プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 輝く生き方

あなたの「今」の選択が、未来を創っている

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、あなたが輝く生き方のお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、
あなたの「今」の選択が、未来を創っているよ。
…というお話。

 

【あなたの「今」の選択が、未来を創っている】

 

 

今ではすっかり恒例化している?
渡仏ですが、

 

実は、
今から約5年前の
2013年7月28日。

 

私と、パリとのご縁は、
ここからからつながりました。

 

 

当時、
東京出張の合間に、
東京都美術館で開催されていた
「ルーブル美術展」を
観に行き、

 

なにげに
出口にあった
ツアー会社の
アンケートに答えて
投函していたんです。

 

 

 

それから数か月後、
ルーブル貸切3時間&
アートをめぐる
フランス
モニターツアーの参加権が
当選したという案内をいただきましてん。

 

 

で、
ツアーで行く先が、
アートファンにはたまらない場所ばかり。

 

 

シャガール美術館
マティス美術館
セザンヌのアトリエ
ルノアールのアトリエ
ゴッホゆかりの場所

ルーブル美術館3時間貸切
などなど…

 

 

もう、これは行くしかない!
と、
ほぼ即決。

 

 

お一人様で、参加したんです。

 

 

 

で。

そのときに撮影した写真をもとに
絵を描いて
太陽美術展に応募。

 

そして
初入選。
会友推挙。

 

おかげさまで
それ以来
毎年、入選しています。

 

 

 

で。

 

ツアーに参加したのは
お金があったから
ではなく

行きたかったから
行ったんです。

↑ここ重要。

 

で。

その3カ月後、

 

これまた偶然に、
とある場所で

 

ある方に
太陽美術展のことを聞き
ダメもとで描いたんです。

 

 

 

美術展に応募する
一年くらい前から
アクリル画を習いはじめていたので
ものは試しにやってみるか的な
ものすごーい軽い気持ちで。

 

 

 

で、です。

 

なんと

初挑戦で初入選して
飾られた場所が、

東京都美術館。

 

 

 

2013年7月28日に
ルーブル美術館展を見に行った
同じ美術館で
(展示会場は違いますが)

2014年11月に
自分の絵が展示されるとは
思ってもみない展開でした。

 

 

てか、
2013年7月28日の時点に、

まさか
自分が
フランスパリに行き、
実際にルーブル美術館に行くことも

 

さらには
翌年、自分の絵が同じ場所に
飾られるなんて
思ってもみませんでした。

 

 

人生、
どんな展開にするか
本当、自分次第なんですよ。

 

 

 

絵を描きたい。と
思いつつ、
ずっと先送りにしていたことを
始めて

 

ルーブル美術館展に行き

 

モニターツアーのアンケートを書き


これ、あとで分かったんですけど
アンケート書いた全員に
案内を送ったのではなく
ほんまに抽選に当たった人にだけ
送られた案内やったんです。

 

 

 

実際にツアーに参加し

写真も撮り

美術展の話を聞いて
絵を描いて応募した。

 

 

はい。

 

 

 

すべて、
私の選択と行動です。

 

 

 

で。
ついに、
今年11月に、
アートの個展を
開催します。

 

 

 

詳細
https://makkisalume.jimdo.com/

 

 

 

そう、
人生、
こうやって
自分が選択して
行動して
創っているんです。

 

 

 

で、
何もしてなかった
わけではなく
地道にコツコツと
やっていっていく中で

なにげに選択し、行動しただけ。

 

 

それだけ。

 

 

…なんです。

 

 

 

チャンスかどうか?なんて
掴みとってやらなければ
それがチャンスかどうか?なんて
分かりません。

 

 

 

でも
それ以前に
何もやってなければ

どんなにすごいチャンスがきたって
やってみよう。とは思えない。

 

やっている事と言ったって
地道にやりたいことをやるだけ。

 

 

それだけです。

 

 

 

そう、
人生は、
あなたの「今」の選択と行動しだい。

 

 

特別な才能も
何もいらない。

 

淡々とやっていること。
継続していること。
それだけ、です。

 

 

つまり、

人生
やっていくから
未来が開けるんです。

 

突然、チャンスがきても
何もしてなかったら
乗れんのです。

 

 

 

 

それをふまえて
あなたに質問です。

 

 

あなたは「今」何をして
何を選択し、行動していますか?

 

その選択と行動の先に
あなたの未来があるとしたら

あなたは「今」
何を選択し、行動しますか?

 

 

 

 

 

あなたが輝く生き方のヒントを

メルマガでお伝えしています。

よかったら登録してね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ32

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、あなたが輝く生き方のお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ32

——————————————-

 

【自分基準を創る2】

 

ひき続き
「自分を生きるチカラ」について。

まず大事なのは、
1、「自分と仲良く」する。

自分と仲良くするためには
2、「自分と向き合う」

なかなか自分と向き合えないとき
自分と向き合うことが
できるような状態へと、
準備するためにやるのが

3、「自分に寄り添う」

自分と向き合えなかった自分が
本音を出せるような状態へと
自然と導くのが、『寄り添う』

4、「人は鏡」

相手の態度や言葉に対して、
感じたり、思っていることは、
自分というフィルターを通したこと。
相手という鏡を通して自分を見る。

そして前回から、
5、「自分基準を創る」について
お伝えしています。

前回、
自分基準を創るとは、

自分はどうしたいのか?
自分は何を選択したいのか?
自分の場合は、…と、

自分に問う時に
何を選択するか?
その判断のもととなるもの…

判断基準となるものが
重要になってくる。

自分が主体的能動的に生きていくために
何を大事にして、
何をしないか?

何を選択して
何をしないか?

その判断のもとになるもの。

それが自分基準。

自分のコアを創っていくのが
自分基準を創るということだと
お伝えしました。

そして、今回から、
具体的にどうすればいいのか?を
お伝えしていきますね。

 

…ということで、
まずは
【親基準を手放す】

…って
イキナリ
しょっぱなから

けっこう難題です(^^;A

 

これ、
生まれて物心つくかつかないか
…くらいから
刷り込みがはじまっているので。

 

で、
もちろん、
それは、
「人として生きていくための必要な手段」も
含まれているので
刷り込みそのものが
いけない
悪いということではありません。

 

ただ、
一人前の大人として
自分を生きるとき、

無意識に
基準が
親基準になっていると

親基準と
自分基準が
相容れないこともあったりして
葛藤や

やりたいことを
禁止してしまっていたり
罪悪感が出てきたり

さまざまな問題が
出てくることがあります。

 

 

…ま、
自分基準じゃないので
そうなっちゃうんですけど(^^;A

 

てか、
そういう問題が起きた時に
自分と向き合って
これは自分の基準なのか?
親が持っていた基準なのか?

 

判断し、選択する。
…という感じで
改めていく感じなのですが、

 

 

独り暮らしを始めたり
自活をはじめるときや、
(ちなみに自立と自活は違います。
自立は精神的なもの。
自活は経済的なもの)

自分がやりたいことに対して
コミットして実現していくときに
わりと見つけやすいです。

 

あと、

彼、パートナーとの
関係の中にも出てきたり。

 

 

で、
じゃあ、
そうした問題が起きたとき以外に
改められないのか?

自分基準は創れないのか?
…というと

 

問題が起きなくても
自分基準を創る

親基準を卒業して
再選択するとしたら

 

自分が無意識に
当たり前のように
選択していること
好み
習慣を

これは自分がそうしたいからしてるのか?

これが親だったらどうしているか?

そしてこれからの自分は
どうしたいのか?

 

…と、
再検証していくこと。


当たり前に当然のように
無意識にしている判断基準を
再検証していくことになるので
根気はいると思いますが、

 

あらためてそれを検証して
再度選択して創った
自分基準は、

 

自分にとって心地いい基準なので
今よりもずっと生きやすく
やりやすくなります。

 

 

 

それではまた次回☆

 

 

 

メルマガ書いてます。ぜひ登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 輝く生き方

まずは自分を整えよう

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、あなたが輝く生き方のお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、
まずは自分を整えよう。というお話。

【まずは自分を整えよう】

これ、
わたくしごと。なのですが、

最近、
以前に増して
すべてにおいて
付き合う人が

ハート…

魂が響く人としか
付き合えなくなりました。

てか
もっとそうしようと思っています。

仕事でも、
プライベートでも。

…てか、
仕事とプライベートの区別
ないんですけどね。笑

プライベートでかかわる人は、
もともとそうなんですが、

仕事でかかわわる人も
もっと意識してそうしていこうかと。

あらためて
思います。

なので、
今にも増して、

相手の
真偽や本質を見抜く目を
持っていたいと思っています。

もちろん
自分も
それなりにクリアリングして
ニュートラルであることに
意識を向けてないと
できませんが。

で、
やっぱり
あらためと思うことは、

側から見てて

うわべの損得で
人と付き合ってる人には

うわべの損得で
人と付き合う人が
集まってくるなって
思うことがあります。

もちろん
そうではない人も
中にいると思うのですが、

そうではない人も
たくさん含まれてるなーと。

で、
それって
その人がどこまでうわっつらで
生きてるか?

本音で生きてるか?によっても
割合が違う気がします。

もちろん、
それなりに
地位も名誉もある方には
わさわさとそこに群がってる人も
いますけど、
たいてい相手にされません。

いや、
うわべだけで
相手にされているようで
相手にされていない。

相手の懐
相手が本音でつきあう相手には
なれないよってこと。

とくに顕著なのが、

うわべの損得で
ビジネスをやってる人には

うわべの損得で
ビジネスをやってる人しか
やってこない。

さっきもちらっと書いたけど、

相手の年収、地位
自分にとっての利用価値を
値踏みして

相手を崇めたてまつったり
取り入ろうとしたって

相手が
真眼の
ほんまもんであれば
あるほど

相手にはされないんですわ。

でね。

かりに
上手く取り入ってたとしても

相手の先にいる相手には
繋がらないんですよ。

信頼を獲得できないので、
紹介してもらえない。

つまり
うわべの挨拶程度で
終わるってことです。

なぜなら、
自分の本質、波長に合ったものしか
やってこないし

やってきても
そこからはつながるフックが
ないのです。

そこに入れる鍵がないのです。

つまり、
自分の周りを見れば
今の自分がどうなのか?

見る人が見たら
一目で分かってしまうんですよ。って話。

ひゃ~、です。

だから、
本気でだれかとつながりたいなら
まずは自分。

自分を整えましょう。

そして本音で生きましょう。

在り方をはっきりと明確にしましょう。

自分の意識をどこに向けるか?
もっと意識しましよう。

この世界は、
テレビのチャンネルや
ラジオの周波数で
見たい聞きたい番組を
見れる聞けるように

自分の整え方次第で
どこにでもつながるのです。

大事なんで
何度でも言うけど

まずは自分、なのです。

ではまた☆

 

 

 

メルマガ書いてます。

よかったら登録してね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

 

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ31

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

暑いので、画像だけは涼しく…

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、あなたが輝く生き方のお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ31

——————————————-

 

【自分基準を創る1】

ひき続き
「自分を生きるチカラ」について。

まず大事なのは、
1、「自分と仲良く」する。

自分と仲良くするためには
2、「自分と向き合う」

なかなか自分と向き合えないとき
自分と向き合うことが
できるような状態へと、
準備するためにやるのが

3、「自分に寄り添う」

自分と向き合えなかった自分が
本音を出せるような状態へと
自然と導くのが、『寄り添う』

4、「人は鏡」

相手の態度や言葉に対して、
感じたり、思っていることは、
自分というフィルターを通したこと。
だから、その見方、感じ方と向き合うと
自分が見えてくるよ。と
お話してきました。

で、前回、
基本、人は鏡。ということで、
相手の中に自分を見るけれど、

相手の中に自分を見ていく中で、
うっかり
相手に軸がズレてしまった場合は、
再度、線引きして
自分と人の境界線を引く。

そこから、
あらためて
相手の良いところに着目して
褒める。

そうやって、
自分と人、
双方向でバランスをとりながら

自分が最も心地いいと思う
立ち位置、
自分軸のバランスをとっていく。
…という話をお伝えしました。

 

で、
それができるようになってきたら、
今度は、
【自分基準を創る】

自分と人との距離感
自分と人との違いが
わかってくると、

自然と、
思考が自分主体になってきます。

そして、
自分はどうしたいのか?
自分は何を選択したいのか?
自分の場合は、…と、

自分に問うことが
増えてきます。

その場合、
どうするか?
何を選択するか?
その判断のもととなるもの…

判断基準となるものが
重要になってくるんですが、

この時点で
びしっと
ばしっと
自分の在り方。

自分の道をゆく的な

すっかり自分を確立している人は
すでにあると思うのですが、

そういう人はおおいといて。

自分基準って、
単に
好き嫌いとか
善い悪いとか
そういうものだけでは
判断できないことって
たくさんあります。

嫌いなものでも、
嫌いな先にどうしても実現したいことが
あるなら、
あえて嫌いなことを選択することも
必要になってくるかも
しれないし、

今まで自分が採用してきた
善悪にしたって、
善悪の基準そのものが変わっているかも
しれないし。

良い子でいるときは、
時間を守る
相手のことを優先するが
大事だったとしても、

自分がやりたいことがあって
どうしても
時間的に守れないことがあったり

ワガママと言われても、
相手よりも自分を優先することが
重要になってきたりします。

自分の基準とは、
自分が主体的能動的に生きていくために
何を大事にして、
何をしないか?

何を選択して
何をしないか?

その判断のもと。

自分のコアを創っていく
もっとも重要なことです。

だから、
自分の基準を創るって
大事なのです。

…ということで、
次回から
具体的にどうやって創っていくか?

お伝えしていきますね^^

 

それではまた次回☆

 

 

 

メルマガ書いてます。ぜひ登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

 

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 輝く生き方

嘘と偽の違いって分かりますか?

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、あなたが輝く生き方のお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

今日は、「嘘」と「偽」の違いについてのお話。

【嘘と偽の違いって分かりますか?】

嘘と偽って
よく似ていますが、

実は、

嘘と偽って
まったく違います。

ことわざに、
「嘘から出た真」ってあるように、

嘘として言っていたことが、
結果として本当になったり、

冗談で言ったことが、
偶然にも真実になったりすることって
あります。

でも、
偽…
偽りって、
偽っているので
本物のように見せかけて
もともとが偽物…
まがいものなので、

そもそもその中から
本物…
真実が生まれてくるどころか、

偽っていることが
暴かれると
信頼や信用を失うだけです。

つまり、
嘘から真は
出てきても

偽から真は
出てこないんですよ。

また、
嘘も方便というように、

時に嘘は使いようで、
愛のオブラートに
なりますが、

偽は
建前上は、
人の為だと言ってるけれど
その実、人の為ではなかったり、

真実にみせかけているだけで
真実とも離れています。

なんとなく、
嘘と偽って
似ているイメージがありますが、
こうやって見比べると、
けっこう違うんですよ。

嘘と偽って、
分かりやすく言うと、

嘘ってのは、
どことなく、なんとなく、
ファンタジーな世界
虚像の世界
ディズニーランドみたいな感じで、

偽ってのは、
ディズニーランドを真似た
なんちゃってミッキーがいる
どこぞの国の
アミューズメントパークみたいなの。

…という感じでしょうか。

嘘って
使い方次第だけど

偽は
そもそも使うこと自体、
アウトなもの。

…という感じ。

だから、

嘘と偽って、
似て非なるもの。

…なんです。

ではまた☆

 

 

 

 

メルマガ書いてます。

よかったら登録してね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

 

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ30

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

毎日毎日、暑いっす☆

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、あなたが輝く生き方のお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ30

——————————————-

 

【人は鏡7】

ひき続き
「自分を生きるチカラ」について。

まず大事なのは、
1、「自分と仲良く」する。

自分と仲良くするためには
2、「自分と向き合う」

なかなか自分と向き合えないとき
自分と向き合うことが
できるような状態へと、
準備するためにやるのが

3、「自分に寄り添う」

自分と向き合えなかった自分が
本音を出せるような状態へと
自然と導くのが、『寄り添う』

4、人は鏡

相手の態度や言葉を通じて
感じたり、思ったりしていることは、

あなたが
感じたり、思っていること。

…で、前回、
相手を褒めるについて
お話しました。

相手に対して、
素直に
いいな
素敵だなと思うところは

「素敵ですね」と、
ためらわずに褒める。

…で、です。

褒める。って、
実は、

自分が相手のどこを見ているか?
自分が何に関心があるか?
自分がフォーカスしているポイントが

そのまま
相手を褒めるポイントになっているので、

相手を褒めることで、
自分がふだん意識していることや
好きなこと
興味関心を持っていることを
肯定していくことにもなり、

それによって、
自己肯定感が増し
自信にもつながるよ。

…と、お伝えしました。

相手を褒めるって、
相手の良さを肯定するだけでなく、
自分の良さも肯定していく、

自分と相手、双方向にとって
とっても素敵なこと。

で、
今回は、
【自分と相手、双方向のバランス】について。

人は鏡。ということで、
相手の中に自分を見る。

相手の中に自分を見ていく中で、
うっかり
相手に軸がズレてしまった場合は、

再度、線引きして
自分と人の境界線を引く

そこから、
あらためて
相手の良いところに着目して
褒める。

そうやって、
自分と人、
双方向でバランスをとりながら

自分が最も心地いいと思う
立ち位置、
自分軸のバランスをとっていくと
いい感じで物事がまわっていきます。

また、
自分と人、
双方向でバランスをとる。とは、
てんびんや、シーソーのように
平衡にバランスをとろうとするのではなく、

キャッチボールをするように、
相手を見ながら、
相手が受け取りやすいように
ボールを投げるような感覚。

そして
相手から投げられたボールを
しっかりと見てキャツチする。

そんなふうに、
循環していく
やりとりしていく感じです。

そうやって、
互いが互いを見ながら
アイコンタクトしながら
相手の存在をしっかりと見て
相手を認めて
相手とのやりとりをすると

自分が多少、はずれたコースに
ボールを投げても

相手が多少、はずれたコースに
ボールを投げてきても

ある程度はキャッチすることができます。

で、
そうやって、
相手とキャッチボールする中で、
さらに色んな自分を
相手の中に発見し、

今まで気づいていなかった
新しい私。を
発見したり、
取り戻したりすることが
できるのです。

そう、
自分を生きる。とは、
人と生きることでもあるということ。

人と生きるということは
自分を生きるということ。

…ということで、

それではまた次回☆

 

それではまた次回☆

 

 

 

メルマガ書いてます。ぜひ登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

 

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 輝く生き方

お金があったらやれるのに。は、お金があってもやらないこと。

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、あなたが輝く生き方のお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

今日は、
お金があったらやれるのに…という言い訳についてのお話。

 

【お金があったらやれるのに。は、お金があってもやらないこと。】

 

お金があったらやれるのに。
は、
お金があってもやらないこと。

…です。

ええ。

今日は、
しょっぱなから断言します。

お金があったらやれるのに。
…というのは、

先延ばしの言い訳。
または
挑戦や挑戦して失敗したりするのが怖くて
無意識に回避している時の言い訳。

…です。

で、です。

やりたいことは
お金がなくても

どうしたらやれるか?

…って考えて
工夫して
何かしらやっています。

だって、やりたいんだもん。

やりたいから
どうやってやれるか?
必死になって考えるんだもん。

お金ないから、あきらめまーーーす☆
なんて、

あっさり
あきらめられません。

やりたいのに、
お金がないからできないって
めちゃくそ腹立ちます。

なにくそって思います。

だから
できるところから、
なんとかしてやるのです。

てか
やらずにはいられないです。

だって、やりたいんだもん。笑

そして、
お金が入ってきたら
すぐにでもできるよう
着々と準備をしている。

虎視眈々と
チャンスをうかがっています。

誰か、つてがないか?
他に方法がないか?
ずっと探り続けています。

お金をどうやって捻出するか?

具体的な金額を見積もって
そのお金を集めるために奔走しているか
協力してくれる人を集めようとします。

だから。

もし
あなたが
お金があったらできるのに

…と言いながら
それに対して

やり始めていない

何一つ着手していないとしたら

それは

たいしてやりたいことではないか

やりたいことがある。という
表向きな前向きアピール。

エセポジティブ。

…なんですよ。

で、
やらないことが悪いと責めるつもりは
毛頭なく。

やりたいことはやってるよ。

だから
やりたいと言って
お金がないからできないって
やらずにいることって

ほんまに
自分
やりたいことなのか?

…と、
自分に聞いて欲しいのです。

しつこくしつこく聞いて欲しいのです。

やりたいと言って
お金がないからできないって
やらずにいることって

ほんまに
自分
やりたいことなのか?

そもそも

「やりたいこと」って何なの?

漠然としすぎています。

それでは実現のしようがありません。

絵を描きたいのか?

どこかに旅行に行きたいのか?

何を達成したいのか?

何を実現したいのか?

やりたいこと。って漠然としてちゃ
目標にもできません。

…てことは、
目標をどうやって達成するか?が
まったく描けません。

行動しようがありません。
実現しようがありません。

だから、
もし、

やりたいこと。が、

具体的に
明確になってないのに

やりたいことをやりたいって
連呼してるとしたら

それ

やりたいことがやりたい

じゃなく

もっと別な

未消化の過去のニーズが
隠れてるんじゃね?

…という話。

いまだに
叶えてもらってないと
ダダをこねて拗ねてませんか?

しかも
それ

今更叶えても
何の満足もしないようなこと
ではないですか?

あるいは、

犠牲や自己価値の低さ
罪悪感、劣等感も
露出するかもしれません。

で。

そこ、避けてないで。

そこ
向き合お。

で。

そんなことで
立ち止まって

また先延ばしにするくらいなら

やりたいことあるなら

今、できるとこから、やろう。

時間がない、
自信がないなどという
言い訳も、
同様です。

人生は長いようで短い。

自分の人生が終わるとき
それで納得できれば構いませんが

納得できない
後悔しそうなら、

今、
何かしらの手立てをしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

 

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ29

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

自宅窓からのピンクの夕焼け

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、あなたが輝く生き方のお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ29

——————————————-

 

【人は鏡6】

ひき続き
「自分を生きるチカラ」について。

まず大事なのは、
1、「自分と仲良く」する。

自分と仲良くするためには
2、「自分と向き合う」

なかなか自分と向き合えないとき
自分と向き合うことが
できるような状態へと、
準備するためにやるのが

3、「自分に寄り添う」

自分と向き合えなかった自分が
本音を出せるような状態へと
自然と導くのが、『寄り添う』

4、人は鏡

相手の態度や言葉を通じて
感じたり、思ったりしていることは、

あなたが
感じたり、思っていること。

…で、前回、
人のことが気になるとき。というとき、

人は鏡。ということで、
人のことに意識を向けていると、

本来は、
自分を客観的に見るために
相手に意識を向けているはずが、

うっかりしていると、
人からどう見られているか?
が、気になってくることが
しばしばあります。

で。
気になるけど、

それはそれで、
ま、いっか。
…と、なる人はおいといて。

人からどう見られているか?が
気になって、
受け身的に
自意識過剰になってしまう人の場合、

自分の中に、
何かしら、
見たくない自分
隠している自分がいます。

そこ、見られちゃうことを
無意識に恐れているか、

自分が思う自分像
見られたい自分から
はずれた自分を見せたくない
コントロールからくる過剰な反応とか、

人からどう見られるか?
が気になって、
思ったことが言えない、
こんなことしたら人はどう思うのかな?と
ドキドキしてしまう、
緊張して固まってしまう場合、

いったん軸を自分に戻して

自分はどうありたいのか?
自分が思う自分像を
まずは見直し、

自分は自分。人は人。と
あらためて境界線を引きなおします。

そうやって、
その都度、
自分の軸を戻し、
受け入れられることは受け入れ、

そうでないときは、
見たくない自分がいるんだな、
それでもいいんだよ。と
容認する。

…という話をしました。

で。

今回は、
【相手を褒める】という話。

前回、
人との境界線を
引き直し
適度な距離感をとったら、

再度、
相手の良さにフォーカスします。

で、
フォーカスするだけでなく、
実際に、相手を褒めてみる。

相手に対して、
素直に
いいな
素敵だなと思うところは

「素敵ですね」と、
ためらわずに褒めてみましょう。

とにかく
自分が
相手を見て
素直に
あっ、いいな
素敵だなと思うところを褒める。

…で、です。

実際に、
相手を褒めていくうちに
分かると思うのですが、

誰しも得意な
褒めポイントってあります。

褒める。って、
実は、

自分が相手のどこを見ているか?

自分が何に関心があるか?

自分がフォーカスしているポイントが

そのまま
相手を褒めるポイントになっています。

たとえば、
ふだんから
お洒落が好きな人は、
やっぱり相手のお洒落ポイント、

小物使いとか
色使いとか
そういうところに気づくし、

髪に関心があると
相手の髪型に目がいくし、

メイクに関心があると
これまた相手のメイクに目がいきます。

で、
以前、
相手の良さに気付くことが
自分の良さに気付くことだと
お話したことがありますが、

相手の良さに気付くだけでなく、
相手のいいところを
褒めようとするということは、

いいところを肯定していくことであり、

相手を褒めることで
自分がふだん意識していることや
好きなこと
興味関心を持っていることを
肯定していくことでもあるのです。

そうやって
相手を褒めることを通じて、

自分がふだん意識していることや
好きなこと
興味関心を持っていることを
肯定していくことで

自己肯定感が増し
自信にもつながり

それに付随して
自分を生きるチカラも
増してくるのです。

 

 

それではまた次回☆

 

 

 

メルマガ書いてます。ぜひ登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

 

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 輝く生き方

成功してる人と、成功してるっぽい人

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

idjewel_lino_k18wg_ct

(lino/K18WG/シトリン アイディー パーソナルジュエリー)

 

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、あなたが輝く生き方のお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

今日は、成功してる人と、成功してるっぽい人。
その違いについて。のお話。

 

【成功してる人と、成功してるっぽい人】

 

わたくし、
最近、
あらためて気づいたのですが、

実は、
世の中には
成功してる人と

成功してるっぽい
成功してるように見せてる人がいるってこと。

で、
その違い。

…なんですが、

成功してる人は
自分の成功云々より

いかに周囲を
成功させるか?

自他の心で奔走しています。

で、
この場合、
自己犠牲ではなく、
しっかりと
自分は自分のことをした上での話。

自分を活かしながら
人を活かしていこうとします。

で、
人のため。と
動きながら、
根っこが自己犠牲の人は、

「人のため」と、
うわべでは言いながら
自己犠牲が根底にあるので
まったく受け取れず
どこか不満げだったり、

相手に
こんなにしてもらって悪いな
みたいに
罪悪感をあぶり出して、
精神的負担をかけていきます。

もちろん
この場合、
してもらっている人の側も
自己犠牲的な人なので、
お互い様、なんですけど。

傍から見てると、
私、ものすごくがんばってるでしょ?
人のために尽くしてる感、
してやってる感が
どこかしら漂ってきます。

また、
他に、

周囲よりも
いかに自分が成功してるっぽく見えるか?
自己アピールに一生懸命になる人も
いてます。

高級ホテルのラウンジとか
なんかお高そうなとこばかりで
撮った写真を厳選して
SNSにアップしてる人。

ま、
一生懸命、
成功してます!って見せて
アピールしたい気持ちも
分からないわけではないです。

でも
その無理してる感が
イタイなぁ。と
思うことが
時々あります。

だって、
俗に、
ほんまに成功してはる人って
何が何でも
高級なとこで撮ってる写真を
これみよがし的に、
あからさまには出しません。

それに
ふつーに
居酒屋でも飲み会してはります。笑

私も、実際、
居酒屋で億万長者と
飲んだりしますもん。笑笑

成功者 イコール なんでも高級感。

成功してるっぽい人の、
この成功者に対する
イメージの偏りが
イタイんです。

賢い成功者ほど
そこ、熟知してはるんで
露出に関して
ものすごく気を使ってはります。

成功してるっぽい人は、
そこ、まったくといっていいほど
気を使っていません。

すごい残念。

で、です。

ほんまに
成功してる人は
自分が成功してるか?
なんて
どうでもいいから

一見すると
分からない人もいます。

けっこうふだんは地味で質素です。
そして謙虚です。
(自己卑下ではないです)

なので、

本物と
本物に似せたもの。

見かけに惑わされることなく
見極める目を持っていたいなーと
思うし

わたしも、
一生懸命にやっていて
気付かずに
そうなってしまわないよう
自戒もこめてなお話でした。

 

 

 

 

ところで。

わたしの目指す
個人的に思う
人生においての成功とは、

私が私であり続けること

自分を活かすことで
人を活かすことができること

宇宙と調和し
拡大発展の循環
喜びや豊かさの循環をつくること。

この人のためなら
がんばれると
心底思える人と本気でかかわり

深い絆で結ばれた仲間がいて

自由に
好きなときに好きなことができ

仕事も遊びも区別なく生きること。

あらためて考えてみると
おかげさまで
わたくし、
起業してからずっと
そういう人生を送りたいと思い

実際にその方向にすすむことができています。

 

 

こりゃ

私自身
あらためてすべてに感謝だな。
m(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

 

佐瑠女まき


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ28

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

idjewel_aphlodite_k18wg_cristal

(アフロディテ/K18WG/クリスタル アイディー パーソナルジュエリー)

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、あなたが輝く生き方のお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ28

——————————————-

 

【人は鏡5】

 

ひき続き
「自分を生きるチカラ」について。

 

まず大事なのは、
1、「自分と仲良く」する。

 

自分と仲良くするためには
2、「自分と向き合う」

 

なかなか自分と向き合えないとき
自分と向き合うことが
できるような状態へと、
準備するためにやるのが

3、「自分に寄り添う」

 

自分と向き合えなかった自分が
本音を出せるような状態へと
自然と導くのが、『寄り添う』

 

4、人は鏡

相手の態度や言葉を通じて
感じたり、思ったりしていることは、

あなたが
感じたり、思っていること。

 

…ということで、

前回、
あなたのまわりにいる人はどんな人?

…ということで、

自分が相手のことを
どんな人か?と判断しているのは、
他でもない、あなた自身。

 

それを踏まえた上で、

あなたが思う相手像。
自分の周りにどんな人がいるかな?と
リストアップしていくと、
あなた自身が見えてくる。

 

あなたが何に意識を向けていて
どんな基準で物事を見て
どんな視点を持っていて
どんなふうに物事を判断しているのか?

そのガイドラインが見えてくる。

 

自分が無意識にどんなフィルターで
物事を見ているのか?

人を通じて、
たくさんの自分の側面に気付くことが
できるようになり、

自分のことを客観的に見る視点が
増えていき

自分のことを客観的に見る視点を
たくさん作ることができる。

 

様々な角度から自分のことを
総合して見ることが
できるようになっていくことで、

自分主体に物事を見るクセがつき

主体的に物事を見るだけでなく
判断し、
行動できるようになっていく。

 

…と、お伝えしました。

 

 

…で、
今回は、
【人のことが気になるとき】という話。

そうやって、
人のことに意識を向けていると、

本来は、
自分を客観的に見るために
相手に意識を向けているはずが、

うっかりしていると、
人からどう見られているか?
が、気になってくることが
しばしばあります。

 

で。
気になるけど、

 

それはそれで、
ま、いっか。
…と、なる人はおいといて。

 

人からどう見られているか?が
気になって、
受け身的に
自意識過剰になってしまう人の場合。

 

この場合、

自分の中に、
見たくない自分
隠している自分がいて、

 

そこ、見られちゃうことを
無意識に恐れているか、

 

自分が思う自分像
見られたい自分から
はずれた自分を見せたくない
コントロールからくる過剰な反応とか、

 

まあ、そんな感じです。

 

で、
どう見られたいか? を
主体的に使えるのであれば
それはそれでいいのです。

 

俗に言う、
セルフプロデュースとか
自己演出とか
より魅力的にみせるためには
どうすればいいか?
という積極的主体的であれば
どんどんアピールして、
自分の良さを上手に出していけばいいのです。

 

で。
そうではなく、

 

人からどう見られるか?
が気になって、
思ったことが言えない、
こんなことしたら人はどう思うのかな?と
ドキドキしてしまう、
緊張して固まってしまう場合、

 

いったん軸を自分に戻して

自分はどうありたいのか?を
見直す。

 

あるいは
自分が思う自分像を
まずは見直す。

 

自分は自分。人は人。と
あらためて境界線を引きなおす。

 

そして、
自分は相手にどう見られたいと
思っていたのか?

 

そう思われると
自分はどうなるのか?

 

どう自分のことを捉えられるのか?

 

書き出してみてください。

 

 

 

自分であること。

 

 

それは、
長所も短所も
好きなところ、嫌いな所も含めて
まるごとの自分だと受け入れる
認めることです。

 

 

欠点や、自分の嫌いな所
感じたくない感情を、
ないことにしたり
見ないフリ
気付かないフリをして
自分に対する認知をゆがめていると

 

無意識に、
人からどう見られているか?を
コントロールしたくなるものです。

 

 

そのため、
人からどう見られるか?に
意識を向けすぎてしまう。

 

 

だから
人にどう見られるか?が
気になるのです。

 

 

で、です。
それ自体、いいとか悪いとか
そういうことを言いたいのではなく、

 

人からどう見られているか?が、
気になるときは、

 

自分の軸がズレてるよ。
自分のすべてを受け入れてないよ。
…というサインで、

 

そこに気付いたら、
その都度、
自分の軸を戻し、
受け入れられることは受け入れ、

 

そうでないときは、
見たくない自分がいるんだな、
それでもいいんだよ。と
容認すればいいのです。

 

 

自分の軸がズレていても
あなたはあなた。

 

 

どんなときもあなた。

 

 

あなたそのもの。

 

 

 

どんな自分も受け入れる。

 

 

 

受け入れられないことがあれば、
受け入れられない自分がいるのだと
受け入れる。

 

 

それが
自分を生きる。ということ。

…なのです。

 

 

それではまた次回☆

 

 

 

メルマガ書いてます。ぜひ登録してね☆

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 


 

 

 

 

 


人生は、『あなた』が創る物語。

 

 

今日も素敵な一日を!

 

佐瑠女まき