人生は「あなた」が創る物語。あなたの人生を創るお手伝い。

menu

佐瑠女Blog


 

 

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

こんにちは、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

今日は、メルマガ「佐瑠女通信」より

お届け。

 

 

【自分を生かす生き方46

 

さてさて今年は、
「自分を生かす生き方」について
お届けしています。

 

自分を生かすって

自分を生きる
自分が持っている本質
自分そのものの素材を
生かして生きるということ。

 

自分として生まれてきたことを
最大に活かし
発揮して
より成長していく生き方をする。

…ということ。

 

 

…ということで、
まず、やることが、

◆過去の自分の棚卸

◆今の自分の棚卸

◆優先順位

◆手放す

◆許す・許可する・ゆるめる

◆自分を活かす方向で

 

そして、
【自分を生かす方向で】
…ということについてお伝えしています。

 

 

前回、

【自分を発揮する】
…ということについて
これから数回に分けてお伝えしていくと
お伝えしましたが、

 

自分を生きるって
結局は
自分を活かして発揮する。
これが最も重要なことです。

 

 

どうせ生きるなら、
自分を活かしたい

どうせ生きるなら
自分を発揮して輝きたい。

 

 

では、どうすれば
自分を発揮することができるのか?

 

自分を発揮するためには
何が大事で
何をやっていくといいのか?
より自分を活かせる自分になるのか?

 

より自分を発揮できるようになるのか?

…というと

 

 

まずは
【自分との約束を守る】

 

自分を発揮するのに
なぜ、
最初に「自分との約束を守る」なのか?

 

…と、思う人もいらっしゃるかもしれませんが、

 

自分との約束を守るって
けっこう大事です。

 

 

 

人との約束は守る人って多いと思うのですが

自分との約束って
以外と
ま、いっか。みたいに流してしまうことって
起こりがちです。

 

 

今日、〇〇しようと思ってたけど
できなかった。
ま、いっか。的なやつ。

 

 

明日にしよう。と先送りして
やらなくて
ま、いっか。と先送りした挙句、
そのままやらないままにしてしまったり。。。

 

 

自分との約束って小さなことが多いし
対・人ではないので

約束を果たせなくても
約束を守れなくても
誰にも迷惑はかからない。

 

 

ましてや
小さなことだと
約束を守れなくても
自分的に痛くもかゆくもないので
守れない、守らなくても
大丈夫だったりします。

 


じゃ、そんな約束するなよ
そんな予定組むなよって
自分でツッコミたくもなりますし

 

それ、約束してるってことなの?
…と、
そもそも
約束だと認識していないこと
自覚していないことも多々あります。

 

 

でね。

 

 

 

そういうことを言いたくなるのは、
自分が自分に対して。だからであって

 

 

もしかりに
これが
自分ではなく

 

明日、〇〇するね。と
友達に宣言するとしたら

 

これ、立派な約束になります。

 

 

 

そして
友達に宣言した
約束したのに

 

そのままにしたら…
やらなかったら…

 

約束、守ってないことになりませんか?

 

 

 

 

そうなんです。

 

 

人だと約束で
自分だと約束じゃない
…ってことはありません。

 

 

 

人との約束は大事にしても
自分との約束は大事にしない
…って、どうなのよ?

 

そのスタンス、どうよ?って話です。

 

 

 

…で、です。

 

 

 

そうやって
小さなことでもずるずると守らない自分でいると
自分が自分のことを信用できなくなっていきます。

 

 

自分が自分のことを信用できないとなると

 

どうせやらないでしょ
…と、
心の奥では
はなっから期待してません。

 

 

どこか自分をあきらめているし

 

大事な何かをやろうとしても
それをやり遂げることができるのか?と
自分がまず疑ってしまいます。

 

 

 

だから
まったくもって
自信が持てません。

 

 

そもそも
まったくもって自信が持てないものを
やろうと思うか?
…というと

 

おそらくやらないと思います。

 

 

自分を信じていないので

 

おそらく
かりに
やろうと思っても

 

実現するためのがんばりとか
根気とか
努力とかが続かない。

 

 

ほらやっぱりね。

どうせ続かない。

どうせ無理。

…と、
自分が自分を見限ってしまうのです。

 

 

 

だから
自分との約束を守るって
大事なんです。

 

 

 

また、
もし、
自分の中に
自己否定の気持ちがあると、

 

 

今度は、
守る。というカタチに固執しすぎて

 

守れない自分がいると
自分をジャッジメントして

 

自分を責める、自己攻撃する
ダメ出しする。というふうに
自分をいじめることにもなりやすいので

 

 

まずは
自分が守れる範囲の約束をして
自分との約束を守る習慣づけをする

 

 

もし、
かりにそれができなくて
自分を責めたり
自己攻撃するような状態になりそうになったら

 

約束云々の前に

 

 

自分と向き合い
なぜそうなるのか?
約束を守らない自分の言い分も聞きつつ
自分の中にある
様々な声に耳を傾けて
自分会議をしてみてください。

 

 

 

自分との約束を守る。
…ということは
自分に誠実であること
自分に誠実であり続けることです。

 

 

 

自分の気持ちに嘘をつかない
自分に素直に正直になる
…ということの一端でもあります。

 

 

自分の気持ち、本心と
行動が一致していなければ

 

自分を活かしたくても
活かそうと思い
活かすための行動を
ストレートにとれません。

 

 

 

ましてや
自己否定や自己攻撃のクセがあるなら

そこも改善していかないと
いつまでたっても
自分を活かすベクトルで
意識を向けようとしても向けられないし

実際に行動しようとしても
自分が自分を邪魔することを
無意識にしてしまいます。

 

 

 

そうならないためにも、

 

まずは
自分との約束を守る。

 

 

 

自分に誠実になり
自分が信用できる自分となり
自己信頼を強め

その上で
自分を活かす具体的な行動をして
実践していく。

 

 

その一歩として
自分との約束を守る。

 

もし自分との約束が守れなかったら
自分と向き合い、
心の声を聞きましょう。

 

(もう一人の自分が、自分のこと、しっかりと見ています。自分のことが大事なら、自分との約束も守りましょ)

 

 

 

また、もし
それを実践したいけれど
具体的にどうしていいか?
分からないあなたは

 

 

一度、

人生を創る実践会~プロットマップ実践会 に
お越しください。

 

開催日程・場所は、

メルマガ「佐瑠女通信」

または

ニュースレターにて情報配信しています。

 

 

ではまた次回☆

 

 

 

 

 

 

 

=========================================

人生は、「あなた」が創る物語。

=========================================

 

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報を

新月&満月にお届しています。

 

また、

今週のジュエルメッセージも

一足早くお届けしています。

アイディーニュースレター登録

 

*****************************************

 

メルマガ「佐瑠女通信」(登録無料)

2019年は、「自分を生きるチカラ」をテーマに配信中。

 

*****************************************

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

 

 

 

 

(写真:イタリア ミラノにて)

今日も素敵な一日を☆

 


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Twitter でフォロー