人生は「あなた」が創る物語。あなたの人生を創るお手伝い。

menu

佐瑠女Blog


 

 

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

こんにちは、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

今日は、メルマガ「佐瑠女通信」より

お届け。

 

 

【自分を生かす生き方47

 

さてさて今年は、
「自分を生かす生き方」について
お届けしています。

 

自分を生かすって

自分を生きる
自分が持っている本質
自分そのものの素材を
生かして生きるということ。

 

自分として生まれてきたことを
最大に活かし
発揮して
より成長していく生き方をする。

…ということ。

 

 

…ということで、
まず、やることが、

◆過去の自分の棚卸

◆今の自分の棚卸

◆優先順位

◆手放す

◆許す・許可する・ゆるめる

◆自分を活かす方向で

 

そして
◆自分を発揮する
…について、お伝えしています。

 

前回、
【自分との約束を守る】
…ということで、

 

自分との約束を守るって
けっこう大事で

 

今日、〇〇しようと思ってたけど
できなかった。
ま、いっか。的な
小さなことでも
約束は約束。

 

これが
「今日、〇〇するね。」と
人に言っておいて、
「ま、いっか。」ではNG。

 

 

もしかりに
約束を果たせなかったとしたら、
「ま、いっか。」ではなく、
「〇〇するって言ってたけど、ごめんね。」
です。

 

 

 

自分との約束って
対・人ではないので

 

約束を果たせなくても
約束を守れなくても
誰にも迷惑はかからないから、
安易に
ま、いっかですませますが、

 

人との約束は大事にしても
自分との約束は大事にしてないってことで、

 

それって、
自分を大事にしていないってことです。

 

 

 

また、
小さなことでもずるずると守らない自分でいると
自分が自分のことを信用できなくなっていきます。

 

 

自分が自分のことを信用できないから
信用できない自分に対して
自信が持てません

 

 

 

自分を信じていないので

何かやろうと思っても

自分はできる。という
根拠のない自信が持てず

 

やる前からできそうにないと思ってしまいます。

 

また、
やってみてできなかったら
できなかったで、
ほらやっぱりね。
…になってしまいます。

 

 

これを繰り返していると、
やろうとしたって無理。

どうせ続かない。

どうせ無理。

…と、
やる前から自分をあきらめてしまいます。

 

 

 

だから
自分との約束を守るって
大事なんです。

 

 

 

また、
もし、
その根底に
自己否定の気持ちがあると、

 

自分をジャッジメントして
自分を責める、自己攻撃する
ダメ出しする。というふうに
自分をいじめることにもなりやすい。

 

 

だから
自分との約束を守りましょう。

 

 

 

自分に誠実になり
自分が信用できる自分となり
自己信頼を強め

その上で
自分を活かす具体的な行動をして
実践していきましょう。
…と、お伝えしました。

 

 

 

そして、今回は、
【自分を大切にする】
…です。

 

自分を大切にする。
自分を大切にしましょう。

…と、よく言われますが、

自分を大切にするって
具体的に、
どうすると大切にしていることになるのか?

どういうことが
自分を大切にしている状態なのか?

 

…と、あらためて聞くと、
漠然としていて
具体的に答えられなかったりします。

 

 

貴重品や
取扱注意の物
ガラスみたいな壊れやすい物を
扱う時みたいに

 

そっと扱う
丁寧に扱う
優しく扱う
繊細なものを取り扱うように扱う
…といっても
物ではないのでピンときません。

 

 

 

優しく扱うといっても
優しいという表現が、漠然としすぎていて
ふわっとしていて
具体的に
どういうことが
自分に優しいのか?
これまた分かりにくい。

 

 

…で、です。

 

 

 

自分を大切にしようとして
そっと扱ったり
丁寧に扱ったり
優しく扱っているだけでは
自分に対して腰がひけているようで
自分を大切にしているつもり
自分から遠ざかっていたりします。

 

 

 

それでは
大切にしているようで
たんに
自分と距離を置いているだけです。

 

そして
自分を大切にする。とは、
単にそういうことだけではなく、

 

自分の思い
自分の感情
自分の意志
自分の考え
自分の意見
自分の感覚
などなど

 

自分が感じるもの
考えること
思うことを

 

積極的に自分が聞き

 

 

自分の意志や感覚を尊重し
自分を全面的に支持し
自分に従う。

 

 

 

自分が自分のために
誠心誠意
まごころを尽くす。

 

 

自分が思う幸せ
自分が思う楽しみ
自分が思う喜び
自分が思う平和

そうしたことを
かなえていくこと

 

自分を大切にする
…ということ。

 

 

 

自分を大切にするとは
自分が自分に最大に関心を寄せ

 

自分の意志、思いに従って
生きること。

 

 

 

自分を大切にするとは、

 

まさに
自分を生きる
そのもの。

 

自分を大切にする
…は、

自分を生きる基本

 

 

 

自分なんて。と、
自分を卑下したり

 

自分くらい。と、
自分を軽くみるのではなく

 

自分が自分を尊敬し
自分のために全霊を尽くす。

 

 

それが自分を生きる
…ということ。

 

 

 

 

またもし
そうやって
自分を大切にしようとすると
何かしら違和感があったり
罪悪感劣等感が出てきたり
自分勝手などという気持ちが
湧いてきたら

 

 

しっかりと自分と向き合って
自分の声を
しっかりと聞いて
自分と、とことん話し合ってください。

 

それもまた
自分を大切にする
…ということ。

 

 

…ということで
まずは全面的に
自分を大切にしましょう。

 

 

(自分にとって大切な人を尊敬し、大切に扱うように、自分のことも尊敬し、大切に扱いましょう。)

 

 

 

また、もし
実際にそれを実践したいけれど
具体的にどうしていいか?
分からないあなたは

 

 

一度、

人生を創る実践会~プロットマップ実践会 に
お越しください。

 

開催日程・場所は、

メルマガ「佐瑠女通信」

または

ニュースレターにて情報配信しています。

 

 

ではまた次回☆

 

 

 

 

 

 

 

=========================================

人生は、「あなた」が創る物語。

=========================================

 

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報を

新月&満月にお届しています。

 

また、

今週のジュエルメッセージも

一足早くお届けしています。

アイディーニュースレター登録

 

*****************************************

 

メルマガ「佐瑠女通信」(登録無料)

2019年は、「自分を生きるチカラ」をテーマに配信中。

 

*****************************************

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

 

 

 

 

(写真:イタリア ミラノにて)

今日も素敵な一日を☆

 


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Twitter でフォロー