ジュエル使いの達人になる, パーソナルジュエリー

【ジュエル使い クンツァイト編4】『自分の思いを相手に伝える』

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

こんにちは、

あなたの人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

 

【ジュエル使いになろう クンツァイト編4】

  • クンツァイト使いになる その4

<クンツァイト>とは、

鉱物名、リシア輝石。

 

透明なライラックピンクの宝石。

 

宝石言葉は『無邪気』

邪心がなく、純真で

すべてのものをあるがままに受け入れる

オープンハート。

 

自分でいるだけで

誰からも愛される

存在そのものが愛だと

教えてくれる宝石です。

 

では、

そのクンツァイトを使いこなすには?

 

…ということで、

それぞれの成長段階に応じた実践のヒントをご紹介。

 

 

 

★第3段階 (ふたご座的成長段階)

言葉を覚え始める段階。意識。

人とのコミュニケート開始。

自と他。神と人。

 

おうし座のゆとり、

豊かさをさらに発展、拡げる。

知識と活用。二面性。昼と夜。

 

  • クンツァイトを、

ふたご座的成長段階で活用する

キーワード <思いを伝える>

・自分の思いを相手に伝える。

 

 

 

 

『自分の思いを相手に伝える』

 

人のことは

うまく人に伝えられるのに

 

 

自分のことになると

苦手

 

 

なかなかうまく伝えられない。

 

 

 

そんな人って

多いと思います。

 

 

 

かくなる私も、昔はそうで

普通の話はできても

自分の思いを伝えるって

身近であればあるほど

上手に伝えられなかったりします。

 

 

おかげで文章で

自分の気持ちを伝えることは

上手になりましたが。笑

 

 

 

ま、

そんなわけで

大なり小なり

 

 

人に自分の思いを伝えるって

うまくできない人が

圧倒的に多数だったりもするわけで

 

 

だから

コミュニケーション関連の本とか

セミナーとか

たくさんあったりもするわけで

 

 

人が人として生きたいく中で

伝えるって

永遠のテーマかもしれません。

 

 

 

ま、それはさておき。

 

 

 

『自分の思いを伝える』という

いたってシンプルなことが

 

 

なぜ

うまく伝えられないのか?

 

 

…というと、

 

 

 

大きく3つのことが考えられます。

 

 

1つ目

自分の思いを伝えているようで

肝心な

自分の思いを伝えていない

 

<そもそも未伝達>

 

 

物事や出来事や

シチュエーションを

一生懸命話してしまい、

 

 

肝心な、

私は、こう思う。

私はこう感じる。が抜けている。

 

 

…で、結局、

何が言いたいの?的なやつ。

 

 

 

2つ目は、

思いを伝えるだけ。なのに

分かって欲しいが先に立ち、

私のこと、分かってほしいの☆と

伝えてしまっている

 

 

<分かってほしい欲求>

 

 

 

人って

共感できることもあれば

共感できないこともあります。

 

 

分かることもあれば

分からないこともある。

 

 

聞けることもあれば

聞けないこともある。

 

 

それは相手側のリソース

相手側の選択です。

 

 

 

そして

あなた自身、

 

 

伝える。 を 分かってほしい。という

相手への欲求を乗っけて

伝えているので

 

 

相手にとっては

話を聞くと同時に

あなたを理解しなくてはならない。

…という

プラスの欲求に答えなくてはならず

 

 

 

相手に余計に負荷をかけ

期待している。

 

 

 

たとえば、

 

 

好きです。

 

 

…という

いたってシンプルなことを

相手に伝える。

 

 

…とします。

 

 

好きです。

というメッセージを

ただ伝える。

 

 

 

伝えるとは、それだけ。

 

 

 

でも、

伝える。と、分かってほしい。を

混同してると

 

 

好きです(私の気持ち、分かってくれるわよね?)

 

 

と、

自分では気づかなくても

無言のプレッシャー、

自分の欲求を

無意識に相手に発信しています。

 

 

…で、

その欲求を、

 

相手に拒否られるかもしれないと

どこかで思うから

 

 

 

伝えられない。

 

 

 

ま、そうですよね。

 

 

 

ついでに言うと、

これがさらにねじれたやつがあり、

 

 

それは、

『どうせ伝わらない』と

はなっからあきらめている。

 

 

 

どうせ伝わらない

どうせ分かってもらえない。

 

 

どうせ自分のことなんて

…と、

 

 

拗ねている。

 

 

 

まー

 

あなたには分からないでしょうけど。

 

…と、

前置きしながら話をされてもねー。

 

 

 

みたいな感じです。

 

 

 

 

3つ目

あなた自身が感情表現をしていない。

<表現と感情がバラバラ>

 

無表情で嬉しいと言っても

相手には

あなたの嬉しさは伝わらないし

 

 

怒っていながら

ニコニコ笑顔でいると

(ある意味怖いけど)

あなたの怒りっぷりは

相手には伝わりません。

 

 

感情を素直に出してはいけない

感情は出すべきものではないと

無意識に禁止していると

 

 

そういうことをしてしまいます。

 

 

…で、

 

そこを改善するには?

 

 

…ってことなんですが、

 

伝える技術やスキルではなく

 

 

自分が自分に素直になること。

自分が自分に正直になること。

 

 

まずはそこ。

 

 

 

あなたがシンプルに

ストレートに

それを表現すると

 

 

相手には伝わるものです。

 

 

それを

上手に伝えようと

言葉でなんとかしようとしたり

 

 

 

伝えるだけ。なのに

相手に分かってもらうこと。まで

要求していたりするから

 

 

 

なかなか伝わらないのです。

 

 

 

 

クンツァイトは、

 

自分が自分に素直になること。

自分が自分に正直になること。

を常に思い出し、

 

シンプルに自分を発信するために

身に着けるのです。

 

 

 

 

———————————-

<具体的な実践法>

————————————

 

  • その1 意識をのせる、発信する

 

クンツァイトを身に着けて、

ことあるごとに、

見たり触れたりしながら、

 

私は私。

 

それ以上でも

それ以下でもなく

 

私は私で在り続け

 

ただ私であることに専念します。

 

そして

私独自の波動を発信している

イメージをしながら

 

唯一無二の自分

世界で一人の自分として

貴重な存在の自分であることを

意識しましょう。

 

 

 

  • その2 今、できることにフォーカスする。

 

実現したくて焦って先を急いだり、

 

どうしても実現しようと

執着しているときって

 

なかなかうまくいかないものです。

 

うまくいかないときは、

 

原因探し、

ブロックはずしをしたり

 

自分を駆り立てて

がんばり過ぎるのではなく、

 

それを実現するために、

今、できること。

 

無理せず簡単にできることをやりましょう。

 

あるいは、

それが実現したときのことを

イメージして、

 

そのときやっていることで、

今やっていないこと、

 

その中で、

今、無理せずできること。をやってみる。

 

実現したつもりで先取りしてみる。

 

それをリストアップして、

一つずつ、楽しみながら、やってみましょう。

 

 

  • その3 それが実現した自分として、選択する

 

それが実現したら、

自分はどうなっているんだろう?

 

それが実現したときの自分を

イメージして、

 

今の自分基準ではなく、

 

そのときの自分がやっていること、

選んでいるもの

 

すっかり実現してしまった自分として

物事を選択してみましょう。

 

今の自分に似合わなくてもいいし

 

今の自分では

違和感を感じるかもしれません。

 

でも、それでいいのです。

 

はじめて制服を着たとき、

はじめて化粧をしたとき、

自分には似合ってない、

違和感を感じたものでも、

 

いつしかそれが板についてくる

馴染んでくるようになります。

 

それが当り前になったとき、

 

ふっと気付いたら、

やりたかったことを実現していた

なりたい自分になっていた。

…ということが起きます。

 

  • もしも、うまくいかないとき

 

まずは自分自身と向き合いましょう。

 

意識で思っていることと

無意識で思っていることがズレていたり

 

恐怖を感じたくないために

実際の行動がズレていたり

 

頭でわかっているつもりで

ぜんぜんわかってなかったり

 

本心は別なところにあったり

 

方向性が違っていたり

 

カタチにとらわれていたり

 

何かしら、自分を留めていることが

あるので、

 

多方面が自分を見つめなおし、

客観的に現状を把握して

自分の心、マインドを整えましょう。

 

 

 

ジュエルは、あなたの人生の相棒。

 

24時間365日、あなたのことを護り、

励まし、勇気づけてくれる存在。

 

あなたの涙もがんばりも

誰よりもそばで見守ってくれる

心強い相棒。

 

 

 

—————————————-

世界で一人しかいないあなたが、
世界で一つしかない宝石のように輝き
世界を彩る光と調和し
宇宙と一つに響き合う
かけがえのない存在でありますように

パーソナルジュエリスト
佐瑠女まき

———————————–

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報

 

新月&満月にお届けしています。

また、今週のジュエルメッセージも、ブログより一足先にお届け。

アイディーニュースレター登録

 


人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


ジュエル使いの達人になる, パーソナルジュエリー

【ジュエル使い クンツァイト編3】『自分の才能を伸ばす、引き出したいなら』

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

こんにちは、

あなたの人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

 

【ジュエル使いになろう クンツァイト編3】

  • クンツァイト使いになる その3

<クンツァイト>とは、

鉱物名、リシア輝石。

 

透明なライラックピンクの宝石。

 

宝石言葉は『無邪気』

邪心がなく、純真で

すべてのものをあるがままに受け入れる

オープンハート。

 

自分でいるだけで

誰からも愛される

存在そのものが愛だと

教えてくれる宝石です。

 

では、

そのクンツァイトを使いこなすには?

 

…ということで、

それぞれの成長段階に応じた実践のヒントをご紹介。

 

 

 

★第2段階 (おうし座的成長段階) 

赤ちゃんが五感を駆使し体験し

感覚を創り上げる成長段階。

青々とした植物の生命力。

おひつじ座の勢いがひと段落。

余裕、ゆとり。豊かさ。

 

  • クンツァイトを、

おうし座的成長段階で活用する

キーワード <才能>

・ 好奇心の赴くまま

 のびのびやってみる。

 

 

 

『自分の才能を伸ばす、引き出したいなら』

 

 

才能。って言うと、

生まれ持った

特別な素質とか

 

 

特別何もしなくても

何か特別なことができる

特別なことに秀でていると

思ってしまい

 

 

自分には

そういう特殊な素質がない。

 

 

だから

自分には才能がない。

 

 

…と、思ってしまうかもしれませんが、

 

 

実はそうではありません。

 

 

 

才能って

そうした特殊なこと

特別なこと

 

 

だけではなく

 

 

自分が好きなこと

得意なこと

面白いと思うもの

興味・感心があるものを

好きなだけやれる。

没頭できる。

 

 

 

…という能力。

 

 

それも『才能』です。

 

 

なぜなら

いくら

素晴らしい素質を生まれ持っていても

それを発揮しなくては

単なる宝の持ち腐れで

 

 

才能がある人だとは言いいません。

 

 

かりに

ピカソが幼少時から

どれだけ絵が上手かったとしても

 

 

彼なりに試行錯誤して

もともと持っている能力を使い

絵を描き続けなければ

誰も彼の才能を評価していないでしょう。

 

 

 

むしろ

 

 

好きなこと

得意なこと

面白いと思うこと

興味関心のあることを

どんどんつきつめていくうちに

 

 

自然と知識や技量がつき

それがいつしか

『才能』として評価される。

 

 

そういう方が圧倒的に多い。

 

 

 

そう

才能って

使うから

発揮できるようになるし

 

 

とことん続けるから

才能として開花していくもの。

 

 

 

だから

持っているものがどうだとか

よりも

 

 

自分が好きなこと

得意なこと

面白いと思うこと

興味関心あることを

 

 

ただ純粋に追いかけ

 

 

ただ単純にやる。

 

 

それだけ。なんだと思います。

 

 

 

そして、

 

 

人目や

才能のあるなしとか

関係なく

 

 

自分が好き、やりたいと思うこと

自分が興味関心あること

自分が面白いと感じること

 

 

それをとことんやればいいのです。

 

 

 

 

そもそも

才能がある人は

才能があるから、やる。

才能を引き出そう

才能を伸ばそう。

 

 

…と思っているのではなく

 

 

 

子供が

興味関心を持ったものに

熱中する、

没頭して遊ぶように

のびのびと

いきいきと

ただやりたいからやる。

 

 

 

気付いたらやっている

好きでやっているだけ

 

 

なのです。

 

 

 

そして

それを

はたから見た人が

 

 

『あの人は才能がある』なんて

勝手に言っているだけ、なのです。

 

 

 

クンツァイトは、

生まれ持った純真無垢な魂である

自分の存在のルーツを

常に思い起こし

 

 

自分が好きなこと

興味あることを

シンプルに

のびのびと制限なく

素直にやるために

身に着けるのです。

 

 

 

 

 

 

 

———————————-

<具体的な実践法>

————————————

 

  • その1 意識をのせる、発信する

 

クンツァイトを身に着けて、

ことあるごとに、

見たり触れたりしながら、

 

私は私。

 

それ以上でも

それ以下でもなく

 

私は私で在り続け

 

ただ私であることに専念します。

 

そして

私独自の波動を発信している

イメージをしながら

 

唯一無二の自分

世界で一人の自分として

貴重な存在の自分であることを

意識しましょう。

 

 

 

  • その2 今、できることにフォーカスする。

 

実現したくて焦って先を急いだり、

 

どうしても実現しようと

執着しているときって

 

なかなかうまくいかないものです。

 

うまくいかないときは、

 

原因探し、

ブロックはずしをしたり

 

自分を駆り立てて

がんばり過ぎるのではなく、

 

それを実現するために、

今、できること。

 

無理せず簡単にできることをやりましょう。

 

あるいは、

それが実現したときのことを

イメージして、

 

そのときやっていることで、

今やっていないこと、

 

その中で、

今、無理せずできること。をやってみる。

 

実現したつもりで先取りしてみる。

 

それをリストアップして、

一つずつ、楽しみながら、やってみましょう。

 

 

  • その3 それが実現した自分として、選択する

 

それが実現したら、

自分はどうなっているんだろう?

 

それが実現したときの自分を

イメージして、

 

今の自分基準ではなく、

 

そのときの自分がやっていること、

選んでいるもの

 

すっかり実現してしまった自分として

物事を選択してみましょう。

 

今の自分に似合わなくてもいいし

 

今の自分では

違和感を感じるかもしれません。

 

でも、それでいいのです。

 

はじめて制服を着たとき、

はじめて化粧をしたとき、

自分には似合ってない、

違和感を感じたものでも、

 

いつしかそれが板についてくる

馴染んでくるようになります。

 

それが当り前になったとき、

 

ふっと気付いたら、

やりたかったことを実現していた

なりたい自分になっていた。

…ということが起きます。

 

  • もしも、うまくいかないとき

 

まずは自分自身と向き合いましょう。

 

意識で思っていることと

無意識で思っていることがズレていたり

 

恐怖を感じたくないために

実際の行動がズレていたり

 

頭でわかっているつもりで

ぜんぜんわかってなかったり

 

本心は別なところにあったり

 

方向性が違っていたり

 

カタチにとらわれていたり

 

何かしら、自分を留めていることが

あるので、

 

多方面が自分を見つめなおし、

客観的に現状を把握して

自分の心、マインドを整えましょう。

 

 

 

ジュエルは、あなたの人生の相棒。

 

24時間365日、あなたのことを護り、

励まし、勇気づけてくれる存在。

 

あなたの涙もがんばりも

誰よりもそばで見守ってくれる

心強い相棒。

 

 

 

—————————————-

世界で一人しかいないあなたが、
世界で一つしかない宝石のように輝き
世界を彩る光と調和し
宇宙と一つに響き合う
かけがえのない存在でありますように

パーソナルジュエリスト
佐瑠女まき

———————————–

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報

 

新月&満月にお届けしています。

また、今週のジュエルメッセージも、ブログより一足先にお届け。

アイディーニュースレター登録

 


人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


ジュエル使いの達人になる, パーソナルジュエリー

【ジュエル使いクンツァイト編2】『あるがままの自分を受け入れる』

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

こんにちは、

あなたの人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

 

【ジュエル使いになろう クンツァイト編2】

  • クンツァイト使いになる その2

<クンツァイト>とは、

鉱物名、リシア輝石。

 

透明なライラックピンクの宝石。

 

宝石言葉は『無邪気』

邪心がなく、純真で

すべてのものをあるがままに受け入れる

オープンハート。

 

自分でいるだけで

誰からも愛される

存在そのものが愛だと

教えてくれる宝石です。

 

では、

そのクンツァイトを使いこなすには?

 

…ということで、

それぞれの成長段階に応じた実践のヒントをご紹介。

 

 

 

★第1段階 (おひつじ座的、成長段階)

オギャーと生まれた、始まり。

勢い。スタートダッシュ。開拓。

冬から春へと活動が活発化。

春分点からはじまる太陽の旅のはじまり。

 

 

  • クンツァイトを、

おひつじ座的成長段階で活用する

キーワード<あるがままの自分>

・存在そのもの。ありのまま。

 あるがままの自分。

 

 

 

 

『あるがままの自分を受け入れる』

 

あるがままの自分を受け入れる。とは、

 

 

自分は自分であること。を

自覚するということ。

 

 

 

それ以上でも

それ以下でもない自分。

 

 

いま、ここにいる自分。

 

 

生きている自分を

ただ感じること。

 

 

…です。

 

 

 

そもそも

自分を受け入れる。と

言っても、

 

 

自分は自分だし

 

 

どれだけ

自分が自分を否定したり

嫌ったりしても

 

 

自分であることは

変えようがありません。

 

 

また

人からどう言われようと

否定されても

非難されても

 

 

自分であることは

まぬがれません。

 

 

自分が自分であること。

 

 

それは

どうやっても覆らない事実。

 

 

 

そして

自分が自分として生きることを

選んできたのも自分。

 

 

 

ならば

 

 

それを

否定したり嫌ったり

変えようとしたりするより

 

 

むしろ

 

 

自分であることを

積極的に受け入れ

 

 

自分としてできること

自分だからできることを

見い出し

 

 

自分を発揮していく方向で

生きる方が

建設的です。

 

 

 

そのためには

 

 

まずは

自分が自分であること。

 

 

いまここにいる自分。

 

 

そんな自分を受け入れてください。

 

 

あなた自身が

自分を本当に受け入れたとき

 

 

本当の意味で

あなたの人生が始まり

 

 

どうしても開かなかった扉が

おのずと開き

 

 

目の前に

すーっと道が拓けます。

 

 

 

それが

本当の意味での

人生のはじまり。

スタート。

 

 

 

そして

そのために

 

 

クンツァイトは

あるがままの自分でいること

あるがままの自分であることを

常に思い起こし

 

 

あなたがあなたとして生きるために

身に着けるのです。

 

 

 

 

 

———————————-

<具体的な実践法>

————————————

 

  • その1 意識をのせる、発信する

 

クンツァイトを身に着けて、

ことあるごとに、

見たり触れたりしながら、

 

私は私。

 

それ以上でも

それ以下でもなく

 

私は私で在り続け

 

ただ私であることに専念します。

 

そして

私独自の波動を発信している

イメージをしながら

 

唯一無二の自分

世界で一人の自分として

貴重な存在の自分であることを

意識しましょう。

 

 

 

  • その2 今、できることにフォーカスする。

 

実現したくて焦って先を急いだり、

 

どうしても実現しようと

執着しているときって

 

なかなかうまくいかないものです。

 

うまくいかないときは、

 

原因探し、

ブロックはずしをしたり

 

自分を駆り立てて

がんばり過ぎるのではなく、

 

それを実現するために、

今、できること。

 

無理せず簡単にできることをやりましょう。

 

あるいは、

それが実現したときのことを

イメージして、

 

そのときやっていることで、

今やっていないこと、

 

その中で、

今、無理せずできること。をやってみる。

 

実現したつもりで先取りしてみる。

 

それをリストアップして、

一つずつ、楽しみながら、やってみましょう。

 

 

  • その3 それが実現した自分として、選択する

 

それが実現したら、

自分はどうなっているんだろう?

 

それが実現したときの自分を

イメージして、

 

今の自分基準ではなく、

 

そのときの自分がやっていること、

選んでいるもの

 

すっかり実現してしまった自分として

物事を選択してみましょう。

 

今の自分に似合わなくてもいいし

 

今の自分では

違和感を感じるかもしれません。

 

でも、それでいいのです。

 

はじめて制服を着たとき、

はじめて化粧をしたとき、

自分には似合ってない、

違和感を感じたものでも、

 

いつしかそれが板についてくる

馴染んでくるようになります。

 

それが当り前になったとき、

 

ふっと気付いたら、

やりたかったことを実現していた

なりたい自分になっていた。

…ということが起きます。

 

  • もしも、うまくいかないとき

 

まずは自分自身と向き合いましょう。

 

意識で思っていることと

無意識で思っていることがズレていたり

 

恐怖を感じたくないために

実際の行動がズレていたり

 

頭でわかっているつもりで

ぜんぜんわかってなかったり

 

本心は別なところにあったり

 

方向性が違っていたり

 

カタチにとらわれていたり

 

何かしら、自分を留めていることが

あるので、

 

多方面が自分を見つめなおし、

客観的に現状を把握して

自分の心、マインドを整えましょう。

 

 

 

ジュエルは、あなたの人生の相棒。

 

24時間365日、あなたのことを護り、

励まし、勇気づけてくれる存在。

 

あなたの涙もがんばりも

誰よりもそばで見守ってくれる

心強い相棒。

 

 

 

—————————————-

世界で一人しかいないあなたが、
世界で一つしかない宝石のように輝き
世界を彩る光と調和し
宇宙と一つに響き合う
かけがえのない存在でありますように

パーソナルジュエリスト
佐瑠女まき

———————————–

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報

 

新月&満月にお届けしています。

また、今週のジュエルメッセージも、ブログより一足先にお届け。

アイディーニュースレター登録

 


人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき


ジュエル使いの達人になる, パーソナルジュエリー

ジュエル使い クンツァイトその1 人の成長段階における  クンツァイトの使い方

人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

こんにちは、

あなたの人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

 

【ジュエル使いになろう クンツァイト編1】

  • クンツァイト使いになる その1

<クンツァイト>とは、

鉱物名、リシア輝石。

 

透明なライラックピンクの宝石。

 

宝石言葉は『無邪気』

邪心がなく、純真で

すべてのものをあるがままに受け入れる

オープンハート。

 

自分でいるだけで

誰からも愛される

存在そのものが愛だと

教えてくれる宝石です。

 

では、

そのクンツァイトを使いこなすには?

 

…ということで、

 

 

まずは、ステップ1 人の成長段階における

クンツァイトの使い方を知る。

 

 

【ステップ1 】 成長段階に応じた使い方を知る

まずは、どんなときに使えるのか?

意味と解釈をお伝えします。

 

 

【クンツァイト 12の成長過程で、こう使う】

 

★第1段階 (おひつじ座的、成長段階)

オギャーと生まれた、始まり。

勢い。スタートダッシュ。開拓。

冬から春へと活動が活発化。

春分点からはじまる太陽の旅のはじまり。

 

  • クンツァイトを、

おひつじ座的成長段階で活用する

キーワード<あるがままの自分>

・存在そのもの。ありのまま。

 あるがままの自分。

 

 

 

 

★第2段階 (おうし座的成長段階) 

赤ちゃんが五感を駆使し体験し

感覚を創り上げる成長段階。

青々とした植物の生命力。

おひつじ座の勢いがひと段落。

余裕、ゆとり。豊かさ。

 

  • クンツァイトを、

おうし座的成長段階で活用する

キーワード <才能>

・ 好奇心の赴くまま

 のびのびやってみる。

 

 

 

★第3段階 (ふたご座的成長段階)

言葉を覚え始める段階。意識。

人とのコミュニケート開始。

自と他。神と人。

 

おうし座のゆとり、

豊かさをさらに発展、拡げる。

知識と活用。二面性。昼と夜。

 

  • クンツァイトを、

ふたご座的成長段階で活用する

キーワード <思いを伝える>

・自分の思いを相手に伝える。

 

 

 

 

★第4段階 (かに座的成長段階)

最も小さな社会で生きる術を知る。

家族。守られている自己。

大切な人を守るためには

命もいとわないファイター。

感情のエネルギー。

 

  • クンツァイトを、

かに座的成長段階で活用する

キーワード <恐れを知る>

・恐怖を感じる。

 

 

 

 

★第5段階 (しし座的成長段階)

自我の確立。自己表現。自己肯定。

親より友達、恋人へ。

自己の世界が広がる。

真夏の太陽のような存在の輝き。

世界の中心は自分。

人生の主役。我思う故に我あり。

 

  • クンツァイトを、

しし座的成長段階で活用する

キーワード <自尊心>

・自分を尊重する。

 

 

 

★第6段階 (おとめ座的成長段階)

感受性と知性のバランス。

力を統治してコントロールする。

折り合いをつける。

実直さとプランに基づいた実行力。

問題提起と解決。分析力。善悪。人間力。

 

  • クンツァイトを、

おとめ座的成長段階で活用する

キーワード  <あきらめる>

・あきらかにみる。客観。

 

 

 

★第7段階 (てんびん座的成長段階)

人生経験豊富な大人。円熟。

一対一、パートナーシップ、

コラボレート。

均衡、交渉術。ネゴシエート。

優れた社交性。秋の収穫。

豊かさ。マイベストワン。

 

  • クンツァイトを、

てんびん座的成長段階で活用する

キーワード <調和>

・自分と人の違いを認める。

 

 

 

★第8段階 (さそり座的成長段階)

大切なもの譲れないもの。継承。

バトン。死。遺産。潜在意識。

深層心理。

秋から冬へと移る晩秋。

死への恐れと対峙。生きる意味。

ミッドライフ・クライシス。

 

  • クンツァイトを、

さそり座的成長段階で活用する

キーワード <譲れないもの>

・自分にとってどうしても譲れないもの。こだわり。

 

 

 

★第9段階 (いて座的成長段階)

挑戦と冒険。死を意識してなお生きるを選択。

ビジョン。目標。再選択。

哲学。思想。人生のテーマ。

人生経験を乗り越えたゆえの明るさ。

強さ。総合力。

 

  • クンツァイトを、

いて座的成長段階で活用する

キーワード <信念>

・自分が信じた道を行く

 

 

 

★第10段階 (やぎ座的成長段階)

極める。真骨頂。

思い描いたことを実現する自己実現。

腕を磨く。職人。プロ魂。円熟。

才能を磨く、発揮する。

目標達成のための努力と忍耐。

待つチカラ。絶対的君臨。熟練。

 

・クンツァイトを、

やぎ座的成長段階で活用する

キーワード <輝き>

・自分を輝かせる

 

 

 

★第11段階 (みずがめ座的成長段階)

完成されたものの先にあるもの。

既存の価値観や社会の枠を超える。

新時代。リベラル。

革新。新しい概念。守破離の破。

ネットワーク。サイエンス。

独創性。自由と平等。

 

  • クンツァイトを、

みずがめ座的成長段階で活用する

キーワード <個性>

・個性を発揮する

 

 

 

★第12段階 (うお座的成長段階)

つながる。ひろがる。集合無意識。

ワンネス。意識の拡大。

ステージアップ。慈愛。

清濁併せのむ。境界線を飛び越える。

生命力のしなやかさ。次のスタートへ向けた準備。

 

  • クンツァイトを、

うお座的成長段階で活用する

キーワード <自己愛>

・まずは自分を愛する。

 

さてさて、

あなたは、

『クンツァイトをこんなふうに、この方向で使いたい!』と

思うようなものはありましたか?

次回から、いよいよ『ジュエル使いになる』

<クンツァイト使いになる実践編>を

お届けしていきますね。

 

 

 

 

 

ジュエルは、あなたの人生の相棒。

 

24時間365日、あなたのことを護り、

励まし、勇気づけてくれる存在。

 

あなたの涙もがんばりも

誰よりもそばで見守ってくれる

心強い相棒。

 

 

 

—————————————-

世界で一人しかいないあなたが、
世界で一つしかない宝石のように輝き
世界を彩る光と調和し
宇宙と一つに響き合う
かけがえのない存在でありますように

パーソナルジュエリスト
佐瑠女まき

———————————–

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報

 

新月&満月にお届けしています。

また、今週のジュエルメッセージも、ブログより一足先にお届け。

アイディーニュースレター登録

 


人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


————————————————————-

人生を飛躍的に進化させるプロット心理学

<気付く>→<分かる>→<選択>→<行動>→<変化>

そのために目線を変え、視点を増やし、選択肢を増やす。

人生を飛躍的に進化させていく実践型心理学

————————————————————–

 

人生を飛躍的に進化させる、佐瑠女式実践心理学

【プロット心理学】のメソッドを使ったあれこれ。

 

 

 


 

今日も素敵な一日を!

佐瑠女まき