためには

命もいとわないファイター。

感情のエネルギー。

 

  • クンツァイトを、

かに座的成長段階で活用する

キーワード <恐れを知る>

・恐怖を感じる。

 

 

 

『恐怖を感じてみる』

 

恐怖。って

 

 

そもそも

何かしらの危険なこと

危機を感じるもの

何かしらのリスクがあるものに対して

 

 

恐怖を感じます。

 

 

 

だから

生死にかかわるような

危険なこと

 

 

はもちろん

 

 

未知なるもの

 

 

未体験なもの

 

リスクのあるものにも

恐怖を感じます。

 

 

 

そして

 

 

 

恐怖を感じている時の

体感って

 

 

 

危機を意識するだけあって

心地いい感覚とは言えません。

 

 

 

危機回避のサイン。なんで

心地いい感覚だと

まったく意味をなさないから

 

 

不快な嫌な感覚になってるんですけど。

 

 

 

 

 

…とはいえ、

 

 

誰しも

そんな

不快な、嫌な感覚など

感じたい人などいるはずもなく、

 

 

恐怖を感じる前に

恐怖すら感じないように

感情そのものにフタをして

 

 

喜びや楽しみも

感じることを封印して

 

 

退屈で

無味乾燥な毎日を

送っていたり

 

 

恐怖を感じないように

できるだけ

他の方向へと

意識を向けるように

無意識に仕向けます。

 

 

 

たとえば、

新しいことに挑戦する際、

 

 

未知なるものに挑戦するので

恐怖を感じてしまいそうなところを

 

 

無意識に回避しようとして

 

 

他の悩みや問題を持込み

時間がない

お金がない

自信がないなど

分かりやすい理由を並べて

やらない。とか、

 

 

 

完璧主義に変貌して

完璧にできない。と、

挑戦するのが怖いことと

完璧をすり替えて

ぐるぐる思考に陥るとか。

 

 

また

 

人によっては

 

恐怖を感じないように

あえて

バンジージャンプ的なことを

しちゃう人もいます。

 

 

 

怖いから、

目をつぶって

えいっ☆と飛ぶ。

 

 

 

これ、

一番リスキーで

危険なので

極力避けましょう。

 

 

 

そもそも

恐怖。とは、

 

 

危機回避のサイン。

危険ですよー

 

 

それ、やったことないから

リスクありますよー

 

 

…というシグナルなので

 

 

 

恐怖を感じ切ると

自然と恐怖は消えていきます。

 

 

 

また

恐怖を感じるから

 

色んなことに注意を払い

そのぶん準備をするとか

何かしらの危機回避の対策ができる。

 

 

 

そう、

恐怖って

しっかり感じて

傾向と対策をすればいいだけ。

 

 

実際、

私のまわりにいる

どんどん前に進んでいく

アクティブなチャレンジャーは

たいてい怖がりで

 

 

怖い怖いと言いながら

恐怖を感じながらも

やってのける。

 

 

 

恐怖を感じるから

色んなことを準備して

リスクをできるだけ小さくし

ハードルを下げて挑戦しています。

 

 

そんな私も

ビビリなので

 

 

できるだけ

リスクを減らし

早め早めに動き

どんどん修正していきます。

 

 

 

はたから見ると

フットワークが軽いように

見えますが、

 

 

あれ

実は、恐怖対策なんですよ。笑

 

 

 

そういえば、

アメリカの特殊部隊

グリーンベレーの人が

『恐怖を感じなくなったときが引退するとき』と

言ってましたが、

 

 

グリーンベレーの人たちだって

恐怖は感じるし

 

 

むしろ恐怖を感じなくなると

任務ができない。と

言うくらいなので

 

 

 

恐怖は感じるもので

むしろ感じないほうが危険。

 

 

 

だと、認識していた方が

賢明だと思います。

 

 

 

クンツァイトは、

人間が持つ危機意識を

しっかりと感じて

センサーとして活用し

 

 

怖いからこそ

対策を練る

準備をすることが

大事なのだということを

常に思い起こすために

身につけるのです。

 

 

 

恐怖を感じ切る

あなたのそばで

クンツァイトは

だまってそっと寄り添ってくれます。

 

 

 

 

 

 

 

———————————-

<具体的な実践法>

————————————

 

  • その1 意識をのせる、発信する

 

クンツァイトを身に着けて、

ことあるごとに、

見たり触れたりしながら、

 

私は私。

 

それ以上でも

それ以下でもなく

 

私は私で在り続け

 

ただ私であることに専念します。

 

そして

私独自の波動を発信している

イメージをしながら

 

唯一無二の自分

世界で一人の自分として

貴重な存在の自分であることを

意識しましょう。

 

 

 

  • その2 今、できることにフォーカスする。

 

実現したくて焦って先を急いだり、

 

どうしても実現しようと

執着しているときって

 

なかなかうまくいかないものです。

 

うまくいかないときは、

 

原因探し、

ブロックはずしをしたり

 

自分を駆り立てて

がんばり過ぎるのではなく、

 

それを実現するために、

今、できること。

 

無理せず簡単にできることをやりましょう。

 

あるいは、

それが実現したときのことを

イメージして、

 

そのときやっていることで、

今やっていないこと、

 

その中で、

今、無理せずできること。をやってみる。

 

実現したつもりで先取りしてみる。

 

それをリストアップして、

一つずつ、楽しみながら、やってみましょう。

 

 

  • その3 それが実現した自分として、選択する

 

それが実現したら、

自分はどうなっているんだろう?

 

それが実現したときの自分を

イメージして、

 

今の自分基準ではなく、

 

そのときの自分がやっていること、

選んでいるもの

 

すっかり実現してしまった自分として

物事を選択してみましょう。

 

今の自分に似合わなくてもいいし

 

今の自分では

違和感を感じるかもしれません。

 

でも、それでいいのです。

 

はじめて制服を着たとき、

はじめて化粧をしたとき、

自分には似合ってない、

違和感を感じたものでも、

 

いつしかそれが板についてくる

馴染んでくるようになります。

 

それが当り前になったとき、

 

ふっと気付いたら、

やりたかったことを実現していた

なりたい自分になっていた。

…ということが起きます。

 

  • もしも、うまくいかないとき

 

まずは自分自身と向き合いましょう。

 

意識で思っていることと

無意識で思っていることがズレていたり

 

恐怖を感じたくないために

実際の行動がズレていたり

 

頭でわかっているつもりで

ぜんぜんわかってなかったり

 

本心は別なところにあったり

 

方向性が違っていたり

 

カタチにとらわれていたり

 

何かしら、自分を留めていることが

あるので、

 

多方面が自分を見つめなおし、

客観的に現状を把握して

自分の心、マインドを整えましょう。

 

 

 

ジュエルは、あなたの人生の相棒。

 

24時間365日、あなたのことを護り、

励まし、勇気づけてくれる存在。

 

あなたの涙もがんばりも

誰よりもそばで見守ってくれる

心強い相棒。

 

 

 

—————————————-

世界で一人しかいないあなたが、
世界で一つしかない宝石のように輝き
世界を彩る光と調和し
宇宙と一つに響き合う
かけがえのない存在でありますように

パーソナルジュエリスト
佐瑠女まき

———————————–

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報

 

新月&満月にお届けしています。

また、今週のジュエルメッセージも、ブログより一足先にお届け。

アイディーニュースレター登録

 


人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき