人生は「あなた」が創る物語。あなたの人生を創るお手伝い。

menu

佐瑠女Blog


 

 

 

 

 

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

こんにちは、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

今日は、メルマガ「佐瑠女通信」より

お届け。

 

 

【自分を生かす生き方36】

 

さてさて今年は、
「自分を生かす生き方」について
お届けしています。

自分を生かすって

自分を生きる
自分が持っている本質
自分そのものの素材を
生かして生きるということ。

自分として生まれてきたことを
最大に活かし
発揮して
より成長していく生き方をする。
…ということ。

…ということで、
まず、やることが、

◆過去の自分の棚卸

◆今の自分の棚卸

◆優先順位

◆手放す

 

そして、
【許す・許可する・ゆるめる】
…についてお伝えしています。

 

前回、

【できない自分を許す】
…ということで、

 

自分ができないこと
苦手なこと
欠点だと思っていること
ダメだなと思うこと

そんな自分を許す
そのまま受け容れること。

 

 

受け容れるとは、
ジャッジメントをしないで
あるがままの自分を
直視すること。

 

そして、
そもそも
できないこと
苦手なこと
欠点だと思っていること
ダメだなと思うこと とは、

あなたの人生において
どれくらい重要なことなのか?

どれくらい
克服しないといけないことなのか?
立ち止まって考えてみてください。

 

もし、
何かしらの思いや
ううっ、ってなるのであれば
そこと向き合い

 

どんな自分も肯定したところからはじめる
自分を生かす方向で考えてみましょう。
…と、お伝えしましたが

 

やってみましたか?

 

 

 

さてさて今回は、
【違いを許す】

 

 

「違い」とは、
自分と人との違い
意見、捉え方、ものの見方、
感情、人への接し方
などなど

 

ありとあらゆることにおいて

 

自分と人は違うのだ。
…という前提で
物事を見るために

 

違いを許す。
人との違いを受け容れる。

 

 

自分と人は「違う」だけで
どちらかが間違っているのではないのです。

 

 

そこ
もう一度、
よーーーーーーーく
考えてください。

 

「違い」と、「間違い」って
似ているようでまったく違います。

 

 

違いとは、
単なる自分と相手の違い
モノとモノとの差異ですが、

 

間違いとは、
正誤のジャッジメント
どちらかが正しくて
どちらかが誤っている
つまり、間違っている。
…という前提です。

 

 

…で、
どちらかが正しくて
どちらかが誤っている
…という前提で
人や物事、状況をとらえたり
判断したり、選択していると
必ずどこかで対立が生まれる
分離が生まれます。

 

 

それがエスカレートしていくと
正義と悪みたいな対立になり
争いや、いさかいのもとに
なりかねません。

 

最初は
ほんの小さな
正しい、間違いという
個人のジャッジメントでも

これが集団となり
集団心理として独り歩きすると
戦争などの争いの火種になっていきます。

 

 

…で、
そこまでエスカレートした
大げさな話をしたいのではなく

 

そもそも
一人一人が
自分と人との違いを許す

 

自分には自分の
考え方や感じ方
ものの見方があるように

 

人にも人の
考え方や感じ方があるということを
許す
受け容れてください。

 

 

自分と人が違うという違和感
わかってほしい
相手と同じことを望むとは、

 

 

そもそも
自分と人は同じ
母子一体感などの
幼い心の状態で、

 

赤ちゃんの頃
自分中心に大人が動いていたのが
大人になっていくにつれ
自分でできることが
増えたにもかかわらず、

 

自立して
どんどん自分でできるようになっていく
成長の喜びを知らず、

 

むしろ
いまだ受け入れられていない状態。

 

 

依存の居心地良さを忘れられずに
特別待遇を求め続けている
そんな心理状態です。

 

そしてその状態で
自分と人が違うことを
受け容れず

 

自分のことをわかってほしいと
相手に一方的に求めている状態

 

人に同じであることを
無意識に要求しているから

 

自分と人は違うのだということを
受け容れられずに

 

ずっと
相手にわかってほしいと要求し続けるか

 

相手が自分のことをわかってくれないと
失望したり、すねたりするのです。

 

 

また、
自分と人が違うからといって
自分はアウトローだというレッテルを
貼って、
人との距離を置きたがるような人も

 

表現の違いこそあれ
特別感があり
自分と人が違う。ということを
受け容れられていない人。

 

 

自分は自分。

人は人。

それぞれ違うのだから
どっちが本流で
どっちがアウトローなんていうことも
ないのです。

 

 

みんなちがってみんないい。

 

 

自分は特別であるように
人もまた特別な存在なのです。

 

 

自分は特別で、人はそうじゃない。
…なんてことはないのです。

 

 

自分と人は違うからこそ
色んなことで協力しあえるし
分担しあえるし
助け合える。

 

様々な意見や考え方が
あるからこそ
たくさんのバリエーションや
新しい発見があるのです。

 

自分と人は
「違う」から面白い。

 

自分の今後のためにも、

自分と人の違い
この機会に
しっかりと許してくださいね☆

 

 

 

 

そうは言われても
具体的にどうすればいいか?分からない

…というあなたは、

 

 

 

一度、

人生を創る実践会~プロットマップ実践会 に
お越しください。

 

開催日程・場所は、

メルマガ「佐瑠女通信」

または

ニュースレターにて情報配信しています。

 

 

ではまた次回☆

 

 

 

 

 

 

 

=========================================

人生は、「あなた」が創る物語。

=========================================

 

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報を

新月&満月にお届しています。

 

また、

今週のジュエルメッセージも

一足早くお届けしています。

アイディーニュースレター登録

 

*****************************************

 

メルマガ「佐瑠女通信」(登録無料)

2019年は、「自分を生きるチカラ」をテーマに配信中。

 

*****************************************

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

 

 

 

今日も素敵な一日を☆

 


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Twitter でフォロー