人生は「あなた」が創る物語。あなたの人生を創るお手伝い。

menu

佐瑠女Blog

2021/2月☆今月のジュエルメッセージ☆みずがめ座太陽(1/20~2/17)


人生は、『あなた』が主役の物語。

 

 

こんにちは、
佐瑠女まきです。

 

今日はニュースレターからお届け☆

 

2021/01/20 太陽がみずがめ座入り。二十四節気/大寒。

1/20は、二十四節気でいう、「大寒」
その名の通り、
一年で最も寒い時期。
真冬。

そして、占星術的に言うと
太陽がみずがめ座入りする日。

太陽は、
1/20~2/17まで滞在します。

 

 

佐瑠女流、ソラヨミ。みずがめ座太陽~今月の流れのイメージ

 

普通に占星術の解説して
流れを読む人は
たくさんいるし

わたくし的にも
あまり
楽しくないので 笑

個人的に降りてきたヴィジョン
イメージで
佐瑠女流に、お伝えしますね^^

 

「軍服を着たキレ者の強者(つわもの)が
戦わずして勝ち、
ブレーメンの音楽隊が、
風のメロディーを奏で始める。
それを見てウインクするセーラームーンと
一部始終を見ている陽気な民衆たち」

…の、イメージ。

…なんじゃそら???

…な感じを受ける方も
いらっしゃるかもしれませんが(^^;;

ちょっと解説していくと、

☆軍服を着たキレ者の強者(つわもの)
牡牛座、4ハウスにいる天王星と火星のイメージ。

なんというか、
軍人とは、戦う人を象徴するような
イメージ、ビジュアル。

ナカミ、
メンタル的には、
合気道とか、
気功の達人って感じ。

☆戦わずして勝ち、は、

合気道の達人って、
自分からは戦いを仕掛けず
相手が襲い掛かっている、
相手のエネルギーを使って
相手をひっくり返したり

気功の達人は、
気で相手をよろめかせる
倒しちゃうようなこと。

本当に強い人
剣の達人って、
剣を抜かずに
相手を倒す。
…みたいな
真の強者(つわもの)の在り方。

自分は直接手を出さず
実力行使せずとも
自分の在り方、心、
発している「気」、エネルギーで
すでに勝っている

相手がたちうちできないような
相手が勝手に自滅していくような
そんな次元にいる感じ。

 

☆ブレーメンの音楽隊が
風のメロディーを奏で始める。

先陣切って、うお座2ハウスに突っ込んだ
天界のメッセンジャー
水星マーキュリーを筆頭に

バズーカでワイドなスピーカー
ジュピター木星くん

惑星界の重鎮、時の神様
クロノス土星おじさん

そこに
やぎ座で最後の仕事に
とりかかっている
プルート冥王星を追い越して、

おっかけやってきた
竪琴の名手、アポロン太陽氏が
その列に加わって

ブレーメンの音楽隊のように
個性あふれるキャラクターで
構成された音楽隊が

みずがめ座1ハウスで列をなして
風のメロディーを奏で始める。

 

☆それを見てウインクするセーラームーン

さらに
その後ろで
やぎ座金星ビーナスが
セーラームーンのようないでたちで、
天に代わって「おしおき」しちゃうよ☆な
ポーズ見せてるけど

その「おしおき」は、
あくまでプレイ。
ウインクのポーズ。
うお座海王星の溢れんばかりの愛を
ぶち込む的、おしおき。笑

戦わずして勝つ強者よろしく、
やぎ座金星ビーナスもまた
戦うのではなく、
それ以上の高い次元で包み込む。

 

☆一部始終を見ている陽気な民衆たち

その一部始終を見ていた民衆が
緊張から解け
楽しそうに仲間と歌い踊り、
陽気に騒いでいる。

そんなイメージ。

 

 

 

 

 

 

 

佐瑠女流、ソラヨミ。みずがめ座太陽☆今月のメッセージ

 

「軍服を着たキレ者の強者(つわもの)が
戦わずして勝ち、
ブレーメンの音楽隊が、
風のメロディーを奏で始める。
それを見てウインクするセーラームーンと
一部始終を見ている陽気な民衆たち」

そこから感じることをもとに
今、この時期に大事なメッセージ
お伝えすると、

 

「地位や権力で、人との優劣をつけたり
物質的価値観でステイタスを感じたり
生きる時代は終わったよ。

個性の違う人達
気の合う仲間同士で、
ともに手をとりあって、
それぞれの人生を楽しみ
ゆたかな心でつながることを
はじめようよ。」
…です^^

 

地位とか権力
物質的に持っていることが
力だった、優位だった
地の時代から
風の時代へと
時代のステージは変わっていて

それが
現実に
たちあらわれているか?どうか
現実化しているかどうか?は
今はわからないかもしれないけれど

確実に時代は変わってきています。

 

世界では、いろんな変化が起きていますが
ここから変化が起きる。のではなく
すでに水面下で
起きていたから
今、現実化しているだけです。

現実化して消えていく。

炭酸水の中に溶け込んでいた
二酸化炭素が
フタを開けたと同時に
泡となって抜けていくような
そんな感じ。

だから
その泡…

次から次へと現実に出てくること
変化が速すぎて
何がなんだか分からずに

めちゃくちゃ
気をとられてしまいそうですが

そこはふんばって
気をとられてばかりいないで

自分は自分。
自分の人生を今後、どうするか?に
意識を向けましょう。

風の時代は個の時代。

自分からスイッチ入れないと
物事は動きません。

時代が大きく動いていく
混乱している気を活用して
能動的に活かしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

星から学ぶ、こころの成長。みずがめ座太陽のテーマ

みずがめ座の世界観は、
「I know」

知る。
認知する。

人は、
いままで知らなかったことを
知ると、

もう
知らなかった頃の自分には
戻れません。

知ったことを
知らなかったことにするフリは
できても

まったくもって
知らない自分へと
後戻りすることはできません。

知ってしまったことは
消去することはできないのです。

そう考えると、
「知る」って、すごいこと。
…なんです。

何かを知ってしまうことで
一瞬にして
考え方や
ものの見方が変わることって
多々あります。

リンゴの味を知ったら
リンゴの味を知らない自分には
戻れないし

望遠鏡で宇宙に輝く
無数の星の存在を知ったら、
肉眼では見えないだけで
空には満点の星があることに
疑いの余地がなくなるし

ピアノの音を聞いて
それがピアノの音だと
知ってしまったら
それ以降
ピアノの音が耳に入るたび
それはどう聞いても
太鼓の音には聞こえないし
間違わないし
ピアノの音だなって
分かるようになる。

知る。って
知ったら
その瞬間に
それ以前の自分には
後戻りできない。

知らない自分には戻れない。

みずがめ座の
「I know」
私は知っている。は

その人の知性、教養となり

心の成長度合い、豊かさとなり

精神的な成長をとげていく
第一歩。

知ったら、
後戻りできない
前に進むしかない世界。

自動的に
バックドアーを閉める行為。

「I know」

知らなかった。にしないで

積極的
能動的に
「知ろう」とする。

それがあなたの世界を拡げる
第一歩。

 

 

 

 

 

星の学びを、実践しよう。みずがめ座太陽のテーマ実践

1/20~2/17まで、
太陽が、
みずがめ座に滞在する
一か月間は、

積極的に
「I know」
「知る」ことを
心がけてみてください。

…と言っても
難しいことはありません。

自分が興味・関心のあるものを
いろんなところから
情報を集める
調べる
聞く
掘り下げる
もっと知る。

 

自分が好きなこと
やりたいことに関して
情報を集める
調べる
聞く
掘り下げる
もっと知る。

同様に
気になるモノ、コト、人、
なんでもいいのです。

…というか、
別に私が勧めなくても

興味関心のあること
やってみたいこと
好きなこと
やりたいことには
誰しも
無意識に意識が向いて

自然と知りたくなるものです。

好きなことやりたいことが
わからなくても
なんか気になる
知りたくなることを
たどっていくと

好きなことやりたいことに
つながっていったりします。

野次馬的な興味関心ではなく
自分の内側から湧いてくる
好奇心や
なんか知りたいという気持ち
そのままに

ほったらかさずに
とりあえず調べる
とりあえず見る
とりあえず何かしらのアクションを
起こして

「I know」
トライしてみてください^^

 

 

 

地球とともに成長しよう。みずがめ座太陽ジュエルメッセージ

 

元来、宝石は、
惑星のエネルギーを凝縮したもの
関係するものだといわれています。
そして
惑星は、
それぞれの星座を守護しています。

みずがめ座の守護星は、天王星。
天王星は、ウラヌス。
天空の神。
そして、クロノスのお父さん。
クロノスはゼウスのお父さん。
つまり、ゼウスのおじいちゃん。

ちなみに
天王星が発見されるまでは
土星が守護星でした。
土星は、前回、やぎ座のところで説明しましたが
土星はクロノス。サターン。サトゥルヌス。
クロノスは、ゼウスのお父さん。
時の神であり、農耕の神。

占星術的には
天王星は、
天王星は、革命、改革の星、
思いがけない大変化、
予想外のこと、
みんながあっと驚くこと
トリックスター的な星。

とうてい無理だと思えることを
可能にしていく力

努力の先にある
神がかった不思議な力

人知を超えた先にある
神の仕業としか思えないような
圧倒的なパワー

人事を尽くして天命を待つ。
最後の神頼み的
そんな力です。

やぎ座で努力して
自分の力の限界を超えていくと
自然と
独創性、オリジナリティー
そして
高い精神力も同時に
身についてきます。

そうした
人間性に磨きをかけた先にある
神様が味方をしてくれるような
存在へと成長していく

精神的な成長
霊的成長
魂の成長をしていこうと
能動的に自分を高めていく際に
手助けをしてくれる宝石

 

天王星のエネルギーと
関係が深い宝石は、

アイオライト、インディコライト
ラリマー、クリソベリル
ブルースピネル、パライバトルマリンなど。

 

アイオライト、インディコライト
自分の人生を
精神的な成長のプロセスとして
第一歩を踏み出す際の
スタートを手助けするのが
得意な宝石です。

スタートする勇気、決断を促し
人生を歩む際に、
心強い味方
人生の相棒となってくれます。

 

写真 アイオライト K18YG  サンダンス
アイディーパーソナルジュエリー 参考商品

 

 

ラリマー、クリソベリル
自分を表現し、独創性を高め
自分を発揮していく際に
手助けするのが得意な宝石です。

唯一無二の存在である自分に
誇りを持ち
自分にあるものを活かして発揮する際の
人生の相棒となってくれます。

 

写真 ラリマー K18WG  守護天使
アイディーパーソナルジュエリー 参考商品

 

 

 

 

ブルースピネル、パライバトルマリン
自分が自分であることが
そのまま喜びであること

自由に自分を表現し
自分を創造していく手助けが
得意な宝石です。

自己実現のプロセス
人生そのものを楽しむ
人生を創造する際の
相棒となってくれます。

 

写真  ブルースピネル K18WG  スピカ
アイディーパーソナルジュエリー 参考商品

 

 

 

他に、

昔から言われている、
石そのものの意味よりも、

貴女にとって、何か分からないけれど、
一緒にいて、心地いいと感じる宝石を
身に着けてください。

 

 

大事なのは、
宝石の意味そのものよりも、

貴女が個人的に、
意味づけすることの方が、
最も効力を発揮します。

 

なぜなら、宝石はスピーカーで、
貴女の思い、
在り方を拡大して発信する役割だから。

 

貴女が何かを感じる宝石を、
優先してください。

 

 

—————————————————————————-

人生の相棒として
24時間365日サポートしてくれる宝石、
ジュエリーに、日々、感謝しよう。

————————————————————————–

 

宝石のパワーは、
一方的に使うのではなく、
宇宙のエネルギーを循環させて、
拡大させることが重要です。

そのためには、
宝石をモノとして扱うのではなく、
同じ宇宙の一員として、
24時間365日、
誰よりもそばで、あなたのことを護り、
勇気だけ、励ましてくれる「人生の相棒」
として

サポートしてくれる宝石を敬い、

『いつも見守ってくれてありがとう』と、
感謝のエネルギーを、
お返ししてくださいね。

 

 

新月満月など、様々な節目のタイミングで
宇宙の流れに乗るヒントを

ニュースレターで無料配信しています

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

———————————————————
ニュースレター登録(無料)

https://www.reservestock.jp/subscribe/43217
———————————————————

 

 

 

 

 

by佐瑠女まき

佐瑠女まき 詳細プロフール→https://sarume-blog.com/profile/

 

=========================================

人生は、「あなた」が創る物語。

=========================================

新月、満月、上弦・下弦の半月メッセージの他
あなたが輝く生き方を実現するための
様々なイベント・セミナー情報を
無料にて配信しています。

 

アイディーニュースレター登録(無料)

 

*****************************************

 

メルマガ「佐瑠女通信」(登録無料)

2021年は、「風の時代の生き方」をテーマに配信中。

*****************************************

 

 

 

 

 

人生は長いようで、短い。

私から、あなたに伝えたいこと。

 

 

************************************************************

ONLINESHOP

 

 

 

 

 

 

 

イタリア ミラノにて☆

 

今日も素敵な一日を!


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Twitter でフォロー