プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生かす生き方

自分を生かす生き方15

 

 

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

こんにちは、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

今日は、メルマガ「佐瑠女通信」より

お届け。

 

 

【自分を生かす生き方15】

 

さてさて今年は、
「自分を生かす生き方」について
お届けしています。

 

自分を生かすって

 

自分を生きる
自分が持っている本質
自分そのものの素材を
生かして生きるということ。

 

 

自分として生まれてきたことを
最大に活かし
発揮して
より成長していく生き方をする。
…ということ。

 

 

…ということで、
まず、やることが、

 

◆過去の自分の棚卸

そして
◆今の自分の棚卸

 

…ということで、
先週、
【一か月のルーティンを見直す】
…ということで、

まずは一か月間の記録をつけて
見直し、

毎月何日に何をする。
毎月第何曜日に何をする。

…みたいな感じで
あらかじめ
やる内容と
やる日を決めておいて

最初から
スケジュール帳に書いておき、
その日になったら、やる。

一か月単位でやることを
決めて、やる。

月単位で
スケジュールを決めておくと
便利がいいのは

スケジュール帳を見なくても
何か月先のスケジュール
やることが分かるし

目先の日々のやることと
別立てで
スケジュール確保する。

…と、お伝えしました。

 

そして
今回は、
【今、一番時間をかけていること】

 

 

一日、一週間、一か月と
記録してきたものを見て

 

意識的であれ
無意識的であれ

 

一日のうちで
一番、時間をかけているもの
最も、時間がかかっているもの

 

一週間を通して
一番、時間をかけているもの
最も、時間がかかっているもの

 

一か月を通して
一番、時間をかけているもの
最も、時間がかかっているもの

 

それは何なのか?

 

見てみます。

 

 

 

そして
それが
あなたにとって
最も時間を使いたいこと
最も時間をかけたいこと

…であれば

あなたが思う優先順位のとおりに
時間を使っている
命を使っているので

何の問題もありません。

 

 

 

でも
そうではなく

なんとなくスマホを見ている時間が
多いとか

何をしたのか?
よく分からない時間が多いとか

雑用が多いとか

自分にとって
あまり大事なことではないこと
できればやりたくないことが
多いようなら

それは見直した方が賢明です。

 

 

何度も言いますが
時間は命。
人生そのものです。

 

 

時間を何に費やしているのか?

人生を何に費やしているか?
…ということ。

 

 

それを
自分にとって
あまり大事ではないこと
できればやりたくないことが
大半を占めていたら

 

 

あらためて
自分にとっての優先事項を
基準にして

 

 

自分が思う人生へと
近づけてみてください。

 

 

 

また、その際、

たとえば、
スマホを見る時間が多い
→少なくする

 

仕事優先で
休みをとっていない
→休みをとる

 

…というような
正反対の行動を
しようとしてしまいがちですが、

 

 

実は、それではうまくいきません。

 

 

その程度で
時間の使い方を
変えられるくらいなら
たぶん、とっくに変えているはずです。

 

たとえば、
本当は、もっとゆっくり仕事がしたいのに、
仕事ばかりで、休みがとれないのは
休むよりも
仕事をしている方が
都合がいい

 

休むより
仕事を優先してしまう
心理的な何か
がひそんでいるのです。

 

そもそも
なぜ仕事ばかりして
休みをとらないのか?

その背景にある
心理的なことを見て
そこを改善していく。

 

休みをとって
ゆっくりすると
何かしら直面しないといけない問題

禁止していること

 

…などなど
何かしらのことが
ひっかかっているから
無意識にそうしている。

 

 

休みをとらない方がお得。

仕事をしている方がまし。

…なのです。

そもそも
たいして自分にとって大事でもないことに
多くの時間を費やしているのか?

その背景にある
心理的なことを見ていく。

根本的なことを改善するのです。

また、もし
そこを本気で改善したい場合は、

一度、
「人生を創る実践会(プロットマップ実践会」へ
いらしてみてください。

4月より
メルマガ・ニュースレターを
ご登録の方で
今まで実践会を受けたことがない
一度もマップを書いたことがない方向けに
「体験コース」を開設しています。

 

 

詳細はメルマガにて

まずはご登録ください。

 

メルマガ「佐瑠女通信」(登録無料)

 

 

 

 

ではまた☆

 

 

=========================================

人生は、「あなた」が創る物語。

=========================================

 

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報を

新月&満月にお届しています。

 

また、

今週のジュエルメッセージも

一足早くお届けしています。

アイディーニュースレター登録

 

*****************************************

 

メルマガ「佐瑠女通信」(登録無料)

2019年は、「自分を生きるチカラ」をテーマに配信中。

 

*****************************************

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

今日も素敵な一日を☆

 

 

 

 


 

 


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生かす生き方

自分を生かす生き方1

 

 

 

 

 

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生かす生き方1

——————————————-

 

【自分を生かす生き方 1】

 

2018年は、
自分を生きるチカラ。ということで
お送りしてまいりましたが、

 

今年、2019年は、
自分を生かす生き方

 

…ということについて
お届けしていきたいと思います^^

 

 

自分を生かす
…って、

 

自分を生きる
…というだけでなく

 

自分が持っている本質
自分そのものの素材を
生かして生きる

 

…ということで、

 

ただたんに
自分を生きる だけではなく

 

その先…

 

自分として生まれてきたことを
最大に活かし

発揮して

より成長していく生き方をしましょう

 

…ってことです。

 

 

 

…とはいえ、

 

自分を生かす。って
かなり漠然としているので、

 

どうやっていくと
自分を生かす生き方を
できるようになるのか?

 

来週から、

具体的にお伝えしていきますね☆

 

 

 

ではまた☆

 

 

******************************************

自分を最大に活かした人生にしたい

そのために
自分と向き合い

実践的に、
人生のハンドリングをマスターし

「成長発展のスパイラル人生」
実践し、実現したいあなたへ。

 

メルマガで、

自分と向き合い
あなたの潜在意識
無意識と対話して
潜在意識から書き換えたり

自分を生きるために、
自分と向き合い、
実践的に、
人生のハンドリングをマスターする

セミナーなどの案内をしています。

気になる方は、ぜひ登録してね☆

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

今日も素敵な一日を☆

 


 


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ52

 

 

 

 

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ52

——————————————-

 

【自分を生きるチカラ まとめ】

 

前回、
なんでもアリということで

 

物事には、
いい とか わるい とかはなく

 

それを決めている、
判定している
ジャッジを下しているのは自分。

 

自分自身で、

 

いい とか わるい とか
判断して
ジャッジメントするより

 

現状の自分
まるごとの自分
自分そのままでいること

 

自分であること

 

そっちが大事だと
お伝えしました。

 

 

それが
本来、自分を生きる。
…ということなので

 

当然といえば当然の話。

 

 

 

…ということで、

2018年は、
「自分を生きるチカラ」について
お伝えしてきました。

 

 

 

さっくりまとめると、

 

まず大事なのは、
1、「自分と仲良く」する。

 

まずは自分が自分と仲良くして、
自分が自分の味方になる。
そして自分を一番にする。

 

 

2、「自分と向き合う」

 

自分が自分の味方になる
自分を一番にするために
自分と向き合い自分を知る。

自分を観察し、分析し、
自分を認め、許す。
必要でないものは手放し、再選択する。

 

 

でも
それがうまくいかないときは、

3、「自分に寄り添う」

 

ダメだししてしまうときは
とことん寄り添う

ない ではなく ある を見る

ちゃんとを手放し、いい子を卒業し、

グダグダな自分でもいいと許可し
不安や恐怖も感じてみる。

 

リアルに生きている自分を感じ
ありのままの自分を受け入れる。

 

 

もしも
自分と向き合うことができないとき
自分と向き合っても気づかないことは、

4、「人は鏡」
人を自分の鏡として見る。

 

自分の周囲の人たちが
自分自身を映し出してくれているので
相手を許し、認め、受け入れる中で
自分を許し、認め、受け入れる。

 

 

自分と向き合い
再度、これからの自分の指針
選択基準を見直して
5、「自分基準を創る」

 

親基準、人目、
普通、一般的ではなく、
自分は自分、人は人と区別する。

 

恥をかいてもいいし
てんぱってもいいし
失敗してもいい。

 

それが、成長です。

 

 

失敗なくして成功なし

恥という概念は自分を狭めます。

 

多少、てんぱることをやらないと
成長しないものです。

 

 

うまくいかなくても大丈夫。

 

 

 

最後は、
6、「自分を開放する」

 

自分を生きるとは、
自分で何でもやる孤立ではありません。

 

人とともに生きる。

そのために
自己開示して、心を開き
ときに協力しあう。

 

 

ただ迎合して遠慮して
波風たてなてようにするのではなく
ときに必要であれば、怒ってもいいのです。

 

人とともにありながら
自分を確立する。

 

自分として生きる。

 

それが
自分を生きる。

 

難しく考えることなんて
何一つないのです。

ただただ
今の自分にOKを出し続ける。

自分を認め、受け入れていく。

 

いい わるい ではなく
自分はどうありたいのか?
どんな自分を選択したいのか?

 

主体的能動的に
主語は常に「自分」

 

自分軸で生きるのみ。

 

それだけです。

 

 

自分を生きるとは
いたってシンプル。

 

いついかなるときも
自分を意識してもしなくても

 

自分。

 

自分を生きようとしなくても
あなたはすでに自分なのですから。

 

 

ではまた☆

 

 

******************************************

自分を最大に活かした人生にしたい

そのために
自分と向き合い

実践的に、
人生のハンドリングをマスターし

「成長発展のスパイラル人生」
実践し、実現したいあなたへ。

 

メルマガで、

自分と向き合い
あなたの潜在意識
無意識と対話して
潜在意識から書き換えたり

自分を生きるために、
自分と向き合い、
実践的に、
人生のハンドリングをマスターする

セミナーなどの案内をしています。

気になる方は、ぜひ登録してね☆

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

今日も素敵な一日を☆

 


 


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 輝く生き方

できないからやらないって、やらないからできないんじゃなく?

 

 

 

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

いよいよ2018年も、あと数日…。。。
2018年の始めに、
やりたいって思ったこと、
やりましたか?

 

それとも
それ以前に、
自分にはできないし…と
やる前から、あきらめてること
ありませんか?

 

今日は、そんなお話^^

 

【できないからやらないって、やらないからできないんじゃなく?】

 

わたくし
おかげさまで、
今年は、太陽美術展にて、
5年連続入選し、
今年は、会友優賞までいただきました。

 

…なんですが、

 

私自身、

自分の絵を上手いと
思ったことはありません。

自分の絵に自信があるから
美術展に出しているのでも
ありません。

 

 

描きたいから描く。

好きだから描く。

 

 

それだけです。

 

 

 

美術展に出すのは
私の絵を好きって思ってくれる人って
いるのかな?

 

果たして
自分、どう評価されるのかな?

 

…と
好きな世界を広げたいから。

 

 

単に、広い世界に挑戦したいから。

…です。

 

 

そこで
めちゃくちゃ批判されるかも
しれないし

 

嫌いって言われるかもしれない。

 

 

でも
いいんです。

 

 

ちょっと残念かもしれないけど
それはそれ。

 

 

 

だって
もともと
「好き」で描いてるだけ。
…だから。

 

 

 

描きたいから、描く。

 

それだけです。

 

 

…でね。

 

 

色んなことに対して

私にはできない。

私には才能ない。

私には自信ない。

 

 

…って

やる前に言う人、

いっぱい見てきました。

 

 

 

…でね

わたし

できるからやってる。

 

才能があるからやってる。

 

自信あるからやってる。

 

なんてこと
1ミリも思ったことないです。

 

 

 

できないから、やる。
やりたいから、やる。
最初から出来るなんて人、
いません。

 

 

 

ピカソもゴッホも
みんな絵筆を握るところから。

 

 

 

才能あるかないか
やってみないとわからない。

 

 

 

そして
それは
評価される、されない
高値で取引されるか?
されないか?が
才能ではありません。

 

才能なくても
自信なんてなくても
やりたいならやればいい。
好きならやればいい。

 

それをやらないのは

 

 

たんに

 

だけじゃないの?

 

 

…って、思うんです。

 

 

 

怖いから、できない。

 

怖いから、やらない。

 

だって怖いんだもん。

 

やって
人から何か言われたら?

 

笑われたら?

 

けなされたら?

 

出来ない自分に直面して
自分が気絶しそうだから?

 

 

自信が過信だったって
分かるから?

 

 

それ、怖いよねー。笑

 

 

 

で、

やったことないものを
やるのは
みんな怖い。

 

 

もちろん
私も怖い!!

 

怖いんです。

 

 

 

 

でね、

実は、
やっちゃってる人も、

 

実は、

 

怖い、怖い(>人<;)

 

できるのかな?やれるのかな?と
不安や迷いながらやっているんです。

 

 

本当ですよ。笑

 

 

 

でね。

 

たんに
そこ
見てないだけです。

 

 

見ないフリしてるんです。

 

 

 

それに気づいたら、
言い訳が通用しなくなるから。

 

 

 

あの人は
すごい
才能ある
自信あるからやってる。

 

私は
どうせダメ
下手
才能ない
自信ない

怖い気持ちを、すり替えたいから。

 

 

でね。

 

怖い。

感じてみたら?

 

…って思うんです。

 

 

 

 

怖い。

感じながらやってみたら?

…って思うんです。

 

 

 

たぶん
きっと

怖いと思うぶんだけ

世界は広がります。

 

 

本当に。笑笑

 

 

マジで。

 

 

そして
未知なる
「素晴らしいあなた」と
出会える喜びが

その先に待ってます。

 

 

 

だから
やっちゃってる人は、
怖い怖いと言いながら
やるんです。

 

 

 

これ、ホントよ。

 

 

 

ではまた☆

 

 

 

 

 

 

あなたが輝く生き方のヒントを

メルマガでお伝えしています。

よかったら登録してね☆

 

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

今日も素敵な一日を☆

 

 

 

 


 


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ51

 

 

 

 

 

 

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ51

——————————————-

 

【自分を生きる4】

 

ひき続き
「自分を生きるチカラ」について。

 

まず大事なのは、
1、「自分と仲良く」する。

 

自分と仲良くするためには
2、「自分と向き合う」

3、「自分に寄り添う」

4、「人は鏡」

5、「自分基準を創る」

そして、
6、「自分を開放する」について
お伝えしてきました。

 

 

前回、
喜びを追求する
…ということで、

 

喜びを感じることを
選択し「続ける」。

 

…で、

この
選択し続ける。というのがミソで、
一回とか二回じゃなく、
ずっとそうあり続ける。ということが肝心。

 

 

もちろんそこには、
我慢してやめる
我慢してやらない
我慢して嫌なことをやることは
一切ないし、

 

自分の喜びからズレた基準で
物事を選択することでもないし、

 

喜びかどうか?ではなく、

 

得するかどうか? とか、
失敗しないかどうか? とか、

罪悪感からくる選択ではなく、

 

喜びを選択し続ける。

 

 

その前提として、
自分にとっての喜びが何なのか?
分かっていることが大事だと
お伝えしました。

 

 

 

そして今回、
【なんでもアリ】ということ。

 

いつもいつも言っておりますが

 

いい とか わるい とかは
ありません。

 

 

いい とか わるい とか
決めている、
判定している
ジャッジを下しているのは
自分。

 

自分自身です。

 

 

 

いい とか わるい とか
判断して
ジャッジメントするより

 

現状の自分
まるごとの自分
自分そのままでいること

 

自分であること

 

そっちが大事。

 

 

 

いい と振り分けることは
わるい も、潜在的に生み出しています。

 

 

そこに
正しい、間違いが生まれ
善悪が生まれ
対立と争いのもとを生み出します。

 

 

自分らしく なんてのも必要ありません。

 

自分らしく。と
言った時点で
自分らしくない というものが
生まれるからです。

 

 

ただ
自分らしくない。というものが
生まれるならいいですが

 

自分らしくない自分を
無意識に排除していこうとして
自分が都合のいい自分だけを
受け入れて

 

嫌いな自分
嫌な自分を
おきざりにしてしまいます。

 

 

 

そして、
そんな
おきざりにした自分と
似た面を持つ人
同じ面を持つ人が現れると

 

相手のことを避難したり
嫌悪したりして

 

本当は自分の問題なのに
相手に転嫁してみたり。

 

 

ま、
究極、

いい とか わるい とか
判断している自分も含めて

自分。という存在がいるってことです。

 

 

 

とにかく
自分は自分なんだよってこと。

 

 

 

自分には
色んな側面があって
それでいいんだよってこと。

 

 

 

多面的な自分でいいんです。

 

 

 

それが魅力となり

深みとなり

味わいとなり

 

あなたという存在が
かけがえのない存在として
輝きを放つのです。

 

 

 

だから
なんでもアリ。

 

 

 

どんな
いかなる自分もアリ。

 

 

ぜんぶ、アリ。なのです。

 

 

 

それが「自分を生きる」
ということで、

 

どんな
いかなる自分もアリ。だと
受け入れるチカラ、

 

それが
自分を生きるチカラ。

 

…なのです。

 

 

 

 

 

 

ではまた☆

 

 

******************************************

自分を最大に活かした人生にしたい

そのために
自分と向き合い

実践的に、
人生のハンドリングをマスターし

「成長発展のスパイラル人生」
実践し、実現したいあなたへ。

 

メルマガで、

自分と向き合い
あなたの潜在意識
無意識と対話して
潜在意識から書き換えたり

自分を生きるために、
自分と向き合い、
実践的に、
人生のハンドリングをマスターする

セミナーなどの案内をしています。

気になる方は、ぜひ登録してね☆

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

今日も素敵な一日を☆

 


 


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分と相手は違うよ

 

 

 

 

 

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

今日は、

自分と相手は違うよってお話。

 

【自分と相手は違うよ】

 

 

自分が
当たり前だと思っていることって

 

相手にとって
当たり前だとは限りません。

 

 

そもそも
自分と相手は違うのです。

 

 

自分と相手は違うので、

 

自分の基準と
相手の基準が
違うのも当然で

 

どちらかが
正しいわけでもなく

 

どちらかが悪いわけでもなく

 

ただ違うだけ。

 

 

どちらも
間違いではないのです。

 

 

たんに
違うだけ。

 

 

だから、
自分の基準を
尊重し

 

相手の基準も
尊重する。

 

 

自分は自分。

 

 

人は人。

 

 

境界線を
しっかりと引き
自分も
相手も
尊重する。

 

 

自分と相手の違いを認め合う。

 

 

相手との違いで争うのではなく

 

違いがあるから
助け合えることがたくさんあることを
喜びましょう。

 

 

共に生かしあう
共存の世界は

違いがあるからこその世界。

 

 

 

もし
かりに
あなたが
相手と自分が同じであることを
望んでいたり

 

相手と意見が違ったりすることで
がっかりする
落胆するとしたら

 

 

それは
相手に自分と同化することを望んでいる
依存している状態。

 

 

私もそうだから、あなたもそうよね。
…という、心理的な取り込み。

 

 

または

自分を愛せないこと
自己愛の欠如を、相手に投影して
相手が同じであることで
自分も安心しようとしている

自分を愛そうとしている状態。

 

 

自分は自分。

人は人。

 

 

同じでも、違っていても
それはそれ。

 

 

同じでも、違っていても
なんら関係性に支障はないのです。

 

そもそも
自分と相手は違っていて

 

違っているけど

 

同じ「人間」なのですから^^

 

 

ではまた☆

 

 

 

 

 

 

あなたが輝く生き方のヒントを

メルマガでお伝えしています。

よかったら登録してね☆

 

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

今日も素敵な一日を☆

 

 

 

 


 


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ50

↑シンガポールのインスタ映えな街角^^

 

 

 

 

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ50

——————————————-

 

【自分を生きる3】

 

ひき続き
「自分を生きるチカラ」について。

 

まず大事なのは、
1、「自分と仲良く」する。

 

自分と仲良くするためには
2、「自分と向き合う」

3、「自分に寄り添う」

4、「人は鏡」

5、「自分基準を創る」

そして、
6、「自分を開放する」について
お伝えしてきました。

 

前回、
未来の方向を向く
…ということで

 

今、そして、
これからに対して
意識を向けて、

 

自分が今、どんな状況で
どうすれば行きたい方向へ行けるか?

 

現在確認と
そこから行きたい方向を見定める。

 

 

また
特に目標がない人は
「自分はどうありたいか?」という
在り方と

 

「どんな人生にしたいか?」
生き方について
掘り下げてみてください。

 

そして、
未来の方向を向いて
未来に向けて一歩ずつ
自分のペースで歩くのが

 

最もベストな道だと
お伝えしました。

 

 

そして今回、
【喜びを追求する】
…ということについてお伝えします。

 

 

喜びを追求する。
…というと、
ちょっと硬い感じがしますが、

 

言い換えると、

 

自分が喜びを感じることを
選択し続ける。

 

…ということ。

 

 

喜びを感じることを
選択し「続ける」。

 

そうやって
喜びを感じることを選択し続ける。

…ということは、

つまり、追求していく。ということ。

 

 

 

…です。

 

 

 

…で、です。

 

 

この
選択し続ける。というのがミソで、
一回とか二回じゃなく、
ずっとそうあり続ける。ということが肝心。

 

もちろんそこには、
我慢してやめる
我慢してやらない
我慢して嫌なことをやることは
一切ありません。

 

また、
自分の喜びからズレた基準で
物事を選択することでもありません。

 

…たとえば、
喜びかどうか?ではなく、

 

得するかどうか? とか、

失敗しないかどうか? とか、

 

よく思われたいがため とか

見栄とか

 

そういう規準で選択することも
喜びを選択することとは違います。

 

 

さらに、
無意識に
自己責任から逃れようと
している人の中には、

 

罪悪感からくる選択や

 

罪悪感を感じないようにするため

 

さもそれが「自分の喜びなんだ」と思い込んだもの
喜びとすりかえたものを選択しようと
してしまう人もいます。

 

 

人の期待と自分の喜びを
混同していることもあります。

 

 

そう
実は、
喜びを選択し続ける。って、
簡単そうにみえて
けっこう難しかったりもするのです。

 

 

そもそも、
自分にとっての喜びが何なのか?
分かっていなければ、
喜びを選択できないし

 

喜びを選択し続けていくうちに
果たしてそれで良いのか?
立ち止まったりすることも
あるかもしれないし

 

幸せは長くは続かない的な
無意識の恐れや
思い込みで
喜びを選択し続けることを
ためらったり

 

喜びを選択し続けていく中でも
いろいろと思うことってあります。

 

 

また、

喜びを選択している中でも
突発的なアクシデントや
大切な誰かとの別れや
予想してなかったことが
起きるかもしれません。

 

 

そして
そんな中でも
喜びを選択していく。

 

 

喜びを選択し続ける。

 

 

 

なぜなら
生きることそのものが
「生命の喜び」であるから。

 

 

命あるもの
生きてここにいること
それ自体、喜びであるから。

 

 

そして
その命をまっとうすること
それ以上に成長発展していくことが
さらなる喜びでもあり、

 

それが
「自分を生きる」
「自分を生ききる」
…ということでもあるから。

 

 

 

 

ではまた☆

 

 

******************************************

自分を最大に活かした人生にしたい

そのために
自分と向き合い

実践的に、
人生のハンドリングをマスターし

「成長発展のスパイラル人生」
実践し、実現したいあなたへ。

 

メルマガで、

自分と向き合い
あなたの潜在意識
無意識と対話して
潜在意識から書き換えたり

自分を生きるために、
自分と向き合い、
実践的に、
人生のハンドリングをマスターする

セミナーなどの案内をしています。

気になる方は、ぜひ登録してね☆

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

今日も素敵な一日を☆

 


 


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 輝く生き方

花はがんばらない

 

 

 

 

 

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

今日は、

植物って、
がんばらずに
自然と花を咲かせるよってお話。

 

【花はがんばらない】

 

彼岸花は、
お彼岸になると、

自然と、
茎を伸ばして、
花をつけます。

 

で、個人的に、
彼岸花って、
どうやってお彼岸の時期を知り、
花を咲かせるのか?って
疑問に思ってたんですが、

 

どうやら
昼と夜の時間が
ほぼ同じになることを感知して
それにあわせて花茎を伸ばし、
咲くそうです。

 

でも
それは、
彼岸花にとっては、
当たり前のことで、

なにも特別な生き方ではありません。

 

 

また
桜も

冬の一番寒い時期を感知して
それから春の準備に入るとか。

 

それもまた、
桜にとっては、
当たり前のことで、

なにも特別な生き方ではありません。

 

 

 

そんなふうに、
花は、
無理したり、
がんばったりして、
花を咲かせてはいないのです。

 

 

はたから見れば
可憐で、健気に見える花でも
その根は大地にしっかりと根付き
自分のペースで成長しています。

 

 

 

だから、

もし、あなたが、

一花咲かせようとして、
がんばっていて、

 

なかなか上手くいかないなら、

 

 

自然の中に身を置いて、
深呼吸、一つして、
自然のリズムに戻ってみてください。

 

 

 

もしかしたら、
今のあなたは、

花を咲かせるために、
がんばるのではなく、

 

心をゆるめて、
力を抜いて、
自然のリズムに戻るだけ。

 

…なのかも、しれません。

 

 

緊張でガチガチになったままでは
うまくいくものも
うまくいきません。

 

 

がんばって力むのではなく

 

自然体で

 

あなたのままでいきましょう。

 

 

 

ではまた☆

 

 

 

 

 

 

あなたが輝く生き方のヒントを

メルマガでお伝えしています。

よかったら登録してね☆

 

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

今日も素敵な一日を☆

 

 

 

 


 


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 自分を生きるチカラ

自分を生きるチカラ49

↑ 個展準備前に、江の島まで行った途中にて、富士山のシルエット。

 

 

 

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

 

今日は、メルマガからお届け☆

 

 

 

——————————————-

自分を生きるチカラ49

——————————————-

 

【自分を生きる2】

 

ひき続き
「自分を生きるチカラ」について。

まず大事なのは、
1、「自分と仲良く」する。

自分と仲良くするためには
2、「自分と向き合う」

3、「自分に寄り添う」

4、「人は鏡」

5、「自分基準を創る」

そして、
6、「自分を開放する」について
お伝えしてきました。

そして、前回、
自分を生きる。とは、

自分一人で何でもやって
人と関わらない
人と距離を置くのでもなく、

感情を感じないようにして
サイボーグのようになるのでもなく、

自分のダメ出しをして、
完璧な自分
目指すことでもない。

魂が肉体を持ち

自分の足で歩き
自分の目で見て
音を聞き、
匂いを嗅ぎ
手で触れる。

そして
泣き、笑い、怒り、悲しむ。
感情を体感する。

それが
「生きる」ということだと
お伝えしました。

 

 

そして、
今回から、
具体的に
自分を生きる。について
お伝えしていきます。

 

…ということで、
まずは
【未来の方向を向く】

未来の方向を向く。
とは、

今、そして、
これからに対して
意識を向ける。ということです。

 

それは
無理やり
前向きにポジティブになるわけでは
ありません。

 

自分が今、どんな状況で
どうすれば行きたい方向へ行けるか?

現在確認と
そこから行きたい方向を見定める
…ということ。

 

また
特に目標がない人は
「自分はどうありたいか?」という
在り方と

 

「どんな人生にしたいか?」
生き方について
掘り下げてみてください。

 

 

「在り方」と、「生き方」が
定まっていれば

それを基準に物事の取捨選択が
できるので

 

特に何か目指すことがなかったとしても

思っていた人生とは違う…
…という違和感も、

あのときあれをやっていれば…
…という、後悔も

ほとんど回避することができます。

 

 

また、
表向きに前向きなフリをして
過去の問題を何度も掘り返したり
メンタルブロックや
自分がすすめない原因探しを
するのは

 

単純に
やったことがないこと
未知の領域
挑戦への不安など
怖れを避けてなんとかしようとしている
心のあらわれなので、

 

メンタルブロックや
問題解決に時間をさくよりも
とっとと何か一つでもやってみることを
おすすめします。

 

 

そこで出てきたものを
フィードバックして、やるだけです。

 

 

結局、
自分をとどめているのは自分。

 

 

未来の方向を向いて
未来に向けて一歩ずつ
自分のペースで歩く。

 

 

実は、それこそが最もベストな道。

 

 

 

過去をむしかえしたり
立ち止まっているだけでは
何も始まりません。

 

 

 

…というか
そもそも
時間はずっと流れていて

私達は、その流れの中で生きています。

 

 

時間とは、命。

 

 

 

時間が過ぎていくとは、
それだけ命を費やしている
命を削って生きているのです。

 

 

ただじっとしたまま
いたずらに時間だけが過ぎていくのも

 

何かしらの手立てをしながら
一歩ずつ進むのも

 

同じように時間を費やしていることに
変わりはありません。

 

 

ならば、どうするか?

 

自分の命をどう使うか?

 

それは、自分を生きることでもあるのです。

 

 

今、ここにいる自分。
そして、その先にいる未来の自分。

 

 

過去に逆流することはできない
一方通行の魂の旅。
それが人生です。

 

自分の命を何にどう使うか?は
あなたの自由です。

 

 

さて、
それをふまえて
あなたはどう生きますか?

 

 

 

 

ではまた☆

 

 

******************************************

自分を最大に活かした人生にしたい

そのために
自分と向き合い

実践的に、
人生のハンドリングをマスターし

「成長発展のスパイラル人生」
実践し、実現したいあなたへ。

 

メルマガで、

自分と向き合い
あなたの潜在意識
無意識と対話して
潜在意識から書き換えたり

自分を生きるために、
自分と向き合い、
実践的に、
人生のハンドリングをマスターする

セミナーなどの案内をしています。

気になる方は、ぜひ登録してね☆

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

今日も素敵な一日を☆

 


 


プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 輝く生き方

やりがいを見いだそう

 

 

 

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

今日は、

「やりがい」についてのお話。

 

 

 

【やりがいを見い出そう

 

実は
やりたいことって
やりたいことだけではありません。

 

 

めんどくさいこと
ややこしいこと
段取りをふまなければいけないこと
準備に時間がかかるもの
いろいろあります。

 

 

そう、
実は、

やりたいことの中にも
やりたくないことってあるんです。

 

 

反対に、

やりたくないことの中にも
やってみたら
面白かった。と思うものも
あります。

 

最初は気乗りしなかったけど
やっていくうちに
面白くなってくることって
けっこうあります。

 

だから
やりたいこと。に
固執したり
こだわることよりも

 

今、
やっていることの中に
楽しみや
面白さを見い出してみる。

 

 

「やりがい」を見いだす。

 

 

「やりがい」とは、「やり甲斐」

やってみる甲斐のあること
手ごたえや
価値を見いだせるものということ。

 

そしてまた、

 

今、
やっていることは
自分にとって必要なこと
テーマだったりもします。

 

 

それは
やりたいこと。
…ではないかもしれないし

 

やりたくないこと。
あまり気がすすまないこと。
かもしれない。

 

でも、そこに
楽しみや
面白さを見い出してみる。

 

「やりがい」を見い出してみる。

 

 

そうやって
今、やっていることに対して
やりがいを見い出していくと

 

それをやっていくにつれて
自分が本当にやりたかったことが

 

カタチとして、
ではなく
ナカミとしてあらわれてきます。

 

 

そして、
今、おかれている状況の真意、
その意味が
やがて明らかになってきます。

 

 

そうすると
やりたいことだろうが
やりたくないことだろうが
関係なく

 

どんないかなることにも
楽しみや面白さを見出せるようになり

 

やりがいのある仕事
生き方のある人生へと
変容していくのです。

 

 

 

 

ではまた☆

 

 

あなたが輝く生き方のヒントを

メルマガでお伝えしています。

よかったら登録してね☆

 

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

今日も素敵な一日を☆