人生は「あなた」が創る物語。あなたの人生を創るお手伝い。

menu

佐瑠女Blog


 

 

 

人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

こんにちは、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まき です。

 

今日は、
「流れに乗りたいなら、まずはこれを整えようね」
…というお話^^

 

【流れに乗りたいなら、まずはこれを整えよう】

 

流れに乗って
物事をスムーズに運びたいなら、

まずは、
「自分軸」を整えましょう。

 

 

なぜなら、
自分軸が整っていなければ、

流れをキャッチする「直感」も

流れを見極める「直観」も

ズレてしまうから。

 

…です。

 

 

 

「直感」とは

様々なことをキャッチする感覚

 

そして
「直観」とは
キャッチしたことを客観的に見る
総合的に観て
見極めるために使います。

 

 

 

流れに乗るには
流れをどうキャッチするか?
流れをどう見極めるか?
…がとても重要で

 

そもそも
それをキャッチする
見極めるための

受け取る器…

 

つまり、
「自分自身」という媒体の軸が
とってもとってもとっても

 

とっても

 

大事☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

 

自分軸がブレていれば
直感も直観もブレます。

 

自分軸がブレていれば
無意識に発信している
自分の波動、周波数が
ブレます。

 

自分軸がブレていると
直感も直観もブレるというのは

 

 

音。

…という波動、周波数で
たとえていうと

ラジオの音をキャッチするのに
周波数がずれていれば
ラジオの音が聞こえなかったり
ノイズが入る

 

さらに
ズレすぎていれば
キャッチした音が
他局だったりするようなものです。

 

 

 

何かをキャッチする前に
自分がどんな状況にあるか?

 

自分の状態が
どんな状態か?

 

無意識に発している
自分の波動、周波数が
どういう状態なのか?

 

合わせたいものと
合っているか?

 

 

そこがとても大事だからです。

 

 

 

もしも
愛や喜びより

恐れや不安にフォーカスし
焦りや怒りを抱えていれば

 

 

本来、キャッチするはずのものが
キャッチできなかったり

 

かりにキャッチしたとしても
怖れや不安のフィルターを
通して見るので

 

まったく違うものに見えたり
観たくないものに映って避けてしまったり

 

猜疑心を抱いたり
そんなわけはないと
自分から却下してしまいます。

 

さらに
怖れや不安から
発信している意志がブレブレで
微妙な周波数のズレがノイズになってしまいます。

 

 

 

恐れや不安をなくす
ゼロにすることは
難しいかもしれませんが

 

 

恐れや不安がありながらでも

愛や喜びにフォーカスすることはできます。

 

 

 

恐れや不安よりも
愛や喜びに意識を向けて
物事を選択していれば

 

愛や喜びの波動の方が勝り
自然とチューニングがあってきます。

 

 

 

愛や喜びのフィルターで見れば
怖れや不安のフィルターで見る世界とは
まったく違うものが見えてきます。

 

愛や喜びの波動にフォーカスするには、

 

 

 

執着や我欲からくる
こうでなければ幸せではない的な
思い込みに気付くたびに
都度、手放し

 

 

感情は、溜めこんだり
抑えたりせずに、
都度、感じきり流して
滞りをなくしていきます。

 

 

 

願望や執着も
ずっと握りしめているのではなく
期待や固執せずに
忘れてしまうくらいがちょうどいい。

 

 

 

目の前にあることを
淡々とこなし

今、できることに最善を尽くし

自分の内側から湧いてくる
意欲や意志に従って選択し
行動し続けます。

 

 

 

それが
あなた独自の波長のリズムを生み
周波数を放ち

 

そのリズム、周波数にあったものが
降りてくるようになります。

 

 

それを直感
感じる。というセンサーでキャッチして

 

 

さらに
それをいったん自分で受け止め
自分なりに選択し
行動することで
精査するのが
観る。という作業、

直観で物事を見極めます。

 

 

 

そして行動し、
結果を検証し
精査することを
繰り返す。

 

 

 

それが流れに乗る。ということ。

 

 

 

循環のサイクルの流れをよくするということ。

 

 

 

…です。

 

 

 

 

自分がブレていれば
直感も直観もブレるので
うまいこと循環のサイクルが機能しにくいのです。

 

 

さらに
それを我でなんとかしようとしたり
執着で
こうなるはずだ
カタチを期待するから
余計にややこしくなるのです。

 

 

流れに乗るとは
とてもシンプルです。

 

 

そして
流されるのとは違います。

 

 

タナボタ的なことでもありません。

 

 

主体的に生きるから
それに対して自然と道が拓けていく。

 

 

それが
流れに乗る生き方。

 

 

 

周囲や環境や損得を見て
自分の立ち位置を決める
方向を決めるのではなく

 

 

自分の意志
自分はどうしたいのか?
自分主体となり
自分の立ち位置を決める。

 

 

しっかりと地に足つけて生きる。
自分を中心に据えて人生を選択する。

 

 

 

ここで
気をつけて欲しいのは

自分軸をブレないように
ロックオンするんじゃなく

自分軸が揺らぎながらでも
「常に自分主体で選択する」という
「行為」行動が大事です。

 

 

自分の魂がこの世界で
成そうとしているテーマに関して
自ずと道は開かれます。

 

 

 

直感はそのセンサーであり
直観はガイドライン。道筋をたてるためのもの。

 

 

どんな選択も
どんなプロセスも
大丈夫だと自分を信じ

 

恐れや不安はありながらでも
脇に置いて

愛や喜びを選択する。

 

 

それが流れに乗る秘訣。

 

 

 

さあ
今日という
かけがえのない一日を

 

愛と喜びを選択し
愛と喜びに溢れる一日にするか

不安や恐れの一日にするかは
自分次第で

 

 

それによって
どんな流れに乗るかも
あなた次第、なのです。

 

 

 

ではまた☆

 

 

 

 

 

 

 

 

=========================================

人生は、「あなた」が創る物語。

=========================================

 

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報を

新月&満月にお届しています。

 

また、

今週のジュエルメッセージも

一足早くお届けしています。

アイディーニュースレター登録

 

*****************************************

 

メルマガ「佐瑠女通信」(登録無料)

2019年は、「自分を生きるチカラ」をテーマに配信中。

 

*****************************************

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

今日も素敵な一日を☆

 

 


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。