プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ17


人生は、『あなた』が主役の物語。

 

(エスターテ/K18YG/ガーネット アイディー パーソナルジュエリー)

 

こんにちは、

宝石+実践心理で、あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ17

——————————————-

 

【自分に寄り添う】

ひき続き
「自分を生きるチカラ」について。

まず大事なのは、
1、「自分と仲良く」する。

…で、
自分と仲良くするためには
2、「自分と向き合う」

まずは、
★自分を観察する
★自分を分析する。
★自分を認める。
★自分をゆるす
★手放す
★選択する
★行動する
★調整する

…と、お伝えしてきました。

自分と向き合うには、

自分を観察し

自分を分析し

自分を認め

自分をゆるし

手放して

選択する

行動する

調整する

…という、一連の作業。

だから、
どこにも
自分を責める、ジャッジする
ダメだしをする

できない自分のできない部分を
矯正する

…なんてことは、
どこにもありません。

より成長していく方向へ
自分の意識や行動を持って行く
未来に向けて、
よりベストな選択をするために
「自分と向き合う」

…と、書くのは簡単。

おそらく、
大半の方は、

自分を責めたいとか
ジャッジしたいとか
思っていないのに、
やってしまう。

あるいは、
向き合う行為自体、
なんとかして避けようとする。

たとえば、
罪悪感を使って、
自分本来を生きることを
無意識に回避するとか、

不安にフォーカスばかりして、
状況に対処することを避けるとか。


…と、こういうことを読むだけでも
なんか『責められてる』気がするとか、
『うっ』てなる人は、
間違いなくそうしてます。

…というか、そうした人は、
自分にどこか自覚があり、
単純に、そこと向き合えたら
なんの問題もありません。

一番たちが悪いのは、
『ふーーん、そんなこともあるんだー』
私には関係ない。

…みたいな、
自分とは完全に切り離して
他人事になっている人。

…ですが、
ま、そうした人は、
たぶん、これは
読んでないと思うので。笑

…なので、
そうした人はおいといて。

自分と向き合うのが苦手な方に向けて
自分と上手に向き合えるようになるには?

…ってことなんですけど、

『自分に寄り添う』ことをする。

1の『自分と仲良くする』にも
ちょっと近いんですが、

自分と仲良くするときには、
自分を褒めたり、ねぎらったり、
がんばってる自分の味方に
なる感じで、
自分を肯定していく感じなんですが、

自分と寄り添うときは、
どっちかというと、
できない自分、現状の自分
決していいとはいえないときの自分、
できればあまり見たくない自分を
いかに受け入れ、認めていくか?
…という感じ。

自分と寄り添うことで
仲良くなるときと同様、
自分を肯定していく感じ。

ただいたずらに、
無責任に、
そーだそーだ、
だって仕方ないもんね。と、
自分を正当化したり、
開き直るでもなく、

自分のせいにするでも
誰かや何かのせいにするでもなく、

粛々と受け止めつつも、
それで自分を責めることもなく、

あるがままの自分を
そのまま肯定する

そっと抱きしめていく
ハグするようなこと。

それが、自分と寄り添う。

…ってことで、
次回から、具体的に、
様々な局面において、
自分にどう寄り添うのか?

寄り添い方をお伝えしていきますね!

それではまた次回☆

 

 

 

メルマガ書いてます。ぜひ登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

 

佐瑠女まき


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA