人生は「あなた」が創る物語。あなたの人生を創るお手伝い。

menu

佐瑠女Blog


人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

こんにちは、
自分を生きる自由人
佐瑠女まきです。

今日も前回に引き続き、
「ポジティブ」についてのお話^^

 

前回のおはなし
ポジティブでいることを、がんばっていませんか?
https://sarume-blog.com/2020/11/09/msg-97/

 

【真のポジティブ】

 

ポジティブって、

ポジティブな言葉を使ったり
物事をいいように解釈しようとしたり

ネガティブなことは言わない
ネガティブなことは考えないようにする

明るく元気にいよう
前向きに生きようとがんばる
ふるまうのではありません。

 

そもそも、
ポジティブの反対はネガティブ。
…ではなく、

ポジティブの反対は
ノージャッジ。

 

あるがまま。

 

 

…とはいえ、
長いこと、
ポジティブの反対はネガティブ
…だと思って、

物事をジャッジメントして
偏ったポジティブでいたり、

自分に嘘をついたり
何かを我慢したり
何かにすり替えたりして

がんばってきたポジティブを、

 

真のポジティブに変換していく方法について。

 

真のポジティブとは、

どんな自分も
どんな出来事も
どんな状況も
受け入れる
受け容れている状態。

 

ジャッジメントせずに
あるがままの状態。

 

ありのままをありのままに。

 

それが
真のポジティブという状態。

 

ポジティブって、
ノージャッジ。
ノーフレーム。

 

ジャッジメントも
解釈もいらない。

 

ポジティブって、
ネガティブなことを避けるのでも

ポジティブでいようと
がんばることでもない。

 

 

…とはいえ、
だからといって、

あるがまま受け入れる
あるがままでいようとすると

おそらく

もやっ…
…とすると思います(^^;;

 

 

そう。

 

その

もやっ  …が、大事!!!

 

その
…もやっ、とした気持ち
感情と
向き合いたくない
避けようとしてきた

その
…もやっ、が
自分にとって都合が悪く、
心地よくなくて、

いいとこだけ見よう。
いいことだけ切り取ろう。

ポジティブでいよう。
明るく元気に前向きでいよう♪と
がんばってきたから。

 

 

 

…というか、
ちょっと話はそれますが、

明るいことと
明るくふるまうのでは
まったくもって違います。

 

明るい人は、
まるごとぜんぶひきうけているから
ベースに闇の部分もある。

闇を受け入れて
人間、そんなもの的に

自分の一部にしているから、
闇があっても気にならないし

かえって闇があることで
光輝く部分が引き立つ。
際立ちます。

 

ここでいう闇とは、
ポジティブでいようとして
がんばっている人には、
ダークなイメージとして
捉えてしまうかもしれませんが、

表には見えてない
その人のバックボーン的なこと
背景
経験を積み、その中で感じたこと
様々な要素をひっくるめた部分のことです。

 

人に光が当たれば
自然とできる
影法師のようなもの。

それ自体、
別にどうってことありません。

 

一方、
明るくふるまっている人は
笑顔が妙にはりついていて
いい人そうで、快活そうで、
どこにも一点の曇りもない。
…ように見える。

 

でも、そこには力はなく
明るくて元気っぽいのに、
なぜか存在感がうすい。

なぜかあまり生命感
いきいき、熱量を感じない。

そんな感じ。

 

 

はたから見ると、

まるごとぜんぶうけいれた
ポジティブ。と

ポジティブでいようと
ふるまっているだけの
ジャッジメントからくる
ポジティブって
このくらい、
ぜんっぜん違うのです。

 

 

…と、ちょっと脱線しましたが、

 

真のポジティブを獲得するには、

喜怒哀楽すべて

嫉妬や妬みも含めて

 

できない自分も
欠点だらけの自分も

 

すぐに落ち込む自分も
すぐにヘタれる自分も

 

怠ける自分も
適当な自分も

 

どんな自分も
否定したり
禁止したり
嫌悪したりせず

一つ一つ
自分の心に沸いてくる感情
気持ちを確かめ

それを
いい
わるいと
判別せずに

ああ、自分は
こんなふうに思っているんだ
こんなふうに思ってたんだ

 

こんなことを感じてるんだ

…と、
ひとつひとつ感じていく
感じ切っていく。

 

ただひたすら感じるだけです。

 

感情を流していく。

 

 

そして、
もし、
その感情を流せない

ひっかかる
もやっとする

ざわつくとしたら

 

そこに何か
感じていること
本当の思いがありますよ。

 

だから自分のことをよく見て

 

自分のことに意識を向けて
自分の気持ちや感情に耳を傾けて
心の声を聞きましょう。

…というメッセージ。

 

いい
わるい
なんでそんなこと思っちゃうんだろう

そんなこと思うって
自分、ろくな人間じゃないな的なこと
人でなし、悪人(笑) みたいなことも、
愚痴も不満も

 

ぜーーーーんぶ、
ぜーーーーんぶ、
ぜーーーーんぶ、
自分が聞いて、流していく。

 

流せないことは
しっかりと立ち止まって
話を聞く。

 

それだけです。

 

本当に、それだけ。

 

実にあっさりしています。

 

自分って、
いろんなことも思っていますが、
よくよく話を聞いていると
それ以上、
どうこうするとかではなく

 

ただ、そういう気持ちになった
そういう感情を抱いた

…というだけです。

 

 

ただ、それを
自分が自分に聞いてほしいだけ。

 

それだけ。

 

自分の言い分を聞いていくと
だんだんと
そうした気持ちや感情って
消えていきます。

 

むしろ、
無意識に、
そうしたことを
悪者的
忌み嫌うように
ネガティブ。というフレーム
解釈をつけて、

 

それを押さえつけようとしたり
禁止しようとしたり
ジャッジして責めて

 

表向きだけ、

無理やり
ポジティブ。
前向きで明るくて
いい人なんです!!!

…と、する必要はないのです。

 

そもそも
ポジティブ

ネガティブ
も、

自分が自分のものさしで判断した
幻想です。

自分はネガティブだと思うことは
必ずしも人は
ネガティブだとは思っていません。

 

ふーーーん
あっ、そう。
程度なんですよ。

 

 

自分的に
ただ、思ったこと
感じたことを

ただ
思った
感じた。と認識するだけ。

 

感情は感じたら消えていきます。

 

 

そうやって
いいわるい
ポジティブ、ネガティブと
判断せず
ただ感じて
見て
流していく。

 

それがあるがまま。

 

それが真のポジティブ。

 

ポジティブもネガティブもない
真のポジティブ。

 

 

ところで、
そうやって

ポジティブにこだわっている
ポジティブでいようと
がんばっていたのはなぜだったのか?

 

その核心について
次回、お話しますね☆

 

ではまた☆

 

 

 

(ポジティブもネガティブも、自分が創り出した幻想。物事をポジティブ、
ネガティブと判別せずに、ただあるがままに見るだけ。)

 

 

 

【ダウンロード販売】

・12星座別☆2020後半、おひつじ座の火星エネルギーを活かして
宇宙の変わり目に大躍進する「おひつじ座火星メッセージ」(3,300円)
https://id-jewelshop.com/ca80/201/p-r-s/

火星の活動エルギーが活性化している、今、この時期は
宇宙の大きな波に乗り、大変化できるタイミングです。
2020年後半、12星座別、
キーワード、火星エネルギーを活かすジュエル、メッセージ を、書き下ろし。
あなたが今後の人生を大躍進させるヒントを伝授。

 

 

佐瑠女まき

自分スタイルで生きる自由人
佐瑠女まきと一緒に、地球生活を楽しみながら、
ともに豊かで喜び溢れる人生にしましょ☆☆☆
佐瑠女まき 詳細プロフール→https://sarume-blog.com/profile/

 

 

=========================================

人生は、「あなた」が創る物語。

=========================================

 

ジュエリー展示会・セミナー情報
新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報の他様々な情報を
無料にてお届しています。

アイディーニュースレター登録

 

*****************************************

 

 

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

 

************************************************************

ONLINESHOP

 

 

 

(写真:イタリア ミラノにて)

今日も素敵な一日を☆

 

 

 

 

 

 


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Twitter でフォロー