プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ7

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

こんにちは、

宝石+実践心理で、輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ7

——————————————-

 

 

ひき続き
「自分を生きるチカラ」について。

まず大事なのは、
1、「自分と仲良く」する。

…の続き。

★自分が自分の味方になる。
★自分をねぎらう
★自分を褒める
★過去の自分に感謝する

「過去の自分に感謝」して
過去の自分を味方につけたら、

 

 

【自分を一番にする】

 

自分を一番にする。

…って、

自分では、やっているつもりでも
うっかりしてると
後回しにしちゃってること
よくあります。


自戒もこめて。

自分のことを
優先しているつもりが

メールの返信だったり
コメントのお返事だったり
しているうちに

今日、これをやるぞ!って
決めてたことが
いつのまにか後回しになってたり
…みたいな。

こんな感じで、
些細なことなんだけど

そうやって
ついつい
人とコミュニケーションとってるうちに

うっかり
自分が本来やることを
融通して
人を優先してたり

ちょっと体調悪いけど
人との約束があるので
無理しちゃったり

…しちゃったりするんですよね。


これまた自戒もこめて。

 

 

 

…で、です。

 

そうやって
自分を後回しにしてしまう
人の方に気をとられること

そもそも
ダミーであって

ここで
自分を一番にもってこよう!と
意気込んだところで

たいして変わらないものです。

 

…というのも、

自分を一番にしないメリットがあり

自分を一番にする  <  自分を後回しにする

…という図式
根本から変えない限り

この現象は起き続けます。

…で、
たいてい

自分を一番にしないメリット

不安や恐怖を感じなくていい
恐れの回避。

それは
たんに
新しいことに挑戦しなくていい
先に進まなくていい
など、未来に対する恐れか、

 

人からよく思われたい

人に迷惑をかけたくない

…などと、
愛に関する恐れ

 

…で、
自分自身、それが根底にあると
知っていて
確信犯的に
「あえて」それを選択している

 

主体的能動的に確信犯やってるなら
まだいいのです。

 

そもそも
自分を一番にしないのは
いけない。
とか、
悪い。とかではないので。

それよりも、

自分を一番にしない。
…という現状に対して

そのままそれを選択するか?

それとも変えるのか?

これからどうする?

…と、
今、
そして
これからの自分を
どうするか?

再選択することです。

 

自分を一番にできない自分は
いけない
悪い
…と、

ジャッジしたところで

結局、

それは先に進むことを
恐れているところからは
抜け出すことはできない

人からよく思われたい
人から嫌われたくない

ならば、
本当はどう対処すると

本当の意味で
いい人だと思う人
(いい人は、いい人に思われたいと
思っていない)

嫌われない人
(人から好かれる人もまた
人から嫌われたくないと
思ってはいない)

 

そうなるのか?

 

自分と向き合いましょってこと。

 

 

You see?

 

 

…で、

自分の人生は自分が主役なので

 

人と波風たっちゃったり
人を後回しにしても

まずは自分が自分のことを
一番にしていないと

誰もあなた以上に
自分のことを一番にしてくれる人は
いないのです。

 

赤ちゃんや子供の頃は
親がそうしてくれたかもしれませんが

大人になった今、
いまだに親に面倒みてもらわなくても
自分で自分のことって大事にできます。

 

 

人が分かってくれなくても
自分が自分をわかっていれば

ぶっちゃけ
人から嫌われようと
無視されようと

あまり気になりません。

 

なぜなら
たいていの人は

自分をわかってほしい。という
思いの裏に

実は自分が自分のことを
一番分かってなかったり
するものです。

 

自分が自分を一番にする。と
決めて

そこでぶちあたること。

それをガチで向き合って
何より優先すること。

 

 

人を優先するこころの奥に
罪悪感があれば

 

すべて補償行為
犠牲になってしまい
自分は
何一つ受け取ることができません。

 

罪悪感ではなく
真心があれば

忘れた頃に
別な形で
めぐりめぐって自分のところに
なにがしかのことがかえってきます。


受け取るため、ではないですが

ここを見分けるためにも
やっばり自分にガチで向き合うって
大事です。

 

そうやって

自分を一番にしよう! と、
自分とガチで向き合うとき
人生は変わり始め

 

自分を生きるチカラが
身についてくるのです。

 

 

 

メルマガ書いてます。ぜひ登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ6

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

こんにちは、

宝石+実践心理で、輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ6

——————————————-

 

ひき続き
「自分を生きるチカラ」について。

 

1、「自分と仲良く」する。

…の続き。

 

★自分が自分の味方になる。

★自分をねぎらう

★自分を褒める

 

…の次は、

 

 

【過去の自分に感謝する】

前回の
「自分を褒める」で
自分のことを認められずに
自分を褒めることができない

自分を褒めることが苦手な人って

 

たいてい
過去の自分がやってきたこと。
…に対して、

 

「よし。」とできない
何かしらのことがあったりします。

 

それは

自分自身が
できなかったこと

 

もっと〇〇すればできたのにと
後悔していること

 

もっと◇◇した方が
よかったんじゃないかなど
自分に対するダメだし

 

など

 

過去の自分に対して
まだまだ完全に
認められないことがあるから。

 

 

当時の自分なりに
ベストを尽くしたんだから
あの時は、まだ未熟で
そうするよりほかなかった

…と、
ある意味、

言い訳かもしれませんが
自己弁護できたり

 

仕方ないと
割り切る
言い切れれば
いいんですが

 

そうではなく、

 

当時の自分自身が
中途半端にしたこと

本当はもっとできたはずなのに
やらなかったことが
後の不満な結果につながったり

自分に正直にならず
自分を誤魔化した選択や

逃げ
回避など

 

過去の自分に対して
批判、
ジャッジメントしていると

 

その延長である自分のことを
受け入れられず
認めることもできず
褒めることもできない。

 

 

ま、
ジャッジメントしているんですから

批判している相手に対して
褒めようったって

そりゃ、難しいってもんです。

 

 

…で、です。

 

 

そもそも
なぜ
自分をジャッジメントし続けるのか?

…ということなんですが、

これって
ぶっちゃけ

 

ダミー。

 

自分を責めている方がラク。
…なんですよ。

 

知らないことに挑戦する恐怖も
挑戦して失敗するリスクも
避けて通れるし。

 

過去の自分にダメだしやって
過去を向いていれば
未来を切り拓くことに
着手しなくてすむ。

 

 

また、
こんな人もいるかもしれません。

 

 

自分を褒めるということは
自分を肯定することです。

 

自分を肯定することで
誰かを肯定しなくてはいけないけど

その誰かを肯定すると
都合が悪い。

 

そう、
さきにあげた
自分へのジャッジメントを
転嫁して、
誰かを責めることで

罪悪感や
自己否定
自己攻撃から

自分を無意識に守ろうとしている人。

 

たとえば
幼い頃に
母親がひどい親で
母親が許せないでいる人。とか、

 

自分の下に長男の弟がいて
親が長男ばかり可愛がって
自分はあまり可愛がられていなかった。
とか。

 

相手に恨みや憎しみを抱くことで
違った形で過去に執着している人。

 

認められたい!と
人一倍思っているのに

自分が自分を認めてないから
うまくいかない。

 

 

…というか
自分を認めることは
例にあげた親…
自分のルーツをも認めることになる。

 

でもそれは認めたくない
許せない。

 

親を憎しみ恨み続けるために
自分を苦しめている。

 

だから
自分のことを褒められない。

 

…というか
褒めるもんか!と
意固地になってます。

 

 

それも認めたら
親のせいで…と
言い訳できたことが
言い訳できなくなる。


ここに使えなくなるって
当の本人にしたら
痛いワケです。

 

 

 

…というか、
自分とて欠点もあれば
いたらないこともある人間です。

 

 

神様みたいに
デキた人ではありません。

 

そしてそれは誰も期待していません。

 

あなたはあなたのままで
じゅうぶんだし

あなただからできることって
たくさんあります。

 

そこ、探しましょう。
そこ、見つけましょう。

 

探して見つけたら
よりもっと磨きをかけましょう。

 

それが前向きな生き方。

自分を生きる生き方です。

 

そして。
親とて人間なんです。

〇〇してくれなかったと
不満や文句を言いたいのは
親は神で完璧だ。という
子供時代に見た幻想。

 

そこから目を覚ましましょう。

 

いつまでも
親が親がと言ってないで
そこから卒業しましょう。

 

あなたはもう大人で
何もかも自分のチカラで
切り拓くことができるのです。

 

そして
自分が自分に本気になって
取り組めば
協力する仲間も
応援してくれる人も
出てくるのです。

 

頼る相手
認めてほしい相手を
親だけに固執してないで。

 

もっと広い世界へと
はばたきましょう。

 

過去の自分も自分。

それはそれ。

そして
これからどうする?

…って話。

 

過去の自分がいたからこそ
こうして今、生きているのです。

 

そんな自分に
まずは

感謝する。

 

そうすると
過去の自分

あなたの土台となり
あなたを支え
あなたを応援
あなたの背中を押してくれます。

最も心強い仲間の一人として
過去の自分を味方につけるためにも

 

まずは
過去の自分に感謝しましょう。

 

 

 

メルマガ書いてます。よかったら登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ5

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

こんにちは、

宝石+実践心理で、輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ5

——————————————-

 

ひき続き

「自分を生きるチカラ」について。

 

 

まず大事なのは、

1、「自分と仲良く」する。

 

 

…の続き。

 

★自分が自分の味方になる。

★自分をねぎらう

 

の次は、

 

 

【自分を褒める】

 

 

自分をねぎらったら

自分を褒める。

 

これ、ワンセット。

 

大事なので

もう一度言います。

 

自分をねぎらったら

自分を褒める。

 

 

褒める。

 

大事です。

 

 

…なんですが、

なぜこれを強く言うかというと

 

 

たいていのがんばりやさん

(自覚があってもなくても)

 

 

褒める。をすっとばして

 

次の課題に取り組んじゃうんですよ。

 

 

向上心とか

成長欲とか強い人は

特にその傾向が強いです。

 

自戒をこめて。

 

 

自分を褒めて

気持ちよくなるより

 

自分まだまだ…と

自分を律する。

 

 

おそらく、

 

 

成果や結果が出たことに

甘んじないで

天狗にならずに身を引き締める。

 

 

…ということなんだと

思うんですけど

 

 

これが強すぎるってことは

 

ある意味、

 

褒められると有頂天になり

 

天狗になり

 

努力しなくなり

 

自制心がきかなくなり

 

努力をおこたり

 

自滅する。

 

失敗する。

 

 

…って、思っているか

恐れている。

 

 

意識的であれ無意識的であれ

褒めてはいけない。って

褒めることを

禁止している可能性が強い。

 

 

あるいは

褒めることは良くないみたいな

褒めることに対して

どこかマイナスイメージを

持っているとか。

 

 

…で、です。

 

これ

遠い昔

 

そうなっちゃったことが

ある人もいるかもしれないし

 

 

人の振り見て…じゃないですが、

実際に

褒められて有頂天になって

そのあと大失敗した人が

周囲にいたとか、

 

 

子供時代、

親から

あまり褒められたことがないとか

 

褒めること→おだてる

と勘違いしているとか

 

何かしらの要因があるんじゃないかと

思うのです。

 

 

…なんですが、

 

おそらく

 

それ、

 

褒められたからそうなった。

…と、

 

観念で勝手に結び付けてるだけで

 

相関関係はまったくありません。

 

キッパリ。

 

 

褒める→有頂天→失敗・自滅

 

って

なんの関係もありません。

 

 

だって

褒めて伸びる人、いてますよね?

 

褒めて有頂天になって

その気になって

できそうにもないことを

やすやすとクリアしていく人って

いるじゃないですか。

 

この事実。

こういう事例があるってことに

気付きましょう。

 

 

…で、です。

 

 

褒める→有頂天→失敗・自滅

 

 

必ずしもそうではないこと

相関関係がないことを

まずは<頭で認識>する。

 

 

そして

 

実際、自分を褒めてみる。

 

 

これやるとね、

自分を褒めるのが苦手な人

 

 

ぞわーってします。

居心地悪いです。

こそばゆいです。

 

褒めた直後に

でも、とか、まだとか

できてないことを

どんどんリストアップしようとします。

 

 

これよ、これ。

 

 

自分を褒めないのは

ここに気付きたくないから。

 

 

…でね。

 

 

たいていの場合

褒めると居心地悪い人って

 

 

受け取るのが怖い人。

 

 

…で

ここで

なぜ受け取るのが怖いのか?は

人それぞれ

ケースバイケースなので

割愛しますが

 

 

受け取るのが怖い。

 

…という前提

 

 

何かにチャレンジしていると

 

成果や結果が

思った以上に出ません。

 

 

…だって

成果や結果を

(自分が思っている以上に)

受け取るの、怖いでしょ?

 

 

 

 

はい。

 

 

自分が思った以上の成果や結果って

自分のチカラを超えた世界が

確実に絡んできます。

 

自分ではコントロールできない部分

たくさんあります。

 

 

でもね。

 

 

今、自分ががんばったぶん

成果や結果が出ている

 

 

自分のチカラだ

自分の実力だ

 

…と、思っていることも

 

実は

自分のチカラではないことが

たくさんあります。

 

 

まずはそこに気づき

感謝すること。

 

 

感謝し、受け取ること。

 

 

自分を生きるチカラって

 

自分だけのチカラじゃないんだってこと

 

自分だけのチカラではないけど

 

 

自分が主体的能動的に

生きることで

 

 

その作用をさらに広げることが

できるってこと

 

 

そこに気付いてほしいのです。

 

 

そして

よりもっと受け取ってほしいのです。

 

 

だから

まずは

 

自分のこと

 

褒めましょ☆

 

 

 

 

 

 

メルマガ書いてます。よかったら登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ4

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

こんにちは、

宝石+実践心理で、輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ4

——————————————-

 

ひき続き

「自分を生きるチカラ」について。

 

まず大事なのは、

「自分と仲良く」する。

 

…の続き。

 

★自分が自分の味方になる。

 

そして2つめ。

 

【自分をねぎらう】

 

自分をねぎらう。

 

…って、

他のテーマでも

必ずと言っていいほど

書いていることなんですけど、

 

自分をねぎらう。

 

めっちゃ大事です。

 

…というか、

このメルマガを読んでいる

大半の方が

 

前向きに

日々、成長しよう

がんばっていらっしゃる方だと

思うのですよ。

 

もしかしたら

がんばっているという自覚も

ないんじゃないかと思うのです。

 

自分、まだまだ…と

できてないことを

できるように

前向きに挑戦していくって

 

とっても素敵やと思います。

 

成長しよう

チャレンジしよう

可能性をひろげよう

していくって

素敵やと思うのですが

 

その姿勢

その生き方

 

当たり前

 

…じゃない。

 

より高みに挑戦していくって

当たり前ちゃうんですよ。

 

もしかしたら

すっかりこれが当り前になってるかも

しれないんですけど

 

そういう自分って偉いっ!

 

よく頑張ってるね!

 

多少、大げさなくらいに

ねぎらってください。

 

挑戦したり

前向きに何かやってる時って

交感神経マックスです。

 

緊張しています。

集中してます。

 

…で、

その状態をずっと続けていると

 

疲れていたり

休みたいと思う自分に

気付きにくいのです。

 

肩こりが当り前になってると

人から肩をさわられて

『あ、けっこう凝ってるな』

気付くときのように

 

疲れや倦怠感を

感じにくくなってるのです。

 

だから

あえて

 

ときどき

立ち止まる。

 

よくやってるよ。と

自分をねぎらう時間を作る。

 

自分がやってきたこと

やっていること

 

自分自身に意識を向ける。

 

未来や目標

夢を実現しようと

夢中になってると

 

うっかり自分のことを

おきざりにしてしまい

 

疲れが限界にきて

倒れて気付く

 

病気になって気付くことに

なってしまいかねません。

 

だから

ときどき

自分に意識を戻して

 

交感神経から

副交感神経に

スイッチを入れる。

 

自分をねぎらう。

 

自分が自分のやってきたこと

がんばり

努力

しんどい思いも

すべて自分は知っています。

 

他の人が気づかない

苦労

辛いこと

苦しい思いも

自分は知ってます。

 

自分が見ています。

 

『当たり前』の反対は『感謝』

 

当たり前だと思っていると

いうことは、

 

感謝が足りてないとき。

 

まずは

日々がんばっている自分自身に

感謝する。

 

感謝してねぎらう。

 

日々、やっていること

当たり前にできていること

 

それ

当たり前じゃないんですから

 

まずは

そこ

 

ねぎらいましょう。

 

ねぎらうことで

心も体も緩めて

 

そしてここからまた

未来にむけて

自分を生きていきましょう。

 

 

 

 

メルマガ書いてます。よかったら登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ3 自分が自分の味方になる。

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

 

こんにちは、

宝石+実践心理で輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ3

——————————————-

 

ひき続き

「自分を生きるチカラ」について。

 

まず大事なのは、

1、「自分と仲良く」する。

 

今日からさらに

そこを詳しく書いていきます。

 

自分と仲良くする。

その一つ目は、

 

【自分が自分の味方になる】

 

前回も書きましたが、

 

自分と仲良くするどころか、

自分にダメだししたり

自分を否定したり

自分を批判したりして

自分を攻撃している人って

けっこういます。

 

そして

自分のダメなところ

ないもの

欠点ばかりを

チェックして

減点する。

そしてさらに

自分をおとしめていく。

 

多かれ少なかれ

やっている人

います。

 

自戒もこめて。

 

…で、です。

 

自分が仲良くしたい人に

こんなことやってたら

 

仲良くなれますか?

相手は、仲良くなりたいと思ってくれますか?

 

…なれませんよね?

 

また、

自分のこと批判したり

ダメだししたり

ふだんから攻撃されてる人が

困ってたら…

助けを求められたり

協力要請されたら

助けたいと思います?

協力したいと思いますか?

 

ぶっちゃけ

心の奥で

ほらみたことかって

多かれ少なかれ

思ったりしちゃいませんか?

 

そこなんですよ。

そこ。

 

ふだんから

自分のこと

攻撃したり否定したり

ダメだしして欠点ばかり

指摘している人を

いい人だとは思えない。

 

困っていても

心から助けたいとは思えない。

 

そこを飛び越えて

手を差し伸べられる人

神様です。

…で、そういう人はおいといて。

 

私達は

神様でも仏様でもないので

たいてい

自分のことを悪く言う人

欠点やダメだしして

指摘する人とは

そうそう仲良くなれるものではありません。

 

…で、です。

 

あなたの中に

自分を否定する住人。

自分を攻撃する人がいたら…

 

…どうなると思いますか?

 

自分が自分を攻撃しあったり

困っていても助けなかったり

自分の中で紛争が起きます。

 

こういう状態で、

何かをやりたい。

実現したいと思っていると

自分がそれをサポートしたいと

心から思えない自分がいる。

 

意識が一致しない。

いつも内戦。

いつも葛藤。

だからなかなか実現できない。

 

それがさらに拡大していくと

自分の外側…

つまり、そうやって自分を批判したり

攻撃する人が

目の前に顕れます。

そして、自分の外側

争いや不調和が起きます。

 

もちろん

こういう状況

引き起こすことに<お得>があるから

起きるんですが、

今日はそれはおいといて。

 

自分が自分の味方でないと

援護射撃ができてないと

 

やりたいことをやるとき

実現したいことを実現しようとするとき

味方も応援もいないってことです。

 

孤立無援なんです。

 

You see?

できれば応援も味方も

多いほうがいい。

エネルギーは一つに集約した方が効率いい。

 

四面楚歌

孤立無援で

反骨精神で出すエネルギーを

使う手もありますが

それって

怒りや悲しみ

劣等感をバネに

やっているのと似ています。

 

それだといつか限界がくる。

遅かれ早かれ

そこと向き合う時がきます。

 

また、

自分を攻撃する人が

自分の中にいると

 

一つにまとまらないので

意識が一点に絞れません。

 

意識が一点に絞れないって

虫眼鏡で、太陽光線を集めて

紙を燃やすような

そういう、ブレイクスルーが

起こせないってことです。

 

だから

自分がまずは自分の味方になる。

 

 

何かを実現したり

もっと自分を活かしたことを

やりたいと思うなら、

 

自分を攻撃したり

ダメだししたりしてる

場合じゃないのです。

 

そんなことしてたって

自分は自分だし

自分を批判して攻撃したところで

何も改善しないのです。

 

まずは自分が自分の味方になる。

 

そして

とっとと自分がすすみたい方向へ

フォーカスする。

意識を集める。

 

それがもっとも自分を活かす近道。

 

そして

自分を生きることにつながつていくのです。

 

 

 

 

メルマガ書いてます。よかったら登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ1

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

 

こんにちは、

宝石+実践心理で輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ1

——————————————-

 

2018年は、

「自分を生きるチカラ」について。

 

「自分を生きる」と書くと、

 

なんか

ものすごい自分探し。

 

…みたいなことを

思ってしまうかもしれませんが

 

そうではなく。

 

自分が自分である。

 

それ以上でもそれ以下でもない自分。

 

自分として生きる。

 

自然体の自分。

 

みたいな、

 

わりとあっさりしているようで

 

じゃ、具体的にどうすればいいのか?

 

…と、聞かれると、

 

よく分からなかったり

 

自然体であろうとすることに

力が入って、

かえってギクシャクするとか、

 

自分らしさを求め

頑張ってしまうとか

 

自分らしさ以前に

ちゃんとしなきゃ!みたいな方向に

走ってしまうとか、

 

それがエスカレートして、

自分らしさを通り越して

完璧なサイボーグ目指してたりとか

 

なりたい自分

理想の自分のはずが

いつの間にか

そこに執着してて

そうじゃない自分に

ずっとダメだししてるとか、

 

自分では意識してないんだけど

けっこーそういうことをやらかしてるとか

 

よくあります。

 

ええ。

過去、私もそんなことありましたんで。

 

ええ。

ありたい自分、在り方のレベルが高くて

いつの間にか

目標が執着になっていて、

そこに到達できない自分に対して

認めてなかったりすることって

あるあるなんで。笑

 

ま、

そーゆーことも経験したからこその

今の自分がいるので。

 

自分を生きる。って

 

実は、分かっているようで分かってない

 

実は、できてるようでできてないことが

多いのであります。

 

…ということで、

 

2018年は、

「自分を生きる強化年間」として

書いていきたいと思いますので

 

みなさま、どうぞお楽しみに^^

 

 

メルマガ書いてます。よかったら登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 運を創るチカラ

運を創るチカラ39  自分を掘り下げる2

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

 

こんにちは、

宝石+実践心理で輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

運を創るチカラ39

自分を掘り下げる2

——————————————-

 

さてさて、

運を創るチカラは、

ざっと分けて以下の5つ。

 

1今、ここ。にフォーカスする

 

2、意識を切り替える

 

3、行動を変える

 

4、多様性を認める

 

5、自分を掘り下げる

 

…ということで、

 

 

【自分を掘り下げる 2 自分は何者か?】

 

 

自分は何者か?

 

…って、イキナリ聞かれると

 

…はて?

 

と、即答できないかもしれません。

 

そして、

その答えはいろいろだと思います。

 

そして、

その答えが

あなた自身の『あり方』の

ベースとなっています。

 

たとえば

自分の名前。を答えた人は、

自分としての在り方

一人の人間としての在り方

個人の在り方をどうするか?

 

…ということに意識が向いています。

 

つまり

この答えが、

自分が自分をどう認識しているか?

…という答えになるのです。

 

もしかりに

私が

私は、『佐瑠女まき』だ。と

答えたとしたら

『佐瑠女まき』として

どう生きるか?

どう在るか?

 

という認識で、

個人レベルでのことを

中心に、人生を生きています。

 

もしかりに

私が、

『宇宙の一部だ』と、

答えたとしたら、

『宇宙との一部としての自分』として

自分を認識し、

宇宙の一部としての人生

生きることになります。

 

またもしかりに

私が、

『私は自分の人生の創造主だ』と、

答えたとしたら、

『私は自分の人生の創造主だ』として

自分を認識し、

自分の人生の創造主としての人生

創っていくことになります。

 

そして

どれがいいとか

わるいとか

そういうことではありません。

 

そして

どれが高尚だとか

ステージが高いとか

そういうことでもありません。

 

人は、何かしら

生まれてきた意味があり

意図したテーマをもとに

人生を展開しています。

 

それを頭に入れて

人生を生きるのと

 

なんとなく

ぼんやり生きているのとでは

人生そのものの質が変わります。

 

また、

自分は何者か?

答えがハッキリ分からないと

ダメなのではなく、

 

考えても考えても

答えがでなくてもいいのです。

 

ただ、

あなたが思う自分像を

自分が認識しようとしていること

大事だということ。

 

なぜなら

脳は意識したものしか

認識できない性質なので

 

自分が何者か?

意識して

あれこれ考えていないと

 

単なる

通行人A。のように

なんとなく

スクリーン(この世界)に現れて

なんとなく消えていく…

 

…という人生になってしまいますよ。

 

それでもいいですか?

 

…というお話。

 

もちろん、

それでも

じゅうぶん人生を

楽しめれば良いと思うのですが、

 

おそらく

このメルマガを読んでいる

あなたは、

そうではないと思うので。

 

何かしら人生を見い出したい

人生をより豊かで

充実させたい

思っていると思うので。

 

自分は何者か?

 

いろいろと考えて

一番しっくりくる自分の認識

人生を創っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

メルマガ書いてます。よかったら登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 運を創るチカラ

運を創るチカラ38  自分を掘り下げる1

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

 

こんにちは、

宝石+実践心理で輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

運を創るチカラ38

自分を掘り下げる1

——————————————-

 

さてさて、

運を創るチカラは、

ざっと分けて以下の5つ。

 

1今、ここ。にフォーカスする

 

2、意識を切り替える

 

3、行動を変える

 

4、多様性を認める

 

5、自分を掘り下げる

 

…ということで、

 

 

【自分を掘り下げる 1】

 

今日から、

自分を掘り下げる。

 

…について。

 

…ですが、

その前に。

 

自分を掘り下げる。

…とは、

 

自分にダメだしする。

 

…のではありません。

 

自分の中にある

恐れに気付き、

 

恐れに基づいた

観念

認識

行動を

 

愛に基づいた

観念

認識

行動へと

 

主体的に再選択し

生き方

人生を変えていくため。

 

…です。

 

また

生き方

人生を変える。

 

…といっても

 

変えることが

目的ではありません。

 

行動そのものは

変わらなくても

 

恐れからくる行動

愛からくる行動は

 

行動自体は同じでも

エネルギーの質、

思いがまったく違うので

 

自然と結果が変わってくる。

 

…ていうか、

そんなふうに

 

自分のマインドを変えることで

今となんら変わらなくても

人生が見違えるように

変わっていく。

 

…という感じです。

 

だから

たいていの場合

 

何かを大きく変える。というより

 

いまのままでいいんだ

ありのままの自分でいいんだ

…と、

 

変わろうとしていた自分から

むしろ変わらなくていい自分へと

変わるということも

よくあります。

 

そして

変わろうとしていた

自分さえも

 

OKにしていく、

 

全部まるごとOKにしていくための

掘り下げです。

 

また

といっても

 

愛情。

ではなく、

 

ただただ受け入れる

ありのままをありのままにみる。

 

という

 

全受容

全肯定

 

なんでもあり

 

自由意志

 

ということで

 

何かに執着したり

何かに愛着するものでは

ありません。

 

人生において

喜びもあれば苦しみもあり

 

楽しいこともあれば悲しいこともある

 

それらを

ただ感じ、味わい

 

生きてここにいる。ということを

ただただ味わう。

 

まるごと体験する。というだけです。

 

…と書くと、

 

なんか、悟りを開くみたいに

なってますが。笑

 

…てか、

ざっくりぶっちゃけ言うと

 

なんだかんだあるけど

それも人生よね!

 

…と、

 

笑い飛ばして

楽しく明るく

前を向いて

生きていこうよ!

 

…というだけです。

 

ぐだぐだ悩んでも

 

さっさと立ち上がって

次に行くのも

 

時間は同じように

流れていきます。

 

ならば

どっちがよりベストか?

 

…ということ。

 

あ。

もちろん

 

ぐだぐだ悩んで

その場に留まるのも

いいんですけどね! 笑

 

それを

自分が主体的に選択しているか?

 

それとも

本当はそうしたくないのに

 

なぜか

自分が自分を苦しめていて

 

そうなっちゃっていて

苦しくて

変わりたいなら

変わりましょ。

 

…というだけです。

 

感情もまた

自分で選択しています。

 

私も、

これ、

最初の頃は

まったく意味わかんない!って

感じでしたが。笑

 

だって、そう感じるんだもん。

嫌なのに、思っちゃうんだもん。と

自分ではどうしようもないって

 

自分の感情は

自分でどうにもできないって

思ってました。

 

ま、

これもまた

いずれおいおい分かってきます。

 

そして

人生のハンドルを自分で握り

 

運さえも自分で創りだしていき

自由自在に生きる

 

そんな人生へと

ステージアップしていくために

 

まずは

自分を掘り下げていきましょう。

 

 

メルマガ書いてます。よかったら登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 運を創るチカラ

運を創るチカラ30  行動を変える10 自分主体に切り替える

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

こんにちは、

あなたの人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

運を創るチカラ30

行動を変える10

自分主体に切り替える

——————————————-

 

さてさて、

運を創るチカラは、

ざっと分けて以下の5つ。

 

1今、ここ。にフォーカスする

 

2、意識を切り替える

 

3、行動を変える

 

4、多様性を認める

 

5、自分を掘り下げる

 

…ということで、

3、行動を変える。その9。

 

『自分主体に切り替える』

 

自分主体って

やっているようで

 

やってないこと

けっこうあります。

 

特に、

無意識にやっていること。で、

 

自分にとって

当たり前だ。

当然だ。

常識だ。

…と、なっていること。

 

その中には、

親がそうしていたから

いつの間にか、

自分もそうしていたり、

 

人からよく思われたいから

つい、やってしまっていたり

 

みんながやっているから

自分もやっていたり、

 

知識とか、常識とかを基準にして

果たしてそれが本当に

自分にとって良いことなのか?

たいして深くかんがえもせずに

やっていたり。

 

そんなふうに、

日頃、私達は、

行動の大半が、

習慣化していたり

反応で動いているだけで、

 

たいして考えずにやっていることの方が

圧倒的に多いのです。

 

…で、

 

たいして深く考えていない行動を

しているのに

 

うまくいかない。

…と、悩んでいたり

 

ほとんど変わらないことを

していながら、

 

変わりたい。

…と、思っていたりしています。

 

いやいや、

行動の大半を無意識にやっていて

 

うまくいかない

変わりたい

 

…って、

そりゃ、そうでしょ。

 

…なんです。

 

ましてや、

運を新たに創ろうとするなら、

 

新たな習慣とか

新たなことを始めるとか

何かしらやらないといけないのに

 

運を創る以前に、

 

今の自分の無意識の行動が

どうなっているか?

まずは自分が把握すること。

 

そして、最も変えていかなければ

いけないことが

この無意識に行動していること。に

たくさんあるのです。

 

以前もお伝えしたように、

習慣を変える

新たなルーティンワークを創る

にしても、

 

まずは

自分が無意識に何をやっているのか?

そこをあらためてチェックしないと

分かりませんし

 

与えることをやめる

さらに受け取るにしたって

 

もともと

無意識に

何を与えていて

何を受け取っているのか?

 

そこが分からなければ

やめること

さらにやることが

分からない。

 

だから

無意識にしている行動パターンを

一つ一つチェックして

 

それは自分主体で選択しているのか?

 

それともなんとなくやっていることなのか?

 

周囲がやっていたから

自分もやっているのか?

 

検証していくこと。

 

めんどくさいと思うかもしれませんが、

 

自分が無意識にやっている

日々の小さな行動によって

 

無意識に自分の人生や

運を左右しているとしたら…

 

…見た方がいいと思いませんか?

 

…で、です。

 

運がひらけていく人

ツイてる人って

 

そこが違うだけ。

 

能力とか才能とか

お金の有無とか

人脈とか

 

それ以前に、

 

ふだん無意識にしている行動

 

ふだん無意識にしている

行動のもととなっている

考え方

在り方

生き方が違うだけ。

 

無意識レベルから

自分主体に行動すると

 

自分の人生のど真ん中を

歩くことになります。

 

自分の人生のど真ん中を

歩くと、

 

天からのサポートを

受けやすくなり

 

本来望む方向へ自然と道が拓けたり

 

最悪の危機回避や

奇跡と思えること

 

ありとあらゆるサポート

支援がやってきます。

 

人生のど真ん中を歩くということは

あなたが本来、生まれてくるときに決めたこと

テーマ

魂が成長するために

ど真ん中を歩いているということ。

 

そのために生まれてきたのですから

 

それをやるにあたって、

絶対に

サポートも応援もくるのです。

 

さて、

 

それが分かったら

 

日頃の一日の自分の行動を

紙に書き

 

それは自分主体なのか?

 

一つ一つ、検証してみてください。

 

 

 

 

 

メルマガ書いてます。よかったら登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 運を創るチカラ

運を創るチカラ27  行動を変える7

人生は、『あなた』が創る物語。

 

パリで出会ったちっちゃなパリジェンヌ。

 

 

こんにちは、

あなたの人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

運を創るチカラ27

行動を変える7

——————————————-

 

さてさて、

運を創るチカラは、

ざっと分けて以下の5つ。

 

1今、ここ。にフォーカスする

 

2、意識を切り替える

 

3、行動を変える

 

4、多様性を認める

 

5、自分を掘り下げる

 

…ということで、

3、行動を変える。その6。

 

『恥ずかしい。を手放す』

 

『恥ずかしい』と思うことって

2通りあります。

 

1つ目は、

<自意識過剰>

 

人目が気になり

失敗したらどうしよう

笑われたらどうしよう

変な人と思われたらどうしよう

などと

 

他人が思うんじゃないかな?ってことを

一人で妄想して

 

他人の目(自意識)を

意識しすぎているとき。

 

何かに挑戦して

うまくできない自分の姿を

人に見られたくない

 

いい感じの自分でいたいと

恰好つけたり

見栄を張っているとき。

 

そもそも何かに挑戦する時は

誰しも最初からうまくできません。

 

 

それを飛び越えて

うまく立ち回りたいと

思っている。

 

もしかしたら

心の奥では

 

生まれてすぐに

七歩、歩いて喋った

お釈迦様レベル

とか

 

自分のこと、

なんでも一発でできる

スーパーウーマンだと

思っているのかもしれません。

 

2つ目は、

<自作自演>で、

 

自分が自分に対して

無意識に抱いている思い

感情、認識があり、

それを受け入れられずに

そんなこと、思ってません。と

 

自分が自分を欺いていて

 

それを

自分で気づくのが

恥ずかしいとき。

 

たとえば

収入をあげて活躍したいんだけど

集客したり宣伝するのが

恥ずかしい。

…という女性がいるとします。

 

…で、

その女性は、

自分では気づいてないけど

 

実は、

無意識に、

お父さんに認められたい。と

思っていたとします。

 

そして、

もっと収入をあげて

なにがしかで活躍すると

一人前っぽくて

きっとお父さんも認めてくれるに違いない。

 

…というふうに

思っていたとします。

 

でも、

 

お父さんに認められたいから。

 

…という思いは、

自分では気づきたくない。

 

一方で、

お父さんのことを

嫌いだと思っていたりして

お父さんのことを

よく思っていない自分もいる。

 

お父さんのことを

よく思っていない自分が

 

一方で

お父さんのことを気にして

お父さんを意識して

お父さんに認められたいと

思っていながら

 

お父さんが嫌いな自分

良く思っていない自分もいる。

 

どっちにしても

自分がそうなりたい。のではなく、

お父さん。が、行動の基軸になっている。

 

自分由来の理由じゃない。

 

収入をあげて

活躍することに向かって

行動する動機が

『お父さんに認められたい(愛されたい含む)』なんて、

恥ずかしい。

 

だから

収入をあげようとして

集客・宣伝しようとすると

恥ずかしくてできない。

 

そんな図式。

(実際、これに近い女性、いてますよ。)

 

…と、

これ、

お父さんのたとえで

ピンとこないなら

 

収入をあげて、活躍したい。女性を、

 

『キレイになりたい』と思っていて

エステに行きたいけど

エステに行くのが恥ずかしい。

…という女性にします。

 

ほんで、

 

お父さん。のとこを、

 

心変わりして

自分のもとを

去っていった元彼にして

置き換えてみてください。

 

自分から去っていった

元彼に

 

いまだ認められたい。と

思っていて、

 

そのために

 

絶対キレイになってやる!!!!

…って、

 

ええと、

 

まだ彼のことが好きで、

復縁したいんですか?

 

それとも

復讐したい感じ?

 

元彼に

未練があって

復縁したいなら、

ストレートに

 

『いまも好きなの♡』

あなたが振り向いてくれるために

キレイになるため

がんばってまーす♡

…って、表現して

どーんとぶつかったらええし、

 

復讐したいなら、

彼に認められたい。を

目的にするより、

 

もっと素敵な彼を

見つけることを

目的にすれば

いいじゃないですか。

 

そのために

キレイになりたい☆

 

…なら

 

素直で正直でストレートで

分かるんですよ。

 

でも

 

ここであげた女性の

キレイになりたい☆の動機は、

 

そのストレートな図式ではなく、

 

なんか

図式が

ズレてる

ねじれてるって

分かります???

 

未練はあるし

恨みもあるし

そういう自分が

好きじゃない。

 

そういう自分は

受け入れたくない。

 

そんな

うだうだくよくよ

おどろおどろしい

自分なんて恥ずかしい。

 

それを認めたくない。

 

これを自分で気づくのが

恥ずかしい。

 

恥ずかしい。って、

 

結局、

 

自己完結。

 

そして、

恥ずかしい。って

思って

 

気付かなくてすむ

メリット大。

 

そんなもんなんです。

 

(*^-^*)

 

でね。

 

自意識過剰のあなた、

 

人って

あなたの一挙手一投足は

見てません。

 

人って

自分のことばっかり

考えているので

 

あなたのことなんて

どーでもいいんすわ。

 

あなたを四六時中見ているほど

暇じゃないんです。

 

そして

あなたに関心なんてないんです。

 

がっかりしましたか?

 

また、

 

自作自演のあなた、

 

人ってね

色んな感情が

渦巻いてるんすよ。

 

色んな自分

色んな感情があってもいい。

 

その感情を

しっかり感じるから

 

次に自分は

何をしたいのか?

 

どうしたいのか?

 

自分のことが分かるのです。

 

自分のいいとこどり

自分を切り捨てても

 

それって

自分から目をそらしているだけで

なんの改善にも、

解決にも

ならないのです。

 

恥ずかしい。って

感じてはいけないと

言ってるんじゃないんです。

 

恥ずかしい。の下にある自分と、

向き合うと、

 

あなたが心から欲していた

やりたいこと。も、

実現したいこと。も

見えてくるんだよってこと。

 

どっちにしても

ガチで自分と向き合う。

 

ガチで自分と向き合うから

 

自分はどうしたいのか?

 

見えてくる。

 

そして、素直にそれに向かって

行動するだけ。

 

…なんです。

 

———————————————-

【Joy Life】

人生は、『あなた』が主役の物語。

一度きりの人生をもっと楽しむために、

自分が自分の人生を創る生き方にシフトする

—————————————————–

 

『自分が主役の人生を創る生き方にシフトする講座』

 

開催未定

 

※【Joy Life】自分の人生を創る7つのポイント

メールレッスンへお申込みの方には、

<奨学生特別価格>摘要します!

https://www.reservestock.jp/subscribe/72070

 

【受講者の声】

 

・自分をみつめる。一番大切で、基本的なこと、

多分見ていたつもり、掘り下げるのが怖い自分に気付きました。

何をしても、何を受けても満たされない想い、

今の自分ではダメだと否定することに意味を持っていたということに気づきました。

(これからは)今の自分でいい、楽しみます。(くぼっちさん)

 

・2年前と同じ気づきを繰り返していることに気づきました。

 言葉と行動の違いの大きさにビックリしました。

 これからの人生、こんなんでいいのか? 

 良くないはずなので、私は変わります!  (おみっちゃん)

 

——————————————————–

【Joy Life】自分が主役の人生を創る『生き方実践会』

 

【実践プロットマップ】を使い、自分と向き合いながら、

人生を飛躍的に進化させる5つのステップを実践して

みずから人生を創る自分へとリアルに進化していく実践会。

——————————————————-

 

【実践プロットマップ講座】

人生を飛躍的に進化させ、劇的変化を起こしていく、

人生をリアルに創る実践プロットマップ講座

 

◆【福岡】

 

・10/28(土)13:00-17:00

https://www.reservestock.jp/events/208199

 

・11/19(日)13:00-17:00

https://www.reservestock.jp/events/211308

 

◆【東京】 

 

・10/1(日) 13:00-17:00

https://www.reservestock.jp/events/201972

 

・10/29(日)13:00-17:00

https://www.reservestock.jp/events/208200

 

  • 自分が主役の人生を創る『生き方実践会』

詳細はこちら

http://idhappy.com/joylife_jissenn

 

☆プロットマップ(定期コース)お客様の声

Mayuminnさま(約14分半)

https://www.youtube.com/watch?v=V3zKgLSuMQ0

 

——————————————-

人生を楽しむのに必要なのは、

<時間><お金><仲間>

 

人生を楽しむためのビジネス実践会

【Joy☆Biz】

http://idhappy.com/joybiz_ml

——————————————-

収入も時間も増える、人生を楽しむビジネスにシフトする講座

 

【東京】

・10/15(日) 13:00-17:00

https://www.reservestock.jp/events/201980

 

☆参加者の声

 

・何故こんなパターンを繰り返しているんだろう?と思うことがあって

抜け出したいと思っていたところに、解決の光がさした。

どうしようもなくイライラしていたこと、こわくてごまかしていたこと

また繰り返そうとしていたことが見えて、ゾッとした。

ブロックは身を守っていることが分かると否定的にならず、先に進める。

 

・自分が『そもそも』なぜ、この仕事を始め、今も続け、

 これからもっと展開させていきたいのか?
 という原点に立ち返ることができました。

 自分がどれだけ『お金を得る手段』化して

 仕事を捉えていたかに気付くことができ、
 とても純粋な気持ちで、もう一度がんばろう!と思えました。

 具体的にどうしていけばいいか?全然分からない状態だったので、
 自分に合わせた仕事の作り方を知ることができて心強くなりました。
 

 常に今回、教わったことに自分が立ちかえるように意識すれば、

 ブレることがなく、上手くいく!!と
 やる気まんまんになりました。ありがとうございました!

 

まずはメールレッスンにご登録ください。

 

【Joy☆Biz】収入と時間を増やして人生を楽しむビジネスを創る

<誰も教えてくれない、時間と収入を増やすために必要な7つのこと>

https://www.reservestock.jp/subscribe/70049

 

————————————————————–

【パーソナルジュエリー展示会】

※入場無料

佐瑠女まきからアドバイスが欲しいあなたは

事前に予約ください→ http://www.reservestock.jp/inquiry/12912

————————————————————–

 

・福岡天神 9/17(日)、18(月祝) 

https://www.reservestock.jp/events/201093

 

・東京四谷 9/23(土祝)、24(日)

https://www.reservestock.jp/events/201085

 

・大阪 10/9(月祝)

https://www.reservestock.jp/events/201090

 

 

メルマガ書いてます。よかったら登録してね☆

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき