人生は「あなた」が創る物語。あなたの人生を創るお手伝い。

menu

佐瑠女Blog


人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

こんにちは、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まき です。

 

今日は、

悩んだり迷ったりして考えがまとまらない時に
状況を変えるお話^^

 

 

【悩んだり迷ったりして考えがまとまらない時に状況を変える3つのこと

 

 

その1 書く。書き出す。

 

悩んだり迷ったりしたとき
私たちは、
まず考えて
あーでもない、こうでもないと
思索してしまいますが、

 

それでは
迷い込んだ迷路の中で
出口を探しているようなもの。

 

 

もし、本当に出口を探したいなら、
迷い込んだ迷路から抜け出して
現在地から出口までのルートを
見つけることです。

 

 

…とはいえ、
自分から抜け出して
自分を客観的に見る

 

自分の思考から抜け出して
自分の思考回路を客観視することは
できません。

 

 

そこで、
まず
書く、書き出すのです。

 

 

 

それも、思いついたまま
浮かんでくるまま
つらつらと書き出すだけで構いません。

 

 

…というか
むしろ
深く考えずに
つらつらと書きただす方が
良いのです。

 

 

 

それはなぜかというと、
何も考えずに書いている時
顕在意識よりも
潜在意識が優位になっているので

 

自分の無意識にあるもの
無意識にやっていて
陥っていること
思考パターンが
出てきやすいから、です。

 

 

そうやって
自分の頭の中にある
思考回路、パターンを取り出して
客観的に見て

悩みや問題、
迷いの核になっていることを
客観的に見て

矛盾していること
書いていくうちに出てくる感覚
感情などもヒントにしながら
自分と向き合い、

解決策や改善策のヒントを見つけましょう。

 

 

 

 

その2 とにかく動く。

 

悩んだり迷ったりしている時って
たいてい
動かないでじっとしています。

じっとしていても
状況が変わることってまずありません。

 

悩んだり迷ったりして
その改善策や解決策を
考えているのだと思うのですが、

 

立ち止まっていると
思考回路も立ち止まっている
停止しています。

 

 

思考停止の状態で
解決策や改善策を考えようったって
考えようにも考えられないし

 

じっとしていると
新しいインプットがないので
アウトプットするものがなく

 

よって、改善策や解決策も出てこず、

 

さらに
立ち止まっている自分の次元で
物事を考えても
新たなアイディアや気づきは
出てきません。

 

 

それを解決したり改善する策
立ち止まっている次元にはないのです。

 

 

だから
とりあえず、
散歩でもいいから
動いてみる。

 

頭の中に
悩みや問題を解決するヒントと
探すつもりで
アンテナを立てて動く

 

 

 

動いて様々なものを見て感じ
そこから
ヒントや気づきを見つけ出すつもり
周囲のもの、ことに
注意を払ってみてください。

 

 

必ずそこに
ヒントや気づきが紛れています。

 

 

 

 

 

その3 違いを見つける。

 

うまくいっている時の自分と
立ち止まっている自分の違い

うまくいっている人と
今の自分の違い

…など、

今、考えて立ち止まっている状況と
そうではない時の自分

そうではない人

 

 

うまく動いている時の自分
波に乗っているときの自分

 

 

うまくいっているなと感じる人
それがすでにできている人

 

などと
違いを見つけ出して
その違いを埋めていく
真似してみるのです。

 

 

またその場合
人との違いを見つける時
相手と比べて
自分をジャッジメントしたり
自分のダメさや
自分ができないことを
責めるのではなく

 

ましてや
ブロックを見つけて
はずすことに
一生懸命になるのでは
ありません。

 

 

ただただ
その違いを見つけ出して
改善策や解決策に活かすために

 

その違いを見つけ出して
効果がありそうなことを
かたっぱしからやってみる

近づけることをやってみる。

 

 

それだけです。

 

 

もしそうやっていく中で
自分を責めたりダメだししたり
ブロックはずしに躍起になったりしたら

 

それは単なる時間稼ぎ。

 

 

 

ただ怖いだけです。

 

 

…というか、
ほとんどの場合、

 

悩んだり迷ったりしている時って
やったことがないことに
挑戦していくので
ただ怖い、ただ不安なだけ。

 

 

やったことがないから怖いだけで

怖いから足が止まっているだけです。

 

 

怖いから足がとまっているけれど
怖いとか不安を感じたくなくて
悩んだり迷った状態で居続けてしまう。

 

 

それだけです。

 

 

 

だから
怖い、不安な気持ちに対して
自分がどう対処して
どううまくおりあいをつけるか?

 

怖い、不安な気持ちがありながらも
前にすすめる自分になるか?

 

そこを対処していけばいいのです。

 

 

 

別に誰もあなたに対して
注目もしていないし
期待もしていません。

 

 

もし、そういわれて
何か心にひっかかるなら

 

それは
誰かの気をひきたい
関心をもってもらいたい
特別に扱ってほしいために

 

悩んだり迷ったアピールをして
振り向かせようとしているだけで
本当は悩んだりまよったりしていないのかも
しれませんよ。

 

 

 

まずは
書き出す
まずは
何でもいいから
アクションを起こしましょう。

 

 

 

実際にやりはじめたら
たいしたことなかった
すぐに物事が動いた。
…なんてこともあります。

 

 

なので
まずはアクションを
起こしてみましょう。

 

 

 

ではまた☆

 

 

 

悩んだり迷ったりして立ち止まって考え込むより、

まずは何かしらの状況を変えるアクシヨンを起こしましょう。

考えるのはその結果を見てからでよいのです。

 

 

ではまた☆

 

 

 

 

 

 

 

 

=========================================

人生は、「あなた」が創る物語。

=========================================

 

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報などを

お届けしています。

アイディーニュースレター登録

 

*****************************************

 

メルマガ「佐瑠女通信」(登録無料)

2019年は、「自分を生きるチカラ」をテーマに配信中。

 

*****************************************

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

****************************************************************

Youyubeチャンネル開設しました☆

佐瑠女まきYoutubeチャンネル

****************************************************************

 

 

 

 

(イタリア ミラノにて)

 

今日も素敵な一日を☆


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Twitter でフォロー