プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ26

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

(アリエル/K18YG/ロードライトガーネット アイディー パーソナルジュエリー)

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、あなたが輝く生き方のお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ26

——————————————-

 

【人は鏡3】

 

ひき続き
「自分を生きるチカラ」について。

まず大事なのは、
1、「自分と仲良く」する。

自分と仲良くするためには
2、「自分と向き合う」

なかなか自分と向き合えないとき
自分と向き合うことが
できるような状態へと、
準備するためにやるのが

3、「自分に寄り添う」

自分と向き合えなかった自分が
本音を出せるような状態へと
自然と導くのが、『寄り添う』

4、人は鏡

相手の態度や言葉を通じて
感じたり、思ったりしていることは、

あなたが
感じたり、思っていること。

…ということで、
前回、

相手の嫌なところ、苦手なところについて
お伝えしました。

自分から見て
相手に対する嫌だと思うところ
苦手だなと思うところ
妙に気になるところって

あなた自身が
そのまま自分自身の中にある、

自分の嫌な部分
苦手だなと思っていたところ
妙に気にしているところ。

自分の中にもあるよねー。
そういうことって、あるある。と

認めている、
受け入れている人にとっては
たいして嫌でも
苦手だとも感じません。

で、
それ自体、
いいとか悪いとかではなく。

まずは、
相手が嫌い、苦手だと思うのは、
相手そのものではなく
相手の中に自分の何かを見ているんだな、と
認識すること。

そして、
自分はどうありたいか?

切り離して相手に投影した自分を、
再度、主体的に選択する。

相手にルールをおしつける必要も
なければ、

レッテルを貼って、
悪人化して、
悪口や噂話をする必要もない。

べき、ねば、で、
ぎゅうぎゅうに縛り上げた
矯正した自分でいたいのか?

それとも
欠点もダメなとこもありつつ
あるがままでも
何もしなくても
受け入れられる自分
愛される自分でいたいのか?

どっちの自分でいたいのか?
主体的に決める。

そして、今回は、
【相手の良いところ】

相手の良いところって、
実は、
自分も持っています。

自分の嫌いなところは、
相手に対して嫌いな部分を
抑圧して投影していますが、

反対に、
自分の良いところは、
相手に対して良いと思う部分を
拡大して、投影しています。

または、かくありたい
自分もそうなりたいと
好意的に思っている部分、
憧れている部分。

だから
自分なんて、
あれもできないし、
これもできないし、
欠点ばかりだし、と
思っている人は、

相手の良いところを
どんどん見つけてみてください。

自分はたいしたことはないけれど、
自分の回りには素敵な人がたくさんいる。

…なんて、
素敵な友達のことを、
他人事のように
思っているあなた、

それ、
あなたの中にも、そうした素質が
あるのです。

そこ、気づいて受け入れましょう。

てか、
そこ、
受け入れないように、

自分のダメなところ
人より劣っているところばかり
見ているのです。

自分が素敵だと
困るのです。

おそらく。笑

不思議なんですけどね。

人って、
嫌な自分も
受け入れがたいけれど、

実は、
嫌な自分を受け入れるより
素敵な自分を受け入れることの方が
もっと怖かったりするんです。

嫉妬や恨みは怖いし。 笑

素敵であることで
目立つのも怖いし。

素敵な男性が寄ってくるのも
怖いし。笑笑

素敵って、
けっこう怖いんです。爆

怖いけど、

素敵な自分を受け入れると、
世界は素敵になっちゃいますんで、

ぜひ、
素敵な自分、受け入れましょう。

いい加減、
罪悪感や劣等感を手放して

愛と喜びの世界で
輝いて生きましょう。

…というか、
あなたが受け入れようと
受け入れまいと

あなたはもともと素敵だし、
輝いているんですけどね☆

 

それではまた次回☆

 

 

 

メルマガ書いてます。ぜひ登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

 

佐瑠女まき