プロット心理学-佐瑠女式実践心理学, 輝く生き方

今日、死ぬかもよ?

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

 

こんにちは、

ジュエリー+実践心理で、あなたが輝く生き方のお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

今日は、
ちょっと
ドッキリするかも
しれないけれど、
今日死ぬかもよ?ってお話。

 

【今日、死ぬかもよ?】

 

突然ですが、
わたくし、

2005年3月21日
福岡西方沖地震で
まさかの震度6弱を体験したとき

初めて
自分ごと。として
「私、このまま死ぬかも?!」って
本気で思ったことがあります。

 

で、です。

 

自分
それなりに
やりたいこと
やってきたつもりで

いつ死んでも後悔しないなって、
思ってました。

 

でも
実際
本当に
死にそうになって

 

それって
「つもり」だったことに
気付いたんです。

 

だって、
激しく揺れて
棚の上に飾っていた
CDが落ちてきて、
頭に当たる中、

 

ギャーギーャー叫びながら、

 

「まだやりたいことやってない!
このまま死ぬのは嫌だ!!
死にたくない!!!」と

 

 

なぜか
テレビを押さえながら
ギャーギャー叫んでいたんです。

 

 

テレビ押さえて死んで
そんな自分の遺体を発見されるって
本気で恥ずい。。。。
(>人<;)

 


てか、
笑い話のネタになってるから
いいようなもんですが、

 

本当に、
自分で払いのけることができない
大きなものの下敷きにでも
なっていたとしたら

 

冗談ではすまなかったかも
しれません。

 

 

 

 

それから
あらためて

 

半べそかきながら

やりたいことをやりきる生き方に変えようと
決意し、

 

会社を辞めて
一度大失敗した起業も
リベンジしたのです。

 

 

 

そして。

あれから
13年。

 

 

おかげさまで、
リベンジして挑んだ
今のお仕事。

ありがたいことに、
今も続けることができています。

 

 

 

 

…という一方で。

 

 

 

2015年12月10日に
大切なパートナーを
亡くしました。

 

 

 

病気なんて縁のない人で
本当に
まさかの出来事でした。

 

 

 

自分では
どうすることもできず、
ただただ

あっという間に
病気が進行し、
亡くなっていく姿を
見届けることしか
できませんでした。

 

 

 

 

人って
死ぬときは死ぬんです。

 

 

 

当たり前だけど。

 

 

 

 

そんな中で、

今も
生きてる私ですが、

 

「死」は
他人事ではありません。

 

 

 

これを見ている
「あなた」もそうで、

 

だから
もしも
本当に

 

突然、死が訪れても
杭のない人生にしたいなら、

 

このまま死んで
後悔したくないなら

 

今、
やりましょう。

 

 

 

 

 

 

 

ではまた☆

 

 

 

あなたが輝く生き方のヒントを

メルマガでお伝えしています。

よかったら登録してね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。