プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ51

 

 

 

 

 

 

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ51

——————————————-

 

【自分を生きる4】

 

ひき続き
「自分を生きるチカラ」について。

 

まず大事なのは、
1、「自分と仲良く」する。

 

自分と仲良くするためには
2、「自分と向き合う」

3、「自分に寄り添う」

4、「人は鏡」

5、「自分基準を創る」

そして、
6、「自分を開放する」について
お伝えしてきました。

 

 

前回、
喜びを追求する
…ということで、

 

喜びを感じることを
選択し「続ける」。

 

…で、

この
選択し続ける。というのがミソで、
一回とか二回じゃなく、
ずっとそうあり続ける。ということが肝心。

 

 

もちろんそこには、
我慢してやめる
我慢してやらない
我慢して嫌なことをやることは
一切ないし、

 

自分の喜びからズレた基準で
物事を選択することでもないし、

 

喜びかどうか?ではなく、

 

得するかどうか? とか、
失敗しないかどうか? とか、

罪悪感からくる選択ではなく、

 

喜びを選択し続ける。

 

 

その前提として、
自分にとっての喜びが何なのか?
分かっていることが大事だと
お伝えしました。

 

 

 

そして今回、
【なんでもアリ】ということ。

 

いつもいつも言っておりますが

 

いい とか わるい とかは
ありません。

 

 

いい とか わるい とか
決めている、
判定している
ジャッジを下しているのは
自分。

 

自分自身です。

 

 

 

いい とか わるい とか
判断して
ジャッジメントするより

 

現状の自分
まるごとの自分
自分そのままでいること

 

自分であること

 

そっちが大事。

 

 

 

いい と振り分けることは
わるい も、潜在的に生み出しています。

 

 

そこに
正しい、間違いが生まれ
善悪が生まれ
対立と争いのもとを生み出します。

 

 

自分らしく なんてのも必要ありません。

 

自分らしく。と
言った時点で
自分らしくない というものが
生まれるからです。

 

 

ただ
自分らしくない。というものが
生まれるならいいですが

 

自分らしくない自分を
無意識に排除していこうとして
自分が都合のいい自分だけを
受け入れて

 

嫌いな自分
嫌な自分を
おきざりにしてしまいます。

 

 

 

そして、
そんな
おきざりにした自分と
似た面を持つ人
同じ面を持つ人が現れると

 

相手のことを避難したり
嫌悪したりして

 

本当は自分の問題なのに
相手に転嫁してみたり。

 

 

ま、
究極、

いい とか わるい とか
判断している自分も含めて

自分。という存在がいるってことです。

 

 

 

とにかく
自分は自分なんだよってこと。

 

 

 

自分には
色んな側面があって
それでいいんだよってこと。

 

 

 

多面的な自分でいいんです。

 

 

 

それが魅力となり

深みとなり

味わいとなり

 

あなたという存在が
かけがえのない存在として
輝きを放つのです。

 

 

 

だから
なんでもアリ。

 

 

 

どんな
いかなる自分もアリ。

 

 

ぜんぶ、アリ。なのです。

 

 

 

それが「自分を生きる」
ということで、

 

どんな
いかなる自分もアリ。だと
受け入れるチカラ、

 

それが
自分を生きるチカラ。

 

…なのです。

 

 

 

 

 

 

ではまた☆

 

 

******************************************

自分を最大に活かした人生にしたい

そのために
自分と向き合い

実践的に、
人生のハンドリングをマスターし

「成長発展のスパイラル人生」
実践し、実現したいあなたへ。

 

メルマガで、

自分と向き合い
あなたの潜在意識
無意識と対話して
潜在意識から書き換えたり

自分を生きるために、
自分と向き合い、
実践的に、
人生のハンドリングをマスターする

セミナーなどの案内をしています。

気になる方は、ぜひ登録してね☆

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

今日も素敵な一日を☆