人生は「あなた」が創る物語。あなたの人生を創るお手伝い。

menu

佐瑠女Blog


人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

こんにちは、

あなたが輝く人生を創るお手伝い

パーソナルジュエリスト

佐瑠女まきです。

 

今日は、メルマガ「佐瑠女通信」より

お届け。

 

 

【自分を見いだすチカラ23

 

今年は、
自分を見いだすチカラ
…について
お伝えしています。

 

まずは、
☆自分と向き合うチカラ
☆自分と仲良くするチカラ
☆自分と折り合いをつけるチカラ

 

そして、
【自分を受け入れる】
…について
お伝えしています。

 

 

前回、
【あいまいさを受け入れる】
…ということについてお伝えしました。

 

あいまいさを受け入れるとは、
分かりやすく言うと、

白黒ハッキリつけない。
…ということ。

 

あいまい とか
グレーゾーン とか
中途半端な感じ
いい加減な感じがして
どうしても白黒つけたくなってしまいますが、

受け入れるって、
自分が納得すること。

 

理解すること。
…ではありません。

 

 

ましてや
それを良しとする。とか、
それに従う。
それを自分にもあてはめる
…のでもありません。

 

 

受け入れる。とは、
自分が納得できるもの
自分が理解できるもの

 

自分が良しとするもの
自分が従えるものかどうか?を、
自分にあてはめることではなく、

 

自分には納得できないし
理解できないけれど

 

そんな世界もあるんだな
そんな感じ方もあるんだな
そんな意見もあるんだな

 

それをいいと思う人もいるんだな
それに従う人もいるんだな
…というふうに、

 

それをそのままの状態で
ただ見る
ただ感じる
ただ置く
ただ認識すること。

 

 

納得できない
理解できないものに対して、

納得できない
理解できないからといって
排除しない。
…ということ。

 

 

だから
あいまいさを受け入れたからといって
あなたが
あいまいにしたくないものを
あいまいにしましょう

 

あなたが
白黒つけたいものを
白黒つけないようにしましょうみたいに

あなた自身に適用するのではなく、

 

自分とは違う考え方
捉え方
ものの見方
解釈の仕方
選択肢の違う人がいるんですよ。

 

 

あいまいなものは
あいまいなものとして
認識する。

 

 

あいまいな状態がある。ということを
把握する

 

あいまいなことを
あいまいなままに
見ましょうとお伝えしました。

 

 

 

そして、今回は、
【「ない」を受け入れる】
…について。

 

私たちは、
ついつい
「ある」ものより、

「ない」ものに目がいき、
「ない」ものを得ようとし、
「ない」ものを欲しがります。(^^;;

 

…というのも、
「ある」ものは、
「ない」ものよりも、
だんぜん多くて、

 

気づくまでもないほど
当たり前になっていて
意識にもあがってこないほど
デフォルト化しています。

 

 

たとえば
とても分かりやすいたとえでいうと、
空気みたいなもの。
空気は当たり前にあって
地球にあるのが当然になっていますが、
他の惑星にはなかったりします。

 

 

人って、
割合的に少ない方が目につくので
ないものが少なければ少ないほど
ないものにフォーカスしてしまいます。

 

 

ホワイトボードに
黒いペンで
小さな点を書けば、
その小さな点が気になるし、

 

かじったりんごがあれば、
かじられていない部分より
かじられた部分の方に
目がいきます。

 

 

そうやって
ないものに意識を向けていると

脳は意識したものを
どんどん拡大したり
さらに同じようなものを
探し出す検索機能があるので、

 

数少ない「ない」を
あらさがしするかのように
どんどん見つけ出していき

 

「ない」ばかりが目立ち
「ない」ものが気になり
「ない」ものを補おうとして
「ない」ものを欲しがります。(^^;;

 

 

なぜだか
「ない」ものって
「ない」だけに
魅力的で
良さげで
あったらいいなぁ~と
思ってしまいます。笑

 

…で、です。

 

 

 

じゃ、それがあったら満足するか?
…というと、
また新たな「ない」を探しに出かけて
「ない」ものを得ようとする。

 

 

そんな
「ない」ものねだりループに
陥るのが世の常。(^^;;;

 

 

ないものを得たい気持ちのもとは
欠乏のエネルギーなので
欠乏のエネルギーで引き寄せても
欠乏のエネルギーを集めているので
結局、また、欠乏を集めにいく。
そんな構図です。

 

 

 

ないものを得ようとするのがいけない。とか
ダメとか、
そういうことを言いたいのではなく、

 

自分を満たしたいがために
ない、欠乏を補おうとしても
それは欠乏を補うことにはならない
欠乏を増幅させるだけですよ。
…と、言っているのです。

 

 

ない。
欠乏を満たしたいなら

 

まずは
「ない」という状態を受け入れる。

「ない」を、「ない」のまま、
そのまま受け入れるのです。

 

 

もしも
「ない」を、受け入れられないとしたら
その奥にある
欠乏の本質とは、いったい何なのか?

 

欠乏のままで居続けて
欠乏ばかりを見て
欠乏を追い続ける
その行為の裏にあるものは
一体何なのか?

 

どんな心理が働いているのか?

 

自分と向き合いましょう。

 

 

 

ない、欠乏を追いかけて
欠乏を補うという行為は、

 

あなた自身を活かすものでも
あなたを見いだすことでもありません。

 

 

あなたを活かす
あなたを見いだすためには
ない。ではなく、
ある。を見る。

 

あるものを活かし
あるものを磨き
あるものを発展させる
あるものを見いだす。

 

それが
自分を見いだす方向なのだから。

 

 

 

…ということで、
ではまた次回☆

 

 

 

 

———————————————-
メールマガジン 佐瑠女通信
https://www.reservestock.jp/subscribe/40630
———————————————-

 

 

 

 

 

(ない。ではなく、ある。を見よう。当たり前になっている「ある」ものを見ることがあなたを活かす道)

 

 

また、実際に
自分と向き合うことを実践しながら
自分を見いだすことを
やっていきたい、

 

実際に
自分を見いだしていく中で

具体的に実践したい
自分の場合に置き換えて
もっと深く向き合いたいというあなたへ。

自分を活かし自分を生きる様々なことを
行っています。

詳しくは

メルマガ「佐瑠女通信」

または

ニュースレターにて情報配信しています。

 

 

ではまた次回☆

 

 

 

 

 

 

 

=========================================

人生は、「あなた」が創る物語。

=========================================

 

ジュエリー展示会・セミナー情報

新月願い事&満月の豊かさを受け取る情報を

新月&満月にお届しています。

 

また、

今週のジュエルメッセージも

一足早くお届けしています。

アイディーニュースレター登録

 

*****************************************

 

メルマガ「佐瑠女通信」(登録無料)

2019年は、「自分を生きるチカラ」をテーマに配信中。

 

*****************************************

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

****************************************************************

Youyubeチャンネル開設しました☆

佐瑠女まきYoutubeチャンネル

****************************************************************

 

 

 

************************************************************

ONLINESHOP

 

 

 

 

 

 

(写真:イタリア ミラノにて)

今日も素敵な一日を☆

 


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Twitter でフォロー